秘蔵のお蔵出しの孤独


ここは

正解も間違いもない場所です







{6953255C-3020-42AA-A03E-CE0F16DD930D}










思ったこと

感じたことを

言ってもいいし

言わなくてもいいし


そのまんま



でいい場所です






っていうのを


自ら示すかのように


ついつい


自己を開放し

解放し








今まで言語化して表出していなかった
とあるわたしの過去の恥 ずっとずっと ここにあった 嫌な嫌な嫌な 大嫌いな自分 濃厚な孤独 を
奥の鍵の何重にもかかった蔵のずっと奥のほうから
取り出してきて
光を当ててしまった









あああ〜


わたしの孤独よ さようなら






取り出してきてみれば
それは

粉状になって
ふわんと飛んでしまった

かなり発酵が進んでいたようで

でもまだ
元の種はありますので
また
お蔵出しできますぜ







そんな

今日の

絵本セラピー®

孤独力全開


でした



(だからどんな?)







{6C02DA59-90B1-4218-9AE7-2C4FA5B476E4}









神奈川県内各地からご参加いただきました



なんで

初めて会った同士が

こんなに仲良くなれるんだろう?







{0F67C6C7-4857-4D84-A70D-0CF41AABDE08}








まりちゃんの

おばんざいランチ

取り合わせの妙に

毎回、感動する








{70933C82-6847-4670-9808-AFB3D550FF4C}












次回の蔵出しは笑

ミントココアなランチ会 〜孤独力全開〜【2月10日(金)】の参加申し込みはこちら







あと2名様

お申し込みお待ちしております










{799B122C-21B9-4186-8A05-BE257C6C1569}
























01/30のツイートまとめ

have6237

『イベントで読み聞かせをしている方へ(拍手がほしい場合)』元主任マネからのアドバイスですわたしは今も、元主任マネの言いつけを守っています#読み聞かせ #イベント⇒ https://t.co/keYJqaGgVx
01-30 08:36

『駆け出しの(絵本)講師の皆さんへ 』駆け出しの頃、友人にもらったアドバイスです「いいね」といい気にさせるばかりでなくちゃんとダメだししてくれるのが本当に大切にしたい友人です#絵本講師⇒ https://t.co/oWQ3ymEGo9
01-30 08:38

『正しく見えることと、ほんとうに正しいかどうかは関係ない。そう見えれば見えるというだけの話だ。』断言するなおかつジャッジはしないさじかげん⇒ https://t.co/ICWPb0ZZvc
01-30 09:14

こどもが「宿題やるのめんどくせー」と言ったとしますなんと答えますか?わたしはこう答えます#子育て #小学生 #宿題⇒ https://t.co/XMqOwGDrZO
01-30 17:35

あの人のせいでわたしはこんなに辛かったあの人のあのひとことのせいでわたしはこんなにも泣いたあの人のあの態度のせいでわたしはこんなにも傷ついた誰かのせいにして自分をかわいそうがるのをやめたい「恨む」「羨む」⇒ https://t.co/smVv3OjwDI
01-30 17:37

「恨む」「羨む」をほんとうに捨てられたら どんなにかいいだろう




あの人のせいで

わたしはこんなに辛かった

あの人のあのひとことのせいで

わたしはこんなにも泣いた

あの人のあの態度のせいで

わたしはこんなにも傷ついた



誰かのせいにして

自分をかわいそうがるのをやめたい




けど

なかなかやめられない


ずいぶんと、やらなくなってきたつもりだけど

最後に残るのは

あるふたりに対して





「あんたのせいで」



その気持ちが消えない





別にいつもめらめらと燃やしているわけではないけれど

ひょんなときに表れる、「あんたのせいで」










「あの人はいいなあ」

比べてどうこうじゃない、自分は自分と思いつつ

「あの人はいいなあ」とうらやむ気持ちを捨てられない




自分より、よく見える

比べたってしょうがない

自分は自分じゃん

って

頭では分かっているのに

羨む

そんな自分が情けない



でも、羨む








「恨む」「羨む」をほんとうに捨てられたら

どんなにかいいだろう










お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村









「宿題やるのめんどくせー」

こどもが

「宿題やるのめんどくせー」

と言ったとします






なんと答えますか?







