そっちが開けばこっちも開く めんぼーくんのひらきよみ




なんだろう?


絵本が

めんぼーくんに一皮むかされて

恥じらっているけれども

身をよじりながらも

悦んで(ヨロコンデ)いるような





{ABE4752D-7BD6-4970-979D-76DC4E42B144}









え?


そんな扱い?



みたいなぞんざいな扱い

一見ぞんざいな扱い

だけれども

そんな役割を与えられたことを

カバンの底でほくそ笑む


みたいな









{C5D7A500-3140-43AA-BDA3-03F03E83DA8E}












めんぼーくんにとって


絵本は自己表現するための単なるひとつのツールでしかあり得ず



そしてめんぼーくんにとって

自己表現するためのツールは無数にあり


それこそが

めんぼーくんの生き様







自己表現とともにコミュニケーション


その単なる道具でしかない


絵本は単なる道具ではあるんだけれども


その裏には周到なる練り上げられたシナリオがあり


シナリオがあるからこそアドリブも生き







{031714EC-1156-48D0-8DA8-4E2B9BBFC4C9}








めんぼーくんの自己開示を見せつけられて


そしたらもう

こっちだって

自己開示したくなる



開けば開く




そっちが開けばこっちも開く



開きっぱなしの2時間









{8269D658-6BA3-4304-8A10-3DD57052BEFC}





{3FB53C43-C41D-454B-88DE-202FE17DE29F}







{184DA229-863B-4686-9A67-11674998979B}











だから

ひらきよみとは?


みたいな講義風の説明は


とってつけたように最後のほう

してたけど


みんな体全体で感じていたんじゃないかと思う




ひらきよみ





{FDEF5C59-4C0E-4266-8916-74DC12D41A50}






















平成28年度子どもゆめ基金助成事業

絵本を味方にする子育て応援セミナーは

あと5回あります



どの回も

ハイクオリティです



なんてったって

とんちゃんイチオシの講師ばかりですから








次回は三浦美智子さん

大きめのタオル、もしくは洗面器などをご持参ください




ちらし 三浦美智子さん





翌日のうつのみやかおりさん


3歳以下のお子さんはご一緒いただけますが
それ以上のお子さんは
内容的にかなりヘビィなものですので
どなたかにみていただいて
おとなだけでご参加ください

また、ある程度の覚悟をもって
ご参加ください



ちらし かおりさん




平日開催です

つくばから
近隣の書店が閉店してしまうことを憂いて
ご自分で「えほんやなずな」を開店した

藤田一美さんの

ももたろうまつり



チラシ 藤田一美さん






愛知の
美しすぎる絵本講師 花梨ちゃん

こと

香川美香さんは働くお母さん向けの
ワークを取り入れた内容です



ちらし 花梨ちゃん






包容力抜群の

磯野未夏さん

以前、小田原に来ていただいたこともあり
すでにファンもいることと思います

再び、小田原に来ていただきます




磯野未夏さん







お申し込みはこちらに




☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝







10/30のツイートまとめ

have6237

『ふんどしパンツのすすめ』それにしてもこんなにブログで自分のぱんつを披露しちゃうってのはそりゃわたしだってどうなのかしらとは思うわよでもね、ほんとにいいの女子だけでなく男子にもおすすめ(らしい)⇒ https://t.co/fUCnrkAAd6
10-30 06:07

『私の読む声も、不思議といつもより芯のある声になった気がします。』とんちゃんが届けている絵本の目に見えない大事なところ。それをちょっと体感できたような、そんな気分でした。#小学校 #読み聞かせ #ボランティア⇒ https://t.co/qlodwlZhC6
10-30 06:57

私の読む声も、不思議といつもより芯のある声になった気がします。


長いです


私たちだけのものにしておくのには
もったいなくて
承諾をいただき、そのまんまシェアします





先日のブログ「タイトルは名ばかりの…と思っていたけれど」

このときの詳細です




ちなみに○○ちゃんは

そんなに何度もわたしの絵本読みを聴いたことがあるわけではありません





ブログの文章だけで
こんなふうに読み取ってくれるんだと感激したのです





とんちゃん

ひさしぶりです。
○○です。

絵本の読み聞かせ(小学1年生のクラス)が、26日(水)に迫ってきています。
今回で3回目です。
そこでちょっと選書で悩んでいて、とんちゃんに質問です。


とんちゃんのブログを参考にして、
いくつか本を用意しているのですが、
「とんちゃんだから読める本」みたいのがあるのかなー?
素人が大勢の読み聞かせで手を出すとヤケドするぜみたいな。


