好きになったきっかけは…… 龍知江さん 続々絵本講師の本棚から






先日の


絵本講師交流会


グループワークで

ご一緒した


ある方から


数日後


お手紙をいただきました






(それにしても

自筆のお手紙は
ほんとにうれしいものです)











わたしの

絵本講座の実技で
お渡しした
アンケートを
わざわざ
同封してくださいました



これは

うれしかった

そして






痛いところをご指摘いただいた

あいたたた





このご指摘は

ほんとにありがたい





絵本講座








そして



続々絵本講師の本棚



わたしの分を

読んでくださったそうです


絵本講師の本棚から(続々)

絵本講師の本棚から(続々)
著者:絵本講師の会
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る








そして

ご自身の

原点である


「わたしのワンピース」

について

書かれた

文章も


読み返したそうです




わたしのワンピース

わたしのワンピース
著者:西巻茅子
価格:1,188円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










って





え????


え?????




え?????



わたしのワンピース?





わたしのワンピース

について


書いていた方だったの?












え?



読み返してみる






あーーーーーーーーーーーっ!!!!!



そうだったんだーーーーーーーー!!!!





わかんなかった






ピンとこなかったーーーーーーー








私も


筆者のひとりとして
名を連ねている


絵本講師33人の共著





続々絵本講師の本棚





絵本講師の本棚から(続々)

絵本講師の本棚から(続々)
著者:絵本講師の会
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る







この本の中で


わたしが


いちばん




共感したのが





龍 知江さんの


「好きになったきっかけは……」

と題する文章でした












「わたしが好きだから

この絵本を読みたい」







わたしが絵本を読むときに


いつもこれがベースにある





逆に


好きじゃない絵本は


読みたくない





「好きだから読む」



この

シンプルで


シンプルだからこそ



ストレートな気持ち






これをベースに持っている








だからこそ



共有できる



読み手と聞き手の
空気を


共有できる




「あなたたちのために読んであげているのよ」






ではない




それじゃ

だめ


ぜんぜん


だめ










そのことに


知江さんも


気づいちゃった人


なんだ




と思って



めっちゃ共感してたのだ









ああ



知ってたら

気づいてたら


もっとそのことについて



語り合いたかったのに!













「読んだことがある、と思っていただけで、実は全く読んでいなかったのです」



この部分もね








そう


「読む」


って


ただ字を追うだけじゃない





「読む」って





絵本の場合は


読み手と聞き手が存在することによって



コミュニケーションの深さ



大げさに言えば


魂のぶつかり合い




それこそが



「読む」


ってことなんだと思う





だから




知江さんが




そのことに

気づいている人だ


そのことを知っている人だ





それなら


もっともっと


語り合いたい




そう




思ったのでした











お手紙のお返事で


ブログに書いても良いと

ご了承いただきましたので




生意気にも


書いちゃいました














この

続々絵本講師の本棚には


それぞれの
絵本講師が

絵本を1冊紹介していますが


それはただの

絵本の紹介にとどまらず



その
絵本講師の

その時点での



生き様


のようなものが


現れているようで










っぱずかしい


こと


この上ない




けど


確かに


その時点での



わたし



なのだ











とんちゃんへのお問い合わせはこちら








絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝










関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示