LINEもいいけど絵本もね

先日、

中学校から電話がありました







ドキッとします






なんかしたか?!




(前科あり)








そしたら違いました

文化祭でのミニ講座の打ち合わせの電話でした









そう

わたしたち
落語のおばちゃん、素語りのおじちゃん、絵本のおばちゃん
3人で

今年で3年目かな、4年目かも




中学の文化祭でミニ講座を担当しているのです







1学年35分





わたしは絵本で中学生にからみます

中学生にからめるのは
今のところ
この文化祭の時だけなので


年に一度の
お楽しみ







めっっちゃ気合入れて
選書します







中学生とこんなにからめるのは

ひとえに
絵本が
すばらしい道具だから




{DF99EBFB-14AC-4312-B838-47BA5CA91D08:01}










過去のようすはこんな感じ
こちら


こちらも



image











先生の言ったことで

一瞬意味が分からなかったこと




「生徒の持ち物は

『感謝の気持ち』

でいいですか?」







???????












え?

あ、

感謝の気持ちを持ってくるの?









「あ!

いらないです、感謝の気持ち!

手ぶらで来てください!」











せんせ~

急に冗談言わないでしょ~









とんちゃん
マジメだから

ついて行けなかったよ~


















LINEもいいけど


絵本もね♡







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示