解き放つ想い




そりゃあ



絵本のことを


話し出したら









2時間だって3時間だって4時間だって5時間だってなんなら一晩中


語り続けることができるけど











でもね






1時間しかない





しかも


ちいさい人も一緒に


なんだから




1時間が限度だよね



だから


欲張らない



どうしてもこれだけは


という






ポイントをふたつにしぼり





時空に放ちました







あの


陽の当たるあたたかいおはなし室で



わたしの口から



想いを



ぽんと




解き放ちました





届いたかな


届くといいな










絵本を読んでいると



ちいさくてやわらかくてほわほわしたひとが

にじり寄ってきてくれて

わたしのひざのあいだにぐいっと入ってきてくれて





恍惚





{190E1213-8383-45A7-87DB-EF8E51AE430E:01}






活発なお子さんのママは


大変だったかもしれませんが



あの場を


ご一緒できたこと



わたしはとってもうれしかったです








いただいた感想を少しだけご紹介しますね





http://stat.ameba.jp/user_images/20141029/18/wazameba/0a/9b/p/o0300030013113018867.png);border-radius:10px;">
いたいいたいはとんでいけ

慎重で失敗をおそれる娘に読んであげたいです

今日から絵本を毎日読んであげます!!!



(4歳のお子さんのママ)










http://stat.ameba.jp/user_images/20141029/18/wazameba/0a/9b/p/o0300030013113018867.png);border-radius:10px;">
こどもと向き合う時間を共有することが
絵本を読む意義なのだと感じました



(2歳のお子さんのママ)






http://stat.ameba.jp/user_images/20141029/18/wazameba/0a/9b/p/o0300030013113018867.png);border-radius:10px;">
「絵本の読み聞かせは楽しくなきゃね!!」というところが印象的

家に帰ってからも子どもと楽しい時間を過ごしたい


(0歳のお子さんのママ)







http://stat.ameba.jp/user_images/20141029/18/wazameba/0a/9b/p/o0300030013113018867.png);border-radius:10px;">
じっとしていない息子と一緒でも大丈夫と安心できる場でよかったです

子どもがよりいとしくなりました


(1歳と4歳のお子さんのママ・しのちゃん)







http://stat.ameba.jp/user_images/20141029/18/wazameba/0a/9b/p/o0300030013113018867.png);border-radius:10px;">
読み方だけでなく

読むことについて学べてよかったです

(0歳のお子さんのママ・彩花さん)





http://stat.ameba.jp/user_images/20141029/18/wazameba/0a/9b/p/o0300030013113018867.png);border-radius:10px;">
いろいろな絵本の読み聞かせ方があるが

その親の分だけ解があって良いと分かり
スッキリしました


(3歳と6歳のお子さんのママ・友美さん)







ほかにも

たくさん

感想をいただきました




解き放ったことばが

参加してくださった方の

どこかに

着地していることがわかりました






そしてまた



どこかに

循環していくでしょう









お孫さんがお二人いらっしゃる

おじいさま(とお呼びするのは失礼なのは承知の上で)



参加してくださいました


質問タイムに


「孫は大きくなってしまうから


読み聞かせボランティアをしてみたい


とのお話がありました









お伝えしました



「いつも、かばんに絵本を1冊入れておいてください



読み聞かせは

いつでもできます」












また



ケーブルテレビの取材に来てくださった方も


パパなのだそうで


おうちでのちょっとしたことを

ご相談いただきました




ちょいちょいと


わたしが


お答えしますと




「スッキリしました~」




にっこり帰られました




よかったです














当日まで

きめ細やかに

ご連絡のやりとりをしてくださった図書館のご担当者さま

本当にありがとうございました


また、会場設営等、たくさんの職員さんが関わってくださいました

ありがとうございました





館長さんとお昼をいただきながら、ざっくばらんなお話ができましたこと、嬉しかったです

ありがとうございました


















いまごろ、宇宙をめぐっているかな
(とっしーさんの陰陽五行の教えより)







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示