「そんなこと言ったって、やならきゃいけないんだから、やりなさい」

「めんどくせーとはなにごとですか!」







もうね〜

血みどろのバトルを繰り返してきましたよ、わたし



特に長女




この人は完璧主義、というか、なんつーか、気難しくて



小学校1年生で

点線をなぞる

という宿題が出て

それはそれは修羅場になりましたよ

「はみでちゃう!はみでちゃう〜!!」って


これね







最近のわたしは

こんな感じ




小学3年女子が

「宿題やりたくない」

と言うと











「だよね〜 めんどくさいよね〜 なんでそんな宿題やらせるのか 意味ワカンナ〜い やらなくていいよね〜」







とすかさず言う

すると







「いや、やらなくちゃいけないから」




とやる



・・・・・






(なんだ、ちょろいじゃん)


なにをあんなにムキになっていたんだろう





もっと先の方から見れば、
だって、ほんとにその宿題
やってもやらなくても人生変わらないもん、きっと



勉強なんて

ほんとうに自分が欲したときに学ぶのがいちばん身になる、と知ってるもん

やらされてやる勉強なら
やってもやらなくても一緒だよ



一貫して心の底から思う





「いやでも、勉強しておかないと高校入れない」「選択肢が減る」

と同級生のお母さんが言うのを聞く








まあ、そうかもしれないけど

困るのは自分

わたしじゃない



やりたいこと、学びたいこと、知りたいこと、あるなら、勉強したらいい

でも、わたしは頼んでないよ


わたしは知らないことを知るの好きだけどね


三者面談でも先生にそう話す


「いいお母さんだなあ」と言われた笑











お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村










駆け出しの(絵本)講師の皆さんへ 



駆け出しの(絵本)講師の皆さんへ





語尾は言い切ってください




強気の言い切り





「これがいいです」



「これが大事です」




「わたしはこう考えています」






強気の言い切り


断言


わたしはそうしています



きつくないように


でも

言い切るようにしています





駆け出しの頃、こんな伝え方をしていました





「○○だと思うんですけど、そう思わなかったら聞き流していいですから…」



「もし、よかったら、○○してみるのもいいんじゃないかなと思っているのですけれども…」


「このほうがいいと思いますが、あのほうがいい、という人もいるようです…」





なぜ、こんな言い方だったのかと言えば


自信がなかったのもあるし


言い切ってしまっては、そう思わない人もいるかもしれないから

不快に思う人もいるかもしれないから



相手に委ねよう


そんなふうに思っていたのかもしれません











でも、





「断言してほしい」

「言い切ってほしい」







駆け出しの頃、絵本講座に参加してくれた友達が


わたしにはっきりと言ってくれたの












「もっと講師ぶっていい」って笑








わたしは彼女の助言に感謝している


彼女は言った






「話しを聞いた上で、自分の中にどう取り入れていくかは、自分で決めるから」




そうなんだよ



結局、最後に決めるのは「自分」なんだから






だから


言い切る


わたしはこう考えています



これは

絵本講師に限らず


講師みんな、そう



話しを聞いてて、いいなあと思う講師は、言い切ってる





ごにょごにょしてると不安になる








そしてやはり

駆け出しの頃は

きちんと

評価、というか、きちんとダメ出しをしてくれる信頼できる友人に

聴いてもらうのがいい



「いいね」「いいね」といい気にさせる友人ばかりじゃなくてね












そして


アドバイスすべてに従うんじゃなくて



自分で選んだらいい



















01/29のツイートまとめ

have6237

3月26日 例の連続絵本セミナーの単独自主開催として例の #絵本講座 やります教科書的な「こうすべき」「こうあるべき」ではなく、同じひとりの母親としての視点で、経験をふまえてお話ししてくださったところが、心に響きました⇒ https://t.co/EnTWw7XiUR
01-29 13:44

イベントで読み聞かせをしている方へ(拍手がほしい場合)

