幽体離脱ができる

そうそう

昨日

とある方とお話ししてて


改めて気づいたけど


わたし

幽体離脱して


上のほうにいって

自分のこと見下ろすことができるのよ





例えば

ピンチのとき


めっちゃ怒った人が


文句というか苦情を言うために窓口に向こうからやってくるのが見えるとき








「さあ、来ました来ました」


「めっちゃ、怒ってます」

「めっちゃ、前傾姿勢です」


「めっちゃ、大股です」



「めっちゃ、早足です」



「これは、かーなーり、ご立腹のようす」


「どうする? 窓口に立つのはわたしか?」



「ほかの人は気づかない振りをしているぞ」


「立つか? わたしか?」



「きーまーしーたー」



「立ちます、わたし、はい、にこやかに、落ち着いて、落ち着いて

まずは、話しを聴こう」




「つばが飛んできても、ぬぐわない、嫌な顔しない」


「大きく、頷きながら、話しを聴こう」



「そして、この人の困っているポイント、怒っているポイントを探し出そう」


「だって、話しは支離滅裂で前後左右、主語わからない」


「聴くんだ、必死で聴いて、探し出すんだ」



「そして、こちらの落ち度があれば、組織の一員として謝るんだ」


「が、しかし、こちらの落ち度ではなく、完全に理不尽な言いがかりだったら、謝るな」


「安易に謝るな」




「そこをきっちり見極めろ」


「お前(→わたし)に対して、怒ってるわけじゃない」



「そして、こちらができることとできないことをはっきり言うんだ」


「確認が必要なことがあるなら、いつまでに返事をするかを言うんだ」


「できることはいつまでにできるか、言うんだ」


「いつまでに、が、わからなかったら、それをいつまでにできるかわかり次第伝えると言うんだ」



「そうだ、その調子」


「ほら、相手も落ち着いてきたぞ」


「ほら、軟化した」


「ほら、笑顔も出た」


「いいぞ、その調子だ」




「よくやった、自分」




「ミッションクリアだ」







image











上のほうにいる自分が


下のほうの自分を


客観的に判断して指示を出している、かんじ






これ


最初からできてたのか

と言えば


そんなことはなく




相手の感情にいともたやすく巻き込まれ



一緒になって

感情的になり


そのぶん、疲弊していたけれど




いつからできるようになったのか



どうしてできるようになったのか



よくわからない




いや

いつもできるとも限らない



完全に自分自身に対して、怒りを爆発されたら、

はっきり言って顔面にその怒り玉を受けてしばらく底のほうで平べったく黒くよどんでしまう、いともたやすく





そんなときでも


食欲だけはある






食欲がなくなったら


よっぽど、だな










幽体離脱


っていうことばが正しいかちょっとアヤシイ



なんか違う言い方があるかもしれない







とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
8位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示