その空気感を読み取って 選書







やっぱりとんちゃん、いい絵本選んできてくれた。

とんちゃんは、多分当日のお客様の様子をみて、

どんな年齢の子が多いかとか、

お母さんの様子とか、

お父さんがいるとか、

おじさまがいるとか笑

その空気感を読み取って、

選んで持ってきた何冊もの絵本の中から、

さらにその場で選書して、

読んでるんだよね。

だから、すごい。

もう、ぐいぐい、

ぐいぐい

最後には、

まるっと

その場にいたみんなが、引き込まれちゃったよね。



{29FAA0C5-F684-42F8-995A-F93B2661614B:01}











そうだよ花菜ちゃん!



そこ



わたしが


いちばん大事にしているところ












どの絵本を読むのか



どの順番で読むのか




相手の反応を見ながら



臨機応変に


縦横無尽に





からみながら



からまれながら





絵本で





心を通わせ合うこと









たまたま

コーヒーを飲みにいらしたカウンターのおじさまお二人も




「楽しかったよ」と帰って行かれた














ライブ



それが



楽しい












それを


花菜ちゃんが
わかってくれたのが


うれしい









やっぱり





南足柄の奇跡


だ!












ここに


たどり着いた


そしてまた


どこかへ行くわたしたち




30数年前



小学生だったわたしたちは




こんな未来を想像だにしなかったよ







ああ




おとなになるって




楽しいことだよ



とても



楽しいことだよ

















とんちゃんへのお問い合わせはこちら








絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示