図鑑のこと



図鑑をどう選んだらいいかわからない




図鑑


って

たくさん種類があるし






お値段もそこそこ
いいし





使うかわからないのに

購入するのは迷いますよね





今はネットで何でも調べられるしね、こどもでも









わざわざ図鑑を買う必要があるか






って

迷うところだけど








もしもだよ


もし


こどもが欲しがっているなら





それは


タイミングだから


買ってあげてほしい









欲しがるものをすぐに買ってあげるというのは


教育上どうなのか?


我慢のできないこどもになるんじゃないか?







わたしはそんな風に思ってました











長男たろうがね


保育園の年長さんのときに


恐竜がすごく好きでね


本屋さんに行ったとき

恐竜の図鑑を欲しがったの





でね

高かったけど

買ったんだよね


持って帰るの重かったけど


「自分で持って帰る」



って

たろうが言ってね








そしたら


ほんとに

隅から隅まで

なめるように

読んでてね




そう、
図鑑って

ひとりでよくながめてるよね








それでね


そのあとすぐ



生命の星・地球博物館にいったときにね




入り口そばの
売店で


やはり

恐竜の図鑑を


欲しがってね







「はい、恐竜の図鑑ね、いくら?」



とは

ならないですよね










「ついこの前、買ったじゃない。もう買わない」









そしたら


たいていは




そこで引き下がる長男たろうが


珍しく


食い下がったんですよね


(ああ、このことは前にも書いた気がしますが)






で、戦ったんです






博物館の入り口そばの売店で












本当に珍しく


たろうはそのとき


かなりしつこくねばりました


そして


どうしてこの図鑑が欲しいのか

前買ってもらったのとどこがどう違っているのか


こんこんとわたしを説得するのです


それで


真面目なお母さんであるわたしは



とうとう根負けし


買ったんですよ、2冊目の恐竜の図鑑を






そうしたらまあ、

その図鑑を見比べて

それこそ

すみずみまで


恐竜について

図鑑をながめているんですよね





だから


たろうが

恐竜博士になるかと言ったら


そういうことを


期待している訳ではなく




興味を集中的に持った対象に

こどもがぐぐぐっと近づいて行くのに


図鑑っていいなあと思うのです








だから



その子によって





動物

かもしれないし




かもしれないし




かもしれないし






かもしれない



乗り物


かもしれない




その子がなにかに興味をもったタイミングを逃さず




図鑑


って


躊躇する必要ないんじゃないかな


って


思うのね









たろうは

その2冊の恐竜の図鑑を

ぼろぼろになるまで


持ち歩いていたもん





出かけるときも

持ってたもん








それでよく


恐竜の絵を描いてたね




たろう画 恐竜 






たろう画 恐竜









image









興味を持たないまま


大きくなっちゃうかもしれない


それは

その子しだい


だよね








うちの

女子は

そこまで図鑑に執着すること


なかったなあ





図鑑もいろいろ出版されてて

どれがいいか

わからない


と思うけど



出版されてる図鑑は
すごくよく編集されてるから


だいたい

どれもいい

と思うよ







そうそうこのときに

書いたんだったね(恐竜の図鑑をもってるのに欲しがるのはわがままなのか?)









とんちゃんへのお問い合わせはこちら








絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示