例えば、とんちゃんが小学校で読んでいた本の中に、、

『コンニャク先生』
『死んでくれた』
『なおみ』
『まばたき』

これらは、とんちゃんのように、
声の音程、大きさ、間、リズムとか?
絵本を読むことにちゃんと思想をもっていないと子どもに自信を持って読めないというか。

そうゆう要素が求められる本のような気がして。

仮に勇気を持って読むとしても、この絵本は最初に読むより最後に読むのがいいとか、
他の明るい系の絵本とセットにして読むとか、読む順番みたいのも意識した方がいいのかなーとか。


考えすぎでしょうか?!



ちなみに、26日の候補にしているのは、
『おおきなおおきなおいも』
『ちへいせんのみえるところ』
『みみずのおっさん』
『へびのみこんだなにのみこんだ』
『かえるくんにきをつけて』
『ざぼんじいさんのかきのき』
『コンニャク先生』

です。



この中で、何冊か読むと思います。

読む順番は、その場の空気を見ながらと思うけれど、
持ち時間は20分程度なので、
短いのばかりをたくさん読むことが多いです。


もし、この候補を見て、
読み方とか、一緒に合わせて読むといい絵本の存在とか、
何かとんちゃんからアドバイスがあれば
よろしくお願いします!













○○ちゃん

すごい

そこまで読み込んでるなんてすごいです

あのブログでそこまで理解してくれてるなんて
なんというか感激です

ひとりよがりで書いてても

ちゃんとわかってくれる人はわかってくれるんだなあと感激しています

そうですそうです


『死んでくれた』
『なおみ』
『まばたき』


このあたりは覚悟をもって読んだほうがいいです


そしてもし、覚悟を持って読むなら、まんなかあたりがいいかと


これで始まってもこれで終わっても、きつい


候補の絵本

いいと思います

20分あれば、けっこう読めますよね

時間調整用に短い詩とかなぞなぞを持ってると

なお、安心です

なくても大丈夫です


取り急ぎにて

とんちゃん






とんちゃん、ありがとう!

とんちゃんのブログ、すごく参考になってるよー。

ただ、絵本の紹介じゃなくて、とんちゃんの姿勢みたいのがとても参考になってるよ!





今回は『コンニャク先生』をね、入れるか迷ってね。

それはきっと、私の中に障害を持つ方への偏見があるのでしょうね。

○○駅を通勤で使うんだけど、脳性まひの方と毎日のようにすれちがうの。





やっぱりね、すれちがうときにね、なんか目を合わせちゃいけないみたいな気持ちを抱いてしまう。
だからね、絵本中の『怪我みたいなものかな』ってセリフを心から子供たちの前で言えるか自信なくて。


寝る前に息子には読んでみたときにね、
こどもが「せんせいの足って手なのかなあ?」って問いかけるところで
息子は、『足が器用だから足を使ってるんでしょう』ってつぶやいてた。

そして、コンニャク先生の書いた迷路をなぞってて。



そうか、そもそもこどもはこの絵本に先入観がないのかーって思い知って。

表紙を見た瞬間に『障害者』と思ってしまう私とはちがうんだなって。



だから、先入観を持った私がこの本を読んでいいのか?っておじけついちゃったりしてね。
水曜日はどうしようかな。
終わったら感想などまたお知らせします!



返信ありがとう!
順番のこと、すごく参考になりました!

○○より














とんちゃん


報告です!
今日、読んできました。

コンニャク先生も読めました。

清々しいきもちです。




今日は明け方の4時半頃に目を覚まし、
なんだか目が冴えちゃってそのままリビングへ。

読み聞かせの本をカバンから出して眺めたりしてて。



そのときは、まだコンニャク先生を読める気がしていなくて、、
でも、もういちどあとがきを読んだら、
子どもたちが何かと出会えるかもしれないカギを持っているような気持ちになって、
カバンには入れておこうと思って入れて、そしてまた眠りにつきました。



朝、今日は1年生の挨拶運動の日で、いつもより早く息子を登校させて、
私はひとりで小学校に向かいました。



すると、校門の前で1年生たちが大きな声で『おはようございまーす』って挨拶してくれて。

今日は恵まれたコンディションだなと思いました。

教室にもどってくる1年生たちは一仕事したあとで活気があって、
読み聞かせもウェルカム状態でした。





まず1冊目。
『おおきなおおきなおいも』
ゆるい線の人間の姿にまずつっこみが入って。笑
無言の笑顔で受け流しつつ、先を読み進め、
長い長い紫のページになる頃には「やばい」「やばい」と声をあげて
楽しそうでした。





