みずからこしらえた敵

ものすごく



空気読んじゃって





いたたまれなくなる





読まなくてもいい


空気まで




敏感に感じて








このひと



あたしのこと



避けたな





とか





この


言葉遣いは



わたしに対する当てつけだな




とか





かーなーり




めんどくさいわ、自分









そんで


すぐに



落ち込む





容易に凹む





みんなに



好かれたいのかい?






みんなから




とんちゃん♡



って


ちやほやされたいのかい?






そんなわきゃ





ねーだろ?







絵本の世界では





自分を



ありのままに

出せるけど







自分らしく


いられるけど










一般社会に


いつまでたっても



馴染めず



敵が多い


自分




しかもその敵はみずからがこしらえている









{1673820F-DC0A-4785-8E9D-9E246AB78F0E:01}





















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示