コロッケの痛い思い出




朝から

コロッケを作ったんですよ






{8A996A25-47D9-4321-8E66-6F381BFF3453}





久しぶりだな、コロッケ作るの


コロッケを作るたびに

チリッと思い出すことがある

否が応でも思い出す


チリッと痛い






もう何年前か


仕事から帰って


ごはんの支度をしようと思ったんだけど


たろうが

「これ、読んで」と言うので

読んだんですよ、早口で


4歳だったか、5歳だったか




11ぴきのねことあほうどり


読んだのね









読み終わると


「これ、読むと、コロッケが食べたくなる」

「コロッケ作って」






は?


コロッケ?


じゃがいもを洗って、ゆでて、つぶして、まるめて、パン粉をつけて、油で揚げる


あの


コロッケ?



なに言ってんの?


今から作れる訳ないでしょ


もう、作るもの、決まってるの。

すぐできるおかず



今度にして









そしたら、たろう、泣き出した


「コロッケが食べたい。コロッケが食べたい」






は?


泣いたって、無理だし







そうしたらさ、


そのころ、同居してた義理の母が


姑が



「かわいそうに、ばあちゃんが作ってあげる」






コロッケを作ったんですよ













悔しかった






うれしそうに

コロッケを食べるたろうを見て

そして


満足げな


優しげな


ばあさんの顔見て










悔しかった




コロッケを作ってやれない自分





絵本は読めても

コロッケを作ってやれない自分







敗北感





無理だよ


無理だけど




悔しかった





コロッケを作るたびに


思い出す











朝、たろうにコロッケ揚げて


「どう?」


って聞いたら



笑いながら



「もうちょっと、こう」



平らにしろ、と






へーい




{68FB04A0-15C0-4EE3-B46B-899CAB427154}

















とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示