そして2冊目。
『へびのみこんだなにのみこんだ?』
じゃあ次も長いやつって読み始めました。
読み終えて、裏表紙とつなげてまた表紙を見せて。
「ながっ!」って声をいただき次へ。






3冊目。
『ちへいせんのみえるところ』
長新太さんって人がかいた絵本です。と言って表紙を見せる。
ここも実は「長」つながりなんだけど、それは私にしかわからない。笑





読み終えたあと、「意味わかんねー!!!」という声があがり、笑
「意味わかんないけど、超おもしろかった」とつぶやく子もいて、
私の緊張もほぐれていました。
そして次の絵本でコンニャク先生を読んでみることにしました。





4冊目。
『ぼくたちのコンニャク先生』

表紙を見せる。

「こんにゃく」というフレーズの方が気になっているのか、
足で描いてるのに気づいてないのか、
表紙の写真を見ても足で描いてることに驚く様子はない。

でも「なんか気持ちわるいな」という声が聞こえた。

その言葉に一瞬、ドキッとしたけれど、
逆にこの絵本をちゃんと読むぞという気持ちになった。


表紙を開いたとこの迷路のイラスト、そこもじっくり見せて、
この絵もよく見ておいてねって。


こどもたちはクイズでもはじまるんだろうと思ったのか、
ワクワクした様子でのぞきこんでいて。



そしてページをめくっていくとき。

教室が、しんっとする瞬間がありました。

みんなの目が絵本に集中してくる感じ?があって、
耳と目を澄ましている空気を感じました。



「けがみたいなものかなあ」
私の読む声も、不思議といつもより芯のある声になった気がします。

ちょっと、とんちゃんになったような気分になりました。

足ではさみを持っているシーンで、
ページを開いたままでいると、

「すげー」と子どもたちが前のめりに近づいてきました。

『へびなにのみこんだ』見せていたときと変わらない無邪気さで。



読んでよかった。

読むことができてよかったなーって思いました。






5冊目。
『みみずのオッサン』

さっきの、「ちへいせんのみえるところ」と同じ人の絵本ですって出すと、
「えーっ?」とにやにやしだす子どもたち。

こっちは、お話になっています。読むねと言って読み始めました。


女の人と男の人が、ペンキにつぶされながら「でもきれいだなあ」と言うシーン。
さいごにお月様が「オッサンはそのままでいいよ」って言うシーン。



気持ちよく、読み終えました。
ここで先生がもどってきて、読み聞かせの時間は終わりました。





小学校を出て、勤務先に向かうまでの電車時間、
子どもたちの表情を振り返りながら、
初めての読み聞かせのときとはちょっと違う充実感がありました。



とんちゃんが届けている絵本の目に見えない大事なところ。

それをちょっと体感できたような、そんな気分でした。




そして電車の中でメールを見たら、
とんちゃんのメルマガがあって。
とんちゃんにはやく報告したくなりました。



ながい報告になってしまった。笑


以上、ご報告でした!














○○ちゃん



すごいね

すごいです

激しくうれしいです





これ

これにはまると

やめられないのよ


もちろん我が子に読む絵本がいちばん


それがいちばん


だけどね

おおぜいで絵本を共有する世界


この質がいいと


これはもう

ほかでは味わえない上質の時間

とんちゃん















ここまで、わたしたちのやりとりを読んでくださってありがとうございました

彼女にはブログをはじめることをおすすめしたいです




感性の豊かな という言葉は彼女のためにあるように思います













☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝










10/29のツイートまとめ

have6237

『富士市に行っちゃうっていう手もあるね』脳みそのふだん使わない部分をぐんぐん使って酸素がぐいぐい注入される感じ11月3日 あ もしかして文化の日?カラダとことばを使って遊ぶにはいい日じゃない?!⇒ https://t.co/5tInzqGZM3
10-29 09:03