イベントなどで読み聞かせをしている方へ


拍手が欲しい場合のアドバイスです




絵本を読み終わります


静かに絵本を閉じます

裏表紙をゆっくり見せます


表紙と裏表紙が一枚の絵になっている場合は

広げて見せます



そして

ゆっくり


絵本の題名を言います


「○○○(題名) (心の中で、1、2、3と数えてから) でした」


と言うと


拍手しやすいです







これは


うちの元主任マネから

以前、指摘されたことです



「おかーさん、みんな、どこで拍手していいか、わからなかったよ


絵本の題名を言って、ひと呼吸おいて 『でした』って言わないと」



「間(ま)は大事だよ」











それ以来、読み聞かせイベントなどでは、言いつけを守っています



拍手してくれるまで、待つときもあります笑




別に拍手がほしいわけじゃないんだけど


イベントなどの場合は

絵本の世界から戻ってくる

そして次の絵本に入る区切りとして、あった方がいい場合がありますよね



もちろん、おうちでは

拍手は強要しないでくださいね














お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








3月26日 例の連続絵本セミナーの単独自主開催として 例の絵本講座 やります

秋に連続絵本セミナーやりました






絵本を味方にする子育て応援セミナー





こちら単独自主開催します



実は

海外在住の方から

絵本講座に参加したいとのお話をいただき

その方の

帰国のタイミングに合わせて

開催してみましょう



思い立ちました





実は、まだ、とんちゃんの鉄板の絵本講座は受講したことない


という方


チャンスです



けっこう

あちらこちらでやっているのですが


まだ知らない人、いっぱいいらっしゃると思うんです(当たり前か)




知らない人がひとりでもいる限り、続けて行こうと

勝手に思っている講座です








つい最近は

17人のお孫さんがいる方が

受講してくださいました


今、子育て中のママだけでなく

もちろん、パパも

じいじ、ばあばも

これからの子どもの育ちに関わる方ならどなたでも

ご参加ください



いただいた感想をご紹介します







絵本のお話を通して、子育てのお話をお聞きできたことがとても良かったです。
今しかないこの時を、一瞬一瞬を大切にしたい。
子どもと向き合う時間を作っていこうと思いました。
親も子も、笑顔でいられる時間を少しでも多く作っていけたらと思います。
(5歳、3歳のお子さんのママ)









今も、今後も、子育てに不安を感じているわたしにとって、
自分を認めてあげるひとつの方法を教えてもらったのも、大きな収穫でした。
自分を認めてあげることが大事なのはわかるけど、
正直、どうしたらいいの?と思っていました。
その具体的な方法を教えてもらえたこと、
早速、実践し、子育てにつまづいたときに思い出したい。
(1歳11ヶ月のお子さんのママ)










教科書的な「こうすべき」「こうあるべき」ではなく、
同じひとりの母親としての視点で、
経験をふまえてお話ししてくださったところが、心に響きました。
どうするのが「正しい」読み聞かせなのか?
と知らず知らずのうちに思ってしまっていた自分に気づき、
絵本も読み聞かせもそういうものではないんだと肩の力が抜けました。
私も、母親をやるのは初めて。
手探りながらも、私自身と子どもが楽しく時間を共有できるよう、
楽しく絵本の世界に入れるよう、よろこんで絵本を読んであげたいと思います。
たしかに、知ると知らないとでは大違い。
早速、今日帰ったら、絵本を読んであげたい。
母親としての自分、全く自信なかったのですが、
今日、少し涙を出せて、ほんの少しだけ自信持とうと思えました。
(2歳のお子さんのママ)









ついつい効果的な読み方テクニック?とか
そういうものの正解を求めて調べたりしていました
でも今日から素直に自分も楽しんで読んでいこうと思いました
(5歳、4歳のお子さんのママ)


















絵本で子育てをはじめたいあなたへ
たったふたつのたいせつなこと


日時 3月26日(日)10:15〜11:45

   希望者のみ懇談会 15:00まで 途中退出オッケー お昼ご飯を持参してください

場所 おだわら市民交流センター UMECO 会議室7

参加費 おとな 1000円 高校生以下 300円 1歳以下無料
     (託児はありませんがお子さんと一緒にご参加いただけます)



秋に開催した「絵本を味方にする子育て応援セミナー」の単独自主開催バージョンです
会場に定員がありますので、申し訳ありませんが、お子さんも300円とさせていただきます
ご了承くださいませ




