新潟の子育て応援広場にてミニ?絵本講座(ミニじゃないじゃん)

はっきり言って


この時間帯に

こういう施設にくる

親子さんって
少ないんじゃないか




だあれも
いないんじゃないか








って

思ってました






だって

お母さんが忙しくなる時間帯でしょ

夕飯の買い物やら
洗濯物の取り込みやら
夕飯づくりやら

お風呂掃除やら
明日の準備やら
なんやら
かんやら







だからもし

だあれもいなかったら

まあ、スタッフさんや
ふくちゃんと
絵本の話してもいいかな


というくらいのつもりだったのね、ほんとのこというと








でもね


わたしの予想ははずれ



たまたま遊びに来ていた


3組の親子さんと

託児スタッフの皆さんとで


こじんまりと

始めました





{01932701-8F66-46CC-8640-169E94C15CAB:01}






それから
あとから何組かの親子さんがきてくださって





まあ

きたらたまたま
神奈川から絵本講師が絵本を読んでしゃべってた

なんて
ラッキー





これも出会いですよね


少ない人数ならではの

濃いお話ができました





最初

ちょっと距離があったのが
絵本を読み始めたら

ずずずっと
近づいてきてくれて

その
にじり寄り具合が
なんともいえず

うれしくて

そして
気負いもなく
いつものように

ある意味

ふつーに

おうちで絵本を読むときの
あれこれのお話をしました







(ふつーに、と言ったら、ふくちゃんが
「ふつーじゃないですよ」と言ってましたが)









なんといっても

今回のミニ絵本講座の
テーマは


「正しい絵本の読み方」

ですからね




これだけで2時間くらい

いけますからね








当初の30分の予定


時計がよく見えなかったのもあり

その後

個別絵本相談

延長絵本講座

あり

あとから来た親子さんもあり



気づけば

2時間

経ってました




{D9ABA14C-8477-49E2-9EAD-F59C1C5F9B95:01}

個人的延長講座中








今日

このとき

ここで
ご一緒できて

うれしかったです







なにより

小さなお子さんが

にっこにこの笑顔を

見せてくれたのが

うれしかったです










子育て応援ひろばの

スタッフさんとも

いろいろお話する事ができて





近かったら

ちょいちょい

読みにきちゃうのになあ~

と思いました









この施設の

いいなぁって思うところは




子育て支援施設




じゃなくて


子育て応援ひろば



っていう


名前









{31D1AE2B-7D99-4635-9A0A-A251B0CD1806:01}





おんなじようだけど


こういうところのセンスというか感覚というか


大事だと思うのよね





応援
なの
まさに




応援してくれるの






夜7時まで利用できて


ほぼ年中無休で



1時間たったの300円で
こどもを預かることもしていて


しかもどんな理由でもよくて
(夫とデート、とか、ネイルサロンに行く、とか)



ほんとに

スタッフさんは大変だけど



ママの味方だよね



だから


入れ替わり立ち替わり



来るのね












「子育て支援」という言葉が嫌いだ(ぐちゃぐちゃうるさくてごめん)|おせっかいなおばさんのおすすめ絵本
http://ameblo.jp/osekkainaobasan/entry-12065766762.html






このことを

スタッフさんにお会いしたら
お伝えしようと思っていたのに
忘れて話し込んでしまいましたよ















このご縁をつなげてくれた
ふくちゃん

どうもありがとうございました





写真は

ふくちゃんが

撮ってくれたものです








翌日の

読み聞かせセミナーに申し込んでいるママも来てくれました



ありがとー!!



「また明日!」って言えるママがいて
嬉しかったよ







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

2. そうなのよ

>kayoちゃん
ちょっとしたことだけど
ネーミングって大事よね
無意識の意識が見えてしまう

1. 無題

子育て応援!!!
素晴らしい!
自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
8位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示