ふんどしパンツのすすめ




わたくしの

勝負パンツ


もちろん皆さんご存知の


ふんぱん


ですわ


ふんどしぱんつ



これがですね



勝負のときが増えましてね


足りなくなったんですよ




それでリクエストしました


ふんどしパンツちくちくワークショップ






すとととん




日程決めていただきまして




なんとなんと


佳代ちゃんと

それから


わらべうたベビマに来てくれたこともあるママと



主催のterraさんと


まったりとおしゃべりしながら


でも手は真剣にちくちくちくちくしながら



できましたよ


わたしのふんぱん








{EAE22BC4-F011-4FDA-84BD-C2DBCCE6D5AA}







今回は

贅沢に


布はヘンプ

それをタマネギの皮で染めてもらった

きれいなタマネギの皮色


横のひもはあえて違う色の布にしました


糸はびわで染めた色





{563DFF35-A937-46DB-9A27-3F7ECF3FC3B9}











ううん




これでまだまだ勝負できるわ







ぶじ、時間内にできあがりまして



ホッとしながらビーンズビレッジさんのチャイをいただき







{1AF98D09-90EA-438A-BD84-0849A586FBDE}






こどもには内緒のスイーツをいただきました


(しかし、スマホのカメラロールをチェックされてばれてしまう)





{7EB07A2A-5792-4E32-AEB0-3EFF39E0F45E}







それにしても



こんなにブログで自分のぱんつを披露しちゃう



ってのは


そりゃわたしだって


どうなのかしら


とは思うわよ


でもね、ほんとにいいの

女子だけでなく男子にもおすすめ(らしい)



鼠蹊部がしめつけられず


くいこまず


暖かく


ゆるんで、いいんですよ



それにできあがってるのを買うのもいいけど

自分でちくちくするのが楽しい


直線縫いだけだし


細かい始末はしてくれてあるし



というわけで


開催リクエストしてみてくださいね


ビーンズビレッジさんに言えばいいのかな〜






わたしが参加したのはこちらのイベントです















☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝













10/28のツイートまとめ

have6237

書店、子育て支援センター、保育園、幼稚園などの関係者の皆様へうちに置いてもいいよということがありましたらご連絡いただけたらうれしいですもちろん無料です送料もこちらで負担します#セルフマガジン #絵本 #子育て⇒ https://t.co/NcfBpO4lHM
10-28 13:07

読了#君の名は。アナザーサイド アースバウンド映画にここまで描かれていたっけ?入れ替わった体を馴染ませる感覚、とか口噛み酒は魂がひっくり返る、とか三葉の父の前職と二葉との馴れ初め、とかもう一度、映画を観なくちゃ https://t.co/qeKQsBLyao
10-28 20:39

富士市に行っちゃうっていう手もあるね







いや〜なんと富士市に進出します


富士市ってお隣の静岡県です

越境します


しかも佳代ちゃんと、です



もうかれこれ15年くらい?前?

ふつうのお母さんだとお互い言い張っているママ友だった

外園佳代ちゃんと


越境します




なにしに?


遊びに(笑)



いや


遊びだよね

真剣なおとなの遊び




わたしは絵本を持って


佳代ちゃんはインプロの楽しさを抱えて


富士市に行っちゃいます


キャンドルセラピストの林 有佳さんが呼んでくださったんです



前回、岩原公民館で

インプロと絵本のコラボをやったんですが


それが楽しくてね〜



おとなもこどもも

ひょいひょいと空想の世界で遊びました






{5BDBC846-D214-44FB-B869-588944BFF81C}








{6651ABB9-1C68-42FB-91DE-F830DAFA2DFE}









{087E9E54-4BAD-42AA-9DE3-29F57EB96C32}










ちょっと想像してみてください




この想像するってことは得意な人と苦手な人がいるかもしれません




空想の世界で遊ぶことは、ひとりで勝手にいくらでも楽しめる人は楽しめるでしょう





でもね


これ

共有すると何倍も楽しい


想像するのが苦手な人も

インプロってね


ハードルが低いんだよね


ええっとインプロって即興劇、かな




そして


脳みそのふだん使わない部分を

ぐんぐん使って

酸素がぐいぐい注入される感じ







{86EA0E69-B80C-4CB6-8EE5-B7CA1A26A718}












もしももしも


11月3日に富士市周辺にいらっしゃる

なあんて方は

どうします?どうします?



それとも

わざわざ富士市に行っちゃうっていう手もありますよ


どうします?



詳しくはこちらを見てくださいませ



【11月3日】カラダとことばを使ってあそぼう!絵本の世界をぼうけんしよう! in 富士市の参加申し込みはこちら







そうそう!


