松居教の信者です





絵本屋さんの本音トークと絵本ライブ


花のき村

という

ちいちゃな絵本屋さん









33年目となるそうな


絵本、売れないだろな


ずいぶん、棚に長いこと居るんだろな


っていう絵本があった





売れてるあの絵本もあの人の絵本も置いてなかった


けど

絶版になっている

あの絵本や


あの絵本が



棚にあった!










店主の考えが


本棚に見える


いつまで居ても飽きない絵本屋さんだった







愛知県に居た3日間

毎日、会ってた、そう言えば!





1日目はお店にお邪魔して

2日目はくれあちゃんちの絵本で子育て祭りの夜の部に来てくださって

3日目は「五味太郎と長新太」について大人のための絵本講座をしてくださった





{42EB54D3-BF6B-4347-BFD6-ED4F77EF4056}

↑絵本で子育て祭り 夜の部









店主の伊藤さんのことばで


いっちばん


ハッとしたのは


「松居教の信者が多い」という話


ああ!


わたしもまさしく


松居教の信者でしたよ、間違いなく




福音館書店の名編集長だった松居直さん


この人がこの世に生まれてきてくれたことを


心の底から感謝してる



わたしの根幹をなす絵本は


松居さんが生み出してくれたものがほとんどだ






がしかし、花のき村の店主の伊藤さんは


半分好きで半分嫌いとキッパリ言い切った



え?


どんなところが?



好きなところは編集方針


「大人が子どもに読んでやるもの
役に立つ、ためになる絵本は作らない

気持ちが動かないのは意味がない」




嫌いなところは

ノ○○○シリーズやア○○○○○シリーズを絵本と認めないところ





(むむ、確かにわたしも好きではない)

(けど、どこがどのように、とは、ちゃんと説明できない)










それとね

福音館書店の初任給がいくらかって話と


入社試験内容



福音館書店の初任給


いくらだと思います?


伊藤さんのお話によると44万円!!だそうです



破格だよね


よっぽどのエリートだよね


ものすごく狭き門、だそうですよ







入社試験は

4問だけなんだって












それとね


書店からみた絵本は4種類あるんだって


1 売れる絵本

2 売れない絵本

3 売りたい絵本

4 売らない絵本


この4種類を実例を見せていただきながら

切り込んで切り込んで


これ

面白かったわ〜


「おぞましい」とまで言わせる絵本も見せてもらった



そしてね


絵本についてるカバーの意味も教えてもらった

なぜ、福音館書店と岩波書店の絵本にカバーがついていないかも



それはね


返品するときに色あせしてたらカバーだけ新品をつけて

また売るんだって



福音館書店と岩波書店は返品を受け付けないから


カバーはないんだって




なくていいよね


外しちゃってね、買ったら




諍いの元だからね















そしてね最後のこの言葉ね



「どんな絵本でもいい、膝にのせて一緒に絵本を楽しむことが一番大事」


「絵本は遊び」






ちょっとちょっとちょっと〜


これ!


このことを言いたいがために


わたしたちは


午前午後と


あれこれあれこれ


話をしたわけさ


その締めくくりの伊藤さんのお話が


こんなふうに裏付けしてくれて


どんなにわたしが小躍りしそうなほどうれしかったか・・・




祭りがピッと一筋に締まった瞬間だったね









とっても気さくな方でした






{8764672F-D53B-44D2-BB31-086EF81FB7FC}







ギターを弾きながら


くれあちゃんに絵本をめくらせながら


たくさん絵本を歌い読みしてくれました







{D7D98447-E775-4CE8-8EC2-2C86AE457955}









ありがとうございました










「ブログに書きたいのですが

オフレコありますか?」







伊藤さんに伺いましたら






「ないですよ。書いちゃってください」





とのことでした








なので

けっこう


書いちゃいました









でも


実際のお話はもっともっと面白かったです







自己規制して

書きませんでした






あちこちで

絵本講座をされているので


ぜひ、ライブで聴いてください

















とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:いい話だ

>うきょうさん

わたし、ほんと生で聴けて良かったです

ここには書けないお話もいっぱいありました

絵本は遊び

ほんといいですよね

ぜひ、ライブでいつの日か聴いてください

1. いい話だ

おもしろい。ライブで聞きたいです。
おぞましい絵本ってどんなんだろー?
いつかその日のために楽しみにとっておこうっと。
「絵本は遊び」
いい言葉ですねえ。
わたし、すごい資格ですねえ、的なこと言われるたびに、
所詮は遊びよ、人生のたのしいひまつぶし、
と心のどっかでつぶやいていました。
梁塵秘抄じゃないけれど、
「あそびをせんとやうまれけむ」
ですからね、わくわく存分に味わい尽くしていきたいと開き直ってますよ。
自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示