絵本で子育てをはじめたいあなたへ【3月26日(日)】【子連れ参加可】の参加申し込みはこちら






メルマガで先行お知らせしましたら、どんどん、お申し込みをいただいています

ありがとうございます



ちらし 上甲









お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








2017年の実績はこちら


2017年の実績はこちらに











お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








01/28のツイートまとめ

have6237

見る前に跳べというのがぼくの主義だ#やなせたかし#アンパンマンの遺書#岩波書店
01-28 09:04

しかし、ぼくは思う。数字じゃない、スピリットなんだ。#やなせたかし#アンパンマンの遺書#岩波書店
01-28 09:09

『じっと座って読み聞かせに参加できる方法ってないですか?』そうは言っても聴きたくなればちゃんと戻ってきますよ#絵本 #読み聞かせ⇒ https://t.co/Bel0cVPx2t
01-28 14:05

いくら好きな絵本のことをどれだけ勉強し、どれだけ場数を踏んだところで好きを仕事にすることにかけては素人だあとはもう実際にやるかやらないか自分次第#かさこ #セルフマガジン #絵本講師⇒ https://t.co/1GrlFYJoCB
01-28 19:11

「好きを仕事」にすることにかけてはずぶの素人のわたしのためのセルフマガジン



趣味じゃなくて


仕事にしたい






だから

この冊子は


「わたしのための」冊子だ




「好きを仕事」にする7つの武器










かさこさんの新しいセルフマガジンを送っていただきました









{1F6BF582-0D39-4634-A0C2-2AE74D40F1EC}






すごく明確な事業計画があるわけでもなく


ただただ、


これを仕事にしたい





21年間の地方公務員生活を辞め


こちらの道にきた











でも

つくづく思うけど







素人だ


好きを仕事にすることにかけては素人だ








いくら


好きな絵本のことをどれだけ勉強し、どれだけ場数を踏んだところで



好きを仕事にすることにかけては素人だ









だから、


趣味じゃなくて仕事にするために

あれこれ試行錯誤してきた









でもね


この冊子を隅から隅までちゃんと読むと


そのための具体的な方法がわかる


すごいですね







あとはもう

これを読んで


実際にやるかやらないか


自分次第






(誤植がないことも、さすがだと思う、当たり前かもしれないけど)
















いちばん最初に

かさこさんの存在を知ったのは

誰かのFacebookでのいいねのリンクだった




たしか、かさこさんが

「手書きの手作りでもセルフマガジンとして、いいんです」

「セルフマガジン大賞に応募しませんか?」

というような投稿をしていたのを見たのだ



ああ!
これこれ!

このブログ記事

感動した!多くの人はこの姿勢を100万回見習え!画期的セルフマガジン




これを見て


「あ! それだったら、わたしも作ってる!」


って思ったんだ








それで

セルフマガジンってことばも

かさこさんがどんな人か

ってこともわからない状態で





まず、

かさこさんのセルフマガジンを郵送してもらって



それで

「すごい!」って思って



かさこさんのセルフマガジン講座を受講したのだ



やりたい!

知りたい!

って



生のかさこさんにセルフマガジンの作り方を教わってきました


image

↑生のかさこさんとツーショット











そして、何ヶ月かかかり、わたしもセルフマガジン作りました


100部でも200部でも

希望する方にお送りしています


送料はこちらで負担しています


















そして


ついに

かさこ塾に入ります



ずっとずっと

行きたかった かさこ塾


虎視眈々と狙ってました







いよいよ


来週


横浜鶴見での開催



かさこ塾のある日は奇跡的になんの予定も入ってなくて


うちからいちばん近い開催地!






これだけ


ノウハウ暴露してるセルフマガジンをもらっても


やっぱり


リアルかさこさんに会えるのは


ものすごく楽しみ









遊びじゃないです、本気です















かさこさんのセルフマガジンをほしい場合はこちらから














お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村










じっと座って読み聞かせに参加できる方法ってないですか?




