まちづくり? 絵本セラピー®? どうなったの? 大丈夫?



まちづくりというテーマで絵本セラピー®やりました



5人の方が参加してくれました




{4F1BDE3D-D380-42BF-AA1F-3C4681984DCC}






真鶴の方が2人、鎌倉、藤沢、松田の方

初めて会った同士


別にまちづくりの活動を積極的にしている、というわけでもない

まちづくりについて研究しているわけでもない




それなのに、なにを語り合うのか?


ちょっとちょっと大丈夫?




それがまあ

なんというか

やはり濃いめに盛り上がりまして…




{6C4A61B3-B650-4A92-84E5-E3997C68F5FF}








皆さん、絵本セラピー®は初めて、という方ばかりでした

どうだったんでしょう?

終わってから、うかがってみました



絵本セラピー®すごい好き
改めて住んでいる町の良さに気づけた
やっぱり、人、なんだなあ
子どもたちにも、この町の良さを伝えていきたい










まちづくりっていうテーマで、どうしようかな・・・
って思っていたけど
自分のふるさとや、子どもの頃のことを思い出して
すごくあったかい気持ちになった
海のないところに生まれ育ったので、
海のあるグッズのアイディアをいろいろと思いついた




(アイディアは商品化されるかもしれないので、ここには書きません笑)



この絵本から「まちづくり」っていうのが、ああ、なるほど!って思いました








まちづくりってどんな絵本がでるのかなって思ったけど
直接的じゃないのがおもしろいな







絵本で心が豊かになったような気がする
優しさって、まちづくりにソフト面ですごく大事だと









わたしは、まさかのあの絵本から「こども食堂」につながったときは

おお!

とほんとうに感動しました


おもしろいです、ほんと


おもしろいなあ、絵本セラピー®


ものすごく地域限定の餅の名前を思い出せない方の隣の方が

それは○餅では?

そうそう!!

みたいに盛り上がるとか笑


参加してくれてうれしいです


なかなかハードルが高いようなのでね



かさこ塾同期のしのちゃんがブログにてご紹介くださいました


絵本の感想や、自分の思い出を一人一人話す。
今回は少人数だったので、一人一人のお話をじっくり聞けました。

結局ね、個人の体験といかに結びつくかなんだと思うんです、心に残るのって。
一人一人の生きてきた思い出自体が、もう物語で。
今回のテーマは“まちづくり”だったのですが、人の思いが町を作っているんだな、って。




全文はこちら 初絵本セラピー@真鶴まちなーれ




人の思いが町を作る



わたしもそう思うんです


まちづくり って概念じゃなくて ひと なんじゃないか って



しのちゃんとお友だちと小旅行気分で
カフェ行ったり
干物を買って帰ったり
楽しかったな



{B20FA586-B8D8-4A91-9899-FC5C8BD89931}

おかげカフェにて
巨大なコーヒーブリュレと抹茶オレ











ゴールデンウイークに
子連れ参加可能な
絵本セラピー®を循環するお庭で、2回やります



【4月30日(日)】循環するお庭で絵本セラピー®【子連れ可】の参加申し込みはこちら

テーマは

LOVE LOVE LOVE













【5月4日(祝・木)】循環するお庭で絵本セラピー® 〜お産〜【子連れ可】の参加申し込みはこちら

こちらはリクエストがありまして
お産
がテーマです











まだまだ先ですが、ぜひご検討ください

もちろん、大人だけでの参加も大歓迎です

3月の循環するお庭、孤独は満員御礼となっております


循環するお庭、いいですよ〜


{2C01D92C-2505-469A-96BB-0DD250164BA0}










{02917BF9-1AF6-468E-BBA6-FA33A6F99AAE}












こんなところから講座に参加してくれました
【神奈川県】開成町・小田原市・山北町・松田町・真鶴町・湯河原町・二宮町・平塚市・川崎市・横浜市・鎌倉市・大和市・伊勢原市・秦野市・海老名市・厚木市・藤沢市・茅ヶ崎市
【東京都】世田谷区・港区・文京区・北区・足立区・江東区
【静岡県】函南町・三島市・静岡市・沼津市・長泉町 など



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示