こっそり内緒で末っ子の学年で絵本を読んできた





ええ



ホットカーペットを

やっとこさ

とりのぞき

フローリングの床を
水拭きしました







その前に

小学校で

絵本

読んできました










今日は

学校公開日です






だから

また

学校にこれから
行きます








絵本

ダウン

ホットカーペット

ダウン

授業参観

ダウン

おはなしビスケット

ダウン

お見舞い

ダウン

飲み会






みたいな

いちにち





へえ


こっそり

内緒で

末っ子2年生だったんですよ




しかも

学年全体











「おはようございます


もしかしたら

知ってる人が

いるかもしれませんが


わたしは・・・・」










「○○○ちゃんの

おかあさ~~~ん」









「あ、知ってる人がいましたね


そうです

わたしは

○○○のお母さんです

そして


今日は絵本を持ってきました」









ちらっと

末っ子の顔を見る


なんともいえない

表情をしている







恥ずかしいような

怒ってるような

笑ってるような

なんともいえない表情






「怖い本を持ってきました」





「知ってる~~~~」


「うちにもある~~~~」





ねないこだれだ

ねないこだれだ

ねないこだれだ
著者:せなけいこ
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る








廊下と教室の境目に

体を半分ずつ置いて

隠れてる子が一人

(もしかしたら、怖かったのかも)


(読み終わったら、教室に入ってきた)













「では、怖くない本です。

これ」









「知ってる~~~」

「持ってる~~~」



ねこのピートだいすきなしろいくつ


ねこのピート

ねこのピート
著者:エリック・リトウィン
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










3回目くらいになると

一緒に歌ってくれる子が何人か・・・





そして

「先生、今日は何分までですか?」


「45分から授業ですけど

いいですよ、あと10分くらい」


「そうですか


では

これを読みます」





「知ってる~~~」

「1年2組で読んでくれた~~~」





「あら、そうだった?」



ろくべえまってろよ


ろくべえまってろよ

ろくべえまってろよ
著者:灰谷健次郎
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










この絵本は関西弁なので

わたしには

ちょっと

苦しいところもあるんだけど








もう

正々堂々と

読み切る










なんとなく

時間がいいかんじなので

ここまで

(いつもの あれ が読めなかった)










「じゃあね、今日は3冊も読んでもらったんだけど

感想言いたい子はいますか?」


先生








うっわあああああ




でた!


感想!






そしたら

たくさんの子が

「はい」
「はい」
「はい」



手を挙げてる






すごいね、こりゃ


ひとりの男の子が
指されていわく

「ねこのピートの最後のほう

いろんないろのくつを
はいてて

おもしろかった」








「あ、これ?

ほんとだ

よく見てるね」






もうひとりの女の子が
指されていわく


「ねないこだれだの最後

おばけになっちゃったのが

おもしろかった」






「あ、これね」

(ページを広げて見せる)








ふううううんん


時間の関係で
ふたりの感想を聞きました









すごいね

よく

言えるね






感想なんか

言えなくても

いいんだよ~~~~~





ただ
この場を

共有してくれたなら







というわけで

このまま

授業参観になだれこみます


ありがと





ああ

そうそう


「前に読んだ絵本じゃないほうがいい問題」

について

今度書こうと思う





{4C727F02-DD03-49E9-B3C7-A51452A1052D:01}

取らないから
大丈夫だって














とんちゃんへのお問い合わせはこちら








絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示