赤ちゃんに絵本を読んで「わかる」のか?




赤ちゃんに絵本を読んで「わかる」のか?






赤ちゃんは絵本を「理解」するのではない


赤ちゃんにとって絵本は「気持ちのいい」もの



快か不快か


と言ったら


快なもの


















いずみ子育て支援センターという


初めての場所で


お声かけいただきまして



0歳の赤ちゃんのママ、パパ向けの絵本のお話をさせていただきました



15組のパパ、ママ、赤ちゃんにお申し込みをいただきました


満員御礼とのこと



ありがとうございます


{BCE01D81-EAE8-48F1-9A4E-A4E470E561D5}










育児に積極的なパパの姿、うらやましく、また、通り越して、妬ましくもあり・・・


いいな〜

いいな〜


我が子との時間を愛おしい



素直に表現でき、実行にうつせるパパさんたち


0歳児の時点で

わたしの話を夫婦で共有している

ってのは


すんごいこと






もう最強だと思います




同じように感じてなくても

まったく同じ受け止め方をしてなくても


パパママそれぞれが


ひとつの楽しいツールとして

子どもとの生活に絵本を取り入れてくれたら

こんなにうれしいことはない





{B4B664F3-F910-4143-95A2-F0CDA9EB12D4}





0歳ならではの

絵本の困った、あるある問題

みごと、サクッと解決していただけましたでしょうか?




そうそう、絵本を読むテンポのことを

質問・感想タイムのとき、言われました





ゆっくり読む絵本もあるし

どんどん読んじゃう絵本もあるし


あまり意識していなかったです





どんどんリズムよく読んじゃう絵本もありますよ






それから


うろうろしてても

耳は聴いてる






まさにそんな赤ちゃんがわたしの目の前を横切ってくれました



ハイハイしながら



場面場面で

ちらっちらっと


絵本を見る


その姿がかわいくてかわいくて






{3A111A8E-E9FC-4A03-97D1-ACDD5651373D}






あちこちに出没しているので

また、会えたらうれしいなあ〜







とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示