函南のママも呼んでくれたんだわ〜


【11月24日】大人コドモ化計画!絵本&インプロワークショップ in 函南の参加申し込みはこちら














☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝









書店、子育て支援センター、保育園、幼稚園などの関係者の皆様へ

今のところ、


ご住所をお知らせいただいた方には

すべて発送済みです





image


絵本で子育てをはじめたいあなたの困った!問題を解決します
(A5版 モノクロ8ページ 2016年10月18日1500部発行)













万が一、お手元に届いていない場合は

申し訳ありませんが


再度、こちらから


ご連絡いただけますでしょうか?




セルフマガジンをご希望の方はこちらから






これから「絵本で子育て」をはじめようとしたときに、

ぶち当たるであろう、さまざまな困った問題を

サクッと解決できる冊子をめざして作りました







内容的には


見切り発車的な部分もありますが


とにかく

完璧なものを目指さず

作ってみよう


そう思って作成しました


ありがたいことに


1500部のうちの半分くらいは


発送しました


もし、万が一、在庫がなくなって


増刷

なんてことになったらうれしいなあ





感想もお寄せいただき、うれしいです





「これが手元にあるってかなり心強い」


なんて言ってくれたママもいました








ぜひぜひ、お知り合いに子育て中のママがいらしたら

手渡してくださいませ





なにかのヒントになったり

少しでもお役に立てれば


うれしいです





また、書店さんや子育て支援センターや保育園などの関係者の方



うちに置いてもいいよ

ということがありましたら


ご連絡いただけたらうれしいです




もちろん無料です



送料もこちらで負担します










☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝







10/27のツイートまとめ

have6237

実態にそぐわないからブログのタイトルを変えたほうがいいんではないかという問題けれどその根底にある想いみたいなものをちゃんと読み取ってくれる人がいるこんな自慢ばかりして大雑把で乱暴なブログなのに⇒ https://t.co/CJ7nQRYJGX
10-27 12:00

ぜんぜん「おせっかい」でもないし絵本をおすすめしないブログ なのに


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本


というブログタイトル


もう最初っからこれで来ちゃった

今更変えるのも

なんとなく嫌で





おせっかいな


ってのは

別に絵本なんて読まなくたっていいし

なに読んだっていいし

そんなこと

あーだこーだ言うのは

余計なおせっかいだ

ってのを承知の上での

「おせっかいな」

なわけで




「おすすめ絵本」


ってことなら

おすすめの絵本を紹介しているブログなのか


といえば


それは全然してない

ていうか

好きじゃない


おすすめの絵本を紹介するのは好きじゃない


好きじゃないなら違うタイトルにしたほうがいい


だって期待する人がいるでしょう?





そもそも絵本のあらすじ紹介とか

ぜんぜんできないし、したくもない



読め

ってね笑





それなのに

そんなブログなのに


ちゃんと読んでくれているんだなあ

わたしの思いをちゃんと受け取ってくれたんだなあ

っていうメッセージをいただいた




具体的には書かないけど


なにをどう読むか


ということの

その根底にある思い


それをちゃんと読み取ってくれてる

こんな乱暴なブログなのに



それがめちゃくちゃうれしかった




あらすじがどうで

ここがいいから

おすすめ


とかじゃなくて







その根本にある姿勢


みたいなもの







独りよがりだっていう自覚はあるの


すごくあるの


それにすぐ自慢するしね



そんなブログなのに




すごいな〜




うれしいな〜










☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝









10/26のツイートまとめ

have6237

『お子さんがうろうろしてもお互い様ってことで ふくちゃんの絵本講座』お母さんが一生懸命なにかを学ぼうとする姿がわたしは大好きです自分の会いたい人お話を聞きたい人を呼んでみんなでシェアするのは楽しいなあ⇒ https://t.co/huq4tuOF9d
10-26 17:43

お子さんがうろうろしてもお互い様ってことで ふくちゃんの絵本講座





新潟の絵本講師ふくちゃん

こと

福島はるおさんを小田原にお迎えしての


絵本セミナー第1回目


無事、終了しました





{166B4ED1-1CDE-4B6B-870F-C7BBBB5C3C1B}









ご参加いただいた皆さん

ありがとうございました





え! そうだったの? 絵本の世界



ほんとに


え! そうだったの?


と思った方も


わたしもそう思ってた

という方も



それぞれ

ふくちゃんのおはなしから

いろんなことを感じたのではないかと思います






それにしても


こうして企画して

自分の会いたい人

お話を聞きたい人を呼んで


みんなでシェアするのは楽しいなあ




主催するの大変でしょ?

