死ぬのは、こわい? (よりみちパン!セ)








あとがきにかえて


として



最後の


谷川俊太郎さんの



「あさってとボストンバッグ」


と題した詩




もう


これで





ダメだった







枕を濡らして泣いた







家族に聞かれないように


声を殺して



泣いた




なんだろう



うまくことばにできない








よりみちパン!セ


という


シリーズが好きで


昔からよく読んでいた



中学生以上を対象とした


ちょっととっつきにくいことを


すっごくわかりやすい表現で



その筋の人々が


多分、多大な骨を折って


書いてくれた文章








これがね




名作ぞろい





図書館で


久しぶりにこのシリーズに目がとまった




ので借りて来て読んだ




『死ぬのは、こわい?』徳永 進



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

死ぬのは、こわい? [ 徳永進 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/9/12時点)











このひとは


多分、新聞でなにか読んだことがあって


心に残ってた



死に寄り添っている医師






こういうお医者さんの元で死にたい






この人が書いた



中学生以上向けの






に関する本




これ


読んでみてほしいなあ






脅すわけでもなく


諭すわけでもなく


淡々と


たんたんと







そこにある死


について



つづってある










豊かな死




そんなことばを思い浮かべる







うまく言えないけど


読んでみてほしいなあ






{45722C87-A78E-4EFD-8495-608EBADC0AC8}














とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示