癒しという不思議 もしくは違和感




違和感を感じる








癒し



ということば






癒やされた~












かわいいものを見たとき




温泉に入ったとき





きれいな絵を見たとき





ちいさいものを抱いたとき










容易く





「癒やされる」





という言葉を使うこと











そこはかとない


違和感


を感じている






癒し




って



そんな簡単に使っていい言葉なんだろうか






わたしは



癒し

が必要なほどなにか傷ついていたりするんだろうか






癒し


って


そんなもんなんだろうか







癒し



ってもっと



生きるか死ぬかのぎりぎりのところにいるひとが






得ようとしていなくても



そのことでよってしか






得ることのできるようなものなんじゃないだろうか









可愛いものを見ての癒し



っていのは


もしかしたら


癒し



なんていうことばは



不適切なんじゃないか






ましてや


癒し系


とか?









癒やし





治癒








だもんね





ミッフィー展で
ギャルが口々に




「癒される~」


って

叫んでたけど





ミッフィーは医師でない





あなたの傷を治癒できるのか?







ではなんだろ?



「かわいい~」









かわいい








かわいいから


わたしも




嬉しい





気持ちがいいから


わたしは嬉しい





癒されるっていうのは



そういうことなのかな?








ここまで書いてブログをアップしたところで考え続ける


なぜわたしは「癒し」という言葉が軽々しく使われることに違和感を抱くのだろう?



なぜ

こんなことに違和感を感じ、しかもそれはけっこう「そこはかとない」感じだったのにこうして
文字にすることによって
際立ってしまう


なぜ

「癒し」という言葉への違和感を感じ、そしてまた、言語化してしまったのだろう?この年末の忙しいときに…






ふと

悼む人


浮かぶ




ずいぶん前に読んだ天童荒太の悼む人



悼む人

悼む人
著者:天童荒太
価格:1,748円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










静人の生き方は


「癒し」

と言える



そして



もうひとつ思い浮かんだのは



ばなな先生


ばなな先生の存在も


「癒し」



なのかもしれない




ギリギリのところにいる人を

救おうとしていなくても結果的に救っている存在


それこそが

「癒し」

なのかもしれない





そこはかとない違和感について年末に考え続ける





















かわいい だけじゃないのよ ミッフィー展 削ぎ落とし試行錯誤 |おせっかいなおばさんのおすすめ絵本
http://s.ameblo.jp/osekkainaobasan/entry-12022560726.html






{E84D8AD7-FB5A-425A-BBE7-BFCAB188859B:01}















この記事は
ずっと

下書き保存したまま

だったのね


アップしたら物議をかもすかな
と思ってね



だけど


まあ
物議をかもしてもいいか


そう思える自分に気づき

公開しました





案の定

物議をかもしそうですが
それもまたよし



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示