このような質問をいただきました


「2歳の男の子なんですけど、やんちゃで、支援センターで読み聞かせ会があっても

ママのおひざにじっと座ってなくて

すっ飛んで歩いてるんですけど、そういう子が、じっと座って読み聞かせに参加できる方法ってないですか?」





即答





「ないです」








じっと座って読み聞かせに参加させようとする必要はないです

だって、歩き回りたい時期なんですから

はがいじめにして、無理矢理、おひざに座らせる必要はありません


けれど、同じ部屋にいるなら、耳は聴いています

外に連れ出されない限り、耳は聴いています

耳栓をしているわけではないので


だから、オノマトペの絵本とか、リズムのいい絵本とか、耳心地のいい絵本を選んであげて
読み手が楽しんで読んでいれば、その空間を共有してればいいんじゃないでしょうか?

成長してくれば、また、変わってくると思います

ただ、集団での読み聞かせよりは、おうちでママがその子が遊んでいる近くで絵本を読む、という方がいいかもしれません


とにかく

「うちの子、絵本好きじゃないから」って読むのを辞めてしまうのは

あまりにももったいない


その子の耳に心地いい日本語を届ける感じで気長につきあってあげてください
















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村









01/27のツイートまとめ

have6237

「もうちょっと近かったら参加するんですけど〜」どんなに遠くても行く人は行くしどんなに近くても行かない人は行かないつまりはそんなもん ⇒ https://t.co/LL9ZnQk8vh
01-27 05:48

「すんなり前に進めない 遠回り」なんだか、なぜだか、うまく行かない日もあるでも、語って、笑って、仲間との濃い時間過ごした ⇒ https://t.co/JMDnP5NoMh
01-27 21:17

すんなり前に進めない 遠回り





なんだかな

やることなすこと要領悪い日

要領悪いと言うかなんと言うか









朝の町内放送で

まさかの

南足柄のエース 大雄山線が運転中止と

まさか?

なにがあっても とことことことこ走ってる あの大雄山線が?








で、今日は新橋で勉強会

大雄山線で12分で小田原まで行けるのだけど

原付で行くことにする






と、やはり道は大渋滞

原付で車の脇をすり抜ける






そのまま、渋滞の道をいけばいいのに、なぜが、こっちのがいいかも


細い道に入る、知らないくせに





案の定、無駄にぐるぐるぐるぐる走って、結局、元の道に戻り

無駄に時間が過ぎる

40分くらいかかったかな







で、東海道線に乗る

新橋駅で降りる

出口を間違える

無駄に地下街に行ってしまう

駅の目の前のルノアールにたどりつけない

で、ルノアールの貸し会議室で

勉強会





{7F692973-27D9-4937-83B1-18BDD168066A}




絵本講師養成講座で同じグループだった仲間との勉強会

勉強会、とか言いながら、なんだろう、中身は深い









毎回、深い

娘と母との関係

都会と田舎のリアル子育て事情

ブックスタートの意義

図書館のあり方

読み聞かせボラの研修の必要性

イマドキの夫婦のあり方とわたしたちの夫婦のあり方

などなど

語っても語っても時間が足りない






ここでだから話せる

みたいな


2、3ヶ月に1度、会っている大切な仲間









そして帰り

新橋から東海道線で小田原へ





電車に乗ると席が空いてて

やなせたかしさんの

自伝的エッセイ

「アンパンマンの遺書」を読み始める











ふと気づくと
電車が






「五反田駅」に止まってる







五反田?







え?

どういうこと?


あれもしかして?







これ、東海道線じゃない?




はい、山手線でした






目黒で降りて、品川へ引き返しました

なんで気づかなかったんだろ?

おかしい。

なんか今日は、いろいろと遠回りしている

すんなり前に進めない


まあ、そんな日もあるか、、、(ないか、、、)

















「もうちょっと近かったら参加するんですけど〜」



「もうちょっと近かったら参加するんですけど〜」



東海道線で1時間程度離れた場所に住む方から言われたとする






きっとこの方にはこの先も会えない

そう思う


どんなに遠くても必要がある人は行くし

どんなに近くても必要がなければ行かない

そんなもん


持病があって、とか

家族の都合で、とか

お迎えの時間が、とか

いろいろ理由はあると思う


それでも必要だと思う人は

それを乗り越えて会えるし

つまりはそんなもん


その一歩を踏み出すか踏み出さないかを決めるのは自分しかいない


なにも知らずに踏み出す、その一歩のパワー について 最近考える


なにも変えたくない、なにも知りたくない、このままがいい、っていうのも

ひとつの選択だしね











お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








01/26のツイートまとめ

have6237

簡潔で且つズバッととんちゃんのおもいが伝わる。ストンと胸におちるメッセージちょっと気になる喉に引っ掛かった小さなさかなの骨みたいな絵本にまつわるちょっとしたもんだいをスカっと解決してくれるんですよ。⇒ https://t.co/D1fNnryoBY
01-26 19:10

