自分の子のクラスに読み聞かせにいくこと



2年生のクラスに朝
絵本を読みに行ってきました




末っ子のクラスです






前は





「こっそり行って
驚かせよう」


と思っていたんだけど




どうも


ひんしゅくを買ってたみたいで







それよりも

「どの絵本がいいかな?」

相談しあう方が
喜ぶみたいなので

最近はそうしてます






自分のクラスにお母さんが絵本を読みにくる

ってのは

どんな気持ちなんだろう?






わたしは体験したことないから
わからない





けど

いちばん後ろの方で
仲良し3人組の女の子と固まりになって
うれしはずかしそうに
いる








先日
フェイスブックで見た投稿に
すごく考えさせられた




お母さんが読み聞かせにくるのを楽しみにしていた子が
同じクラスのお友達にぶたれた

というもの






やきもち

嫉妬

のようなもの?





自分の子どものクラスに読み聞かせに行くと

嫌な思いをする子がいる







だから自分の子どものクラスには行かない

ってのは変で





「やきもちやけばいいじゃん」

「子どもなんだもの」




って
思います




こども

って


そういうドロッとした気持ちも

やっぱり

持ってたりする



そして




いろんな親がいて
いろんな関わりがある






たまたま
わたしは
絵本を読むだけ




違う形で
できることで関わる親がいて

関わらない親がいて

いいじゃん

いろんな人がいるんだから




って

思う






そう思うけど

いつもは
自己紹介をするけど

「○○のお母さんです」

って

自己紹介するけど






しなかった






知ってる子は知ってると思うけど


これ見よがしに
あえて言わなくていいかと思って









よその子も
自分の子も

この世界で育っていくんだもの







顔がわかって
会ったら
あいさつできて




大きくなっても
会釈くらいしてくれて




そういう関係

いいと思うんだ





そんなことをいろいろ
考えながら

末っ子と選んだ絵本はこちら







おだんごぱん

おだんごぱん

おだんごぱん
著者:瀬田貞二
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る








そう

いま


秋のおだんごぱんまつり

絶賛開催中








3分の1位の子が

知ってた
おだんごぱん





そして



ざぼんじいさんとかきのき

ざぼんじいさんのかきのき

ざぼんじいさんのかきのき
著者:すとうあさえ
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る







そう

いま


秋のざぼんじいさんまつり
絶賛開催中








そして


生麦生米生卵


そう

秋の早口言葉大会
絶賛開催中



生麦生米生卵

生麦生米生卵
著者:長谷川義史
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










そして




いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました
著者:柳生弦一郎
価格:864円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










みんなで歌っておしまい







秋のいい一日のはじまりだね




{13F1335A-FE3C-45FF-B164-D07E5C84A4AC:01}

















とんちゃんへのお問い合わせはこちら








絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
8位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示