と言われますが

ぜんぜん、大変と思わない


むしろ、めちゃくちゃ楽しい




ただし、わたしの場合、代わりがいないので

体調管理だけは万全でいないと









{965DA8BF-0EC0-4DC5-9AB9-65147EA47328}















今回の絵本セミナーは子連れ参加可能です





お話いただく内容は

おそらく

お子さんを楽しませることを目的としたものではありません





{73D1CACB-7E17-4895-8CC3-53E55C89F427}







お子さんがうろうろしても

声を出しても

泣いてもぐずっても


お互い様




そういうことでお願いします




{606E102C-1586-4E31-8765-B11BB14A8AA4}










{F386D7A0-7B2F-4D5C-A0DC-A45FDFF78066}




















次回のめんぼーくんは満員御礼ですが


11月5日(土)の三浦美智子さん


6日(日)のうつのみやかおりさん



お申し込みいただけます



ハイクオリティなセミナー内容です







ふくちゃん、前日の打ち合わせから、みっちり濃い時間をありがとうございました






{C2C50FBE-E4D8-4493-BCE0-B6633B942F0D}


















☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝









10/25のツイートまとめ

have6237

こういう質問にこの人はきっとこう答えるみたいな想定はことごとく覆り思わぬ方向にまたしても流れていきでもそれは流れるべくして流れていきそうかそういうことだったのかと自分を知ることができる#絵本 #大人⇒ https://t.co/3Xk7MdG7mH
10-25 10:32

娘が1年生のとき学校で班ごとにハムスターを飼うことになって。2年の終わりに2匹だけ生きてて。3年生ではもう班で飼わないから、誰か自宅で飼って。というので名乗りをあげて、初めてハムスターを飼ってるんだけど。最近、なんでもないところでヨロヨロ転んだり、うまく水飲めなかったり心配なんだ
10-25 12:53

新潟の子育て支援センターにて絵本講話




にいがたの絵本セミナーの前日は


新潟市江南区の子育て支援センターかめっこ広場さんで

1時間ちょっと

絵本講話

ってのをさせていただきました


講話って初めてです
なんでしょう?講話って






{AF38C3BD-0379-4F75-8192-901D9B5F977B}





わからないけど

いつものように

絵本を読みながら

10組くらい?の親子さんに

絵本で子育てについて


あれこれ
ざっくばらんにお話しました



けっこう

大盤振る舞い?だったんじゃないかと思います


出し惜しみせず、

基本的なところはお話できたのではないかと思います



来てくださったお母さんの実際の困っていることなどをお伺いしながら


具体的なお話もできました







ただね

こういう話と


鉄板の絵本講座は

まったく別


なんだよね



鉄板の絵本講座は

子育て中の人はやっぱり一度は参加してほしい










センター長さんが

しきりに

「いいわあ」

と言ってくださったのがうれしいです




わたしも初めての場所、初めて会うお母さんたちでしたが

なんだか初めてのような気がしなくて

ずいぶん、リラックスしてお話できたのが


なんだか不思議です











☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝









今日ここにいる って決めてくれた人が集まって作る場



全く予期しない化学反応


しない

というか

できない

でも

結果的に必然


みたいな



それはもう

今日ここにいる

って決めてくれた人が集まって作る場




だからこその


必然


なんだろうなあ



それにしても

なんつーか

清らかで

それでいて

濁を含む清


みたいな


とにかく

キュンキュンなポカンとした広がり



ああ

これじゃ

なんだかわかんないよね




けれども今日の

ミントココアなランチ会


絵本セラピー®のテーマは

プロってなんだ




いやあ


いい時間だった





お腹こわしそうなほど

いい時間だった




{B921F9B8-7B7F-4D05-B83F-BE4773A00A9B}









ミントココアさんでの絵本セラピー®では6冊の絵本を読みました

そのうち1冊以外は

ふだんはほとんど読まない絵本です


というか

我が家に何年も前からあるにも関わらず

ほとんど手に取ることのなかった絵本です


なんていうか

良さ が わからなかった






それがね

今回

「プロってなんだ」っていうテーマで絵本セラピー®のプログラムを考えたときにね


「これだ!」って

「これしかない」って

思った絵本だったのね


そうしてみて

「プロってなんだ」って読んでみたらさ


どれもこれも


なあああああんんんて

いい絵本


いい


すごくいい




なんで今まで読まなかったんだろ?




絵本の上に埃のたまった絵本


読まれない絵本って

上に埃がたまるのね




なんともいえないしみじみとしたいい絵本

ってことを


知ることができた


自分で声に