セルフマガジンを丁寧に手渡してくれてうれしい





セルフマガジンを


希望してくれる方に郵送したり

手渡したりして


そのあとは


もう
身を委ねているのですが



こんなふうに


心を込めて手渡してくれているということを

知ると



そりゃあもう


飛び上がらんばかりに


うれしいですよ







わらべうたベビマのフォローアップ講座でご一緒し

その後、絵本とおやつの会や


image


めんぼーくんのセミナーに来てくれた

ayuさんが

ブログに書いてくれました











なくなったら言ってください
また、お送りします(≧∇≦)
















簡潔で

且つ

ズバッととんちゃんのおもいが
伝わる。

ストンと胸におちる
メッセージ

いざ絵本を手に取ろうとしたときに
絵本を我が子に読もうとしたときに

ちょっと気になる

喉に引っ掛かった
小さなさかなの骨みたいな

絵本にまつわる
ちょっとしたもんだいを
スカっと解決してくれるんですよ。

千葉で、これ持ってるひと
あんまりいないんじゃないかなー?(笑)
気になるかた、お渡ししますね。















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


セルフマガジン送ります(送料はこちらで負担します)


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村





どこらへんがいいのかよくわからない絵本とは




根っこ育ての読み聞かせ会で



かさじぞう

持っていきました

















ほら、例の
「いい、いい」言われるけどどこらへんがいいかよくわからない絵本ってのね









{BE48B6B0-4A60-4B3C-9008-D6B3D2C31EFF}









すごく研究されつくされ
心を尽くされて描かれた絵
ってのもわかる
ことばもいいよね




でも
なんつーか、手に取らない絵本



なんでかな
やはり時代背景が理解できない
すっと入ってこない
ってのがあるのかな





お正月にしか、白いご飯を食べることができなかった時代




おじいさんの編んだ笠など誰も買ってくれなかったばかりか
自分の笠も地蔵にかぶせて、雪まみれで手ぶらで帰ってきたおじいさんを責めもしないおばあさん





お漬け物とごはんの「すっぽりめし」で年越ししてしまうおじいさんとおばあさん









ひるがえって




いつでも、「自分にご褒美」とか言って
ひんぱんに美味しいものを食べようと思えば食べることのできる生活をしてる自分





いつも白いご飯を食べることのできる自分






{44271457-84AB-4DB4-B4AE-FB3474B64E4F}

↑この日のおやつは「レミントン」
オーストラリアのお菓子だそうです















想像できないのね


この絵本の世界があまりにも

腑に落ちないのね







そう

そして

ずいぶん前







松谷みよ子さんのエッセイを読んでハッとしたことがあったのね








「六人子を産んで六人死んだ。
六地蔵さまになったから、
もう死なないと思ったのに、
二人死んでいま二人いる」





(ごめん、根っこ育てではうろ覚えで「6人産んで3人死んだ」って言っちゃったけど)








おじいさんが

なぜ

自分が雪まみれになっても

お地蔵さんに笠をかぶせたのか


なぜ、おばあさんは、おじいさんを責めなかったのか



痛烈な哀切












そんな時代背景を知って読むとまた違う

知らなくても、絵本としてはいいんだけどね












昔話と言えば

AU

でしょ

あれ

パロディだから

元のお話を知ってるってことが前提、なのね

でも

浦島太郎、桃太郎、金太郎

と言えば、

AU
しか知らない


っていう人が、もはやほとんど




となれば、もはやAUが元のお話になっちゃうからね



(それが悪いことではない、と、ももたろうまつりのときに藤田一美さんが言ってたね)















昔話ってほんと難しいね


でも出会いたいよね


良質の昔話に出会って

丁寧に心をそわせるように読み合いたいよね



親子でなければできないかもしれないね








ちなみにわたしは、大晦日の読み納めに

うちの8歳女子に

かさじぞう

読みました


扉の地蔵様と

ラストの笠をかぶった地蔵様を見比べてた



{381A08B4-B74B-49FE-9077-EF6CE727376A}








ちゃんと実感がわかないのは、しょうがない

だって、時代が違うし

でもだからこそ

絵本から、わからないなりに、その世界に入ってみるのもいいかもしれないよね










こちらも読みたい






















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村







01/06のツイートまとめ

have6237

「「聴くちから」 「聴こうとする意思」 を信じて」これは前で読んでいるわたししか感じないことなのかもしれないけど産まれてほんの数ヶ月の赤ちゃんの意識がすーっとこちらに来る快感 ⇒ https://t.co/mPEHETwLVi
01-06 12:38

『創業目的』もうひとことで言えば「もったいない」もったいないもったいない別に知らなくてもなんも困らないけど知らないなんてもったいないから使ってください#絵本講師 ⇒ https://t.co/ofZvkmXm8X
01-06 19:25

創業目的


創業目的





「絵本で子育て」を知らないのはもったいない

だから


伝えたい





「絵本で子育て」でどうなるのか?



自分の子育て

ひいては

自分の生き方に自信がもてる






なぜか?







ほかはできなくても

仕事も家事も育児も
ぜんぜんちゃんとできなくても

少なくとも
絵本を読んでいるときは
確実に自分の心と体をきっちりとこどもに向けている
それを
短くても積み重ねて来たから




ちゃんとやったわけだ

いわゆる自己肯定感ってやつ






ほかのことでできるならいい

絵本じゃなくてもいい

でも絵本は手っ取り早い

わたしは絵本だった






ただの

ふつうの

どこにでもいる

ひとりの人間の生き方のひとつの提示





としての

絵本で子育て講座





これを通して

知らないでいるのはもったいない


「絵本で子育て」を知ってもらいたい



知ってもらうための方法は

「絵本で子育て講座」以外にも増やしていきたい



それは


セルフマガジン

だったり


絵本屋さん


だったり


働く母向けの講座


だったり


絵本セラピー®


だったり


魔法の質問カード


だったり



わらべうたベビーマッサージ


だったり




するわけね


わたしの中では全部全部つながってるのね








これが


現時点でわたしが考える創業目的




とにかく


もったいない

ってことね





もったいないから

わたしを使ってほしいです





明日はどうなるかなんてわからないしね








現時点でわたしができることはこんなことです











{CBB8EDA0-E68F-4701-8C70-F04CC783861E}


















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
















「聴くちから」 「聴こうとする意思」 を信じて




もうね

めっちゃ小さい声で読んだのね

うちでお膝に抱っこして読むくらいの

聞こえるか聞こえないかくらいの

小さな声で読んだのね






{D7D07AAD-B5C3-4D9F-B779-E47902C86316}







根っこ育ての読み聞かせ会

新年早々、たくさんの方が来てくれて

大人は20人以上

そして1人から3人のお子さんと一緒に来てくれたから

50人くらいは、あのじねん堂の空間に居たんだと思う










まだ産まれて数ヶ月の人もね


「聴こう」とするのね

「聴こう」とするの



その意識

気持ちがこっちにすっと向かってくる感じ

これ

なんとも言えない快感なのです








すごいよね

おおぜい居るからって

大きな声張り上げなくていいの




おうちで読むときも

できる限り、小さな声で読むことを意識してみてほしい



「聴くちから」

「聴こうとする意思」

を信じて






ちなみに読んだ絵本はこちらです


















{4DDA4E9D-8B01-4878-8BAA-58BF20B15BEC}

























{6DD52205-7894-4415-A427-AF73567AC801}

↑珍しく、引退した元主任マネも来てくれました










{10DE5D09-C57B-4516-9D44-09F245E623F8}









お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村









01/05のツイートまとめ

have6237

「自己紹介タイムも確保したいなあ 今年初めての根っこ育ての読み聞かせ会」今日の10時からです初めましての方はちょっと早めに来てくださると助かります#開成町 #絵本 #子育て ⇒ https://t.co/6TH3rk8NJP
01-05 05:56

01/04のツイートまとめ

have6237

紅白で聴いてどうしてもほしくなった#宇多田ヒカル #Fantôme #花束を君にお母さんを想う歌 と知らなければこんなに心動かされなかったかも https://t.co/6McYsKnQcm
01-04 15:32

自己紹介タイムも確保したいなあ 今年初めての根っこ育ての読み聞かせ会





明日が仕事始めです

じねん堂での根っこ育ての読み聞かせ会です







{71531788-7132-404A-8530-93091D768E56}















冬休み中のため、初めて、8歳の末っ子を一緒に連れていこうと思ってます(本人が起きれば、ですが)






明日は、いつもは読まないあの絵本を持っていこうと思います

人前では読まないし、家でもほとんど読まない絵本です

はっきり言って、どこがいいのかよくわからない絵本です

いい、いい言われる絵本ですが・・・笑

どこがいいのかさっぱりわからない絵本です(それでも持っていく、訳あり)








それと

酉年なので鳥の絵本を持っていきます

今年の干支がなにか?なんて、あと1週間もすれば、どうでもいいことになってしまうでしょう笑


それと、いつものオールマイティの絵本も持っていこうと思います








そして、できれば、自己紹介タイムを確保したいですね

「お正月、いちばん楽しかったこと」を発表してもらいたいです


自己紹介タイムが楽しみ♡

というママも多いのです




新年早々、ですが、ぜひ、遊びに来てくださいね









パティシエさんのおやつもお楽しみに






じねん堂での根っこ育ての読み聞かせ会


1月5日(木)10:00〜11:00









{FF7F3FFF-DAD8-4A8C-8A12-B08BE6D03D40}











お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








01/03のツイートまとめ

have6237

かなり具体的に明確に欲しいものを思い描いて買い物に来たのに気づけばまったく違うテイストのものを買っているわたしがしかしいい買い物をした
01-03 14:57

12月によく読まれた日記ベスト3





もうほんとに

どうでもいい気もするけど

一応、12月にいちばんアクセスが多かった日記はこちらです








過去の日記だわ



毒吐くと
みんな読んでくれるのね

けっこう、きっついいい方をしてるけども




大っ嫌いなことば




そして

第2位はこれ

絵本カンケーないね笑



どんなお財布を使ってますか? わたしはこれ







きれいに直してもらって戻ってきましたよ〜


そして

第3位はこちら




子どもの叱り方なんて誰も教えてくれない





検索ワードで珍しかったのは

これかな



ようちえんかんじカルタ



この時期、いいかもねえ


冬休みで時間持て余してる子どもたちと真剣勝負ってのもね








絵本 コピー


ってのもありましたね





というわけで


今年もブログを書きます



ほんと、いつも読んでくださってありがとうございます




「ブログ読んでます」って言われると


うれしはずかし


です






{A1AA0775-C7B6-4955-8274-F03C8DBC7281}

長男たろう6歳の頃の絵↑
















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村











そもそも なんのために



そもそも

なんのために


わたしは

地方公務員を辞めてまで

こっちの道を選んだのか?


それを忘れないようにしようと思う


傲慢に聞こえるかもしれないけど


やりたくないことはやらない

やりたいことだけをやる





やりたいことのために必要なことと自分が思うなら

やりたくなくてもやる




でもそれ以外で

誰かに

「これをやったほうがいいよ」

と言われても

それが尊敬している人や

社会的に偉い立場の人だとしても


自分が

「やりたい」と思わなければやらない




そこをきちんと見極めたい



そもそも


なんのために



見失わないようにしたい




そんなこと言ってられなくなるかもしれない


だとしても


傲慢だとしても

エラソーだとしても


自分で決めたい












{5283831D-D23E-4007-8E97-C2E53D065A01}

↑最新号鋭意準備中です













お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村











12/31のツイートまとめ

have6237

『2016年に買ってよかった絵本 ベスト5を発表したい』のっけからずっこけちゃうんだけど笑しかももったいぶっちゃってるし笑⇒ https://t.co/iQjKoPFCIb
12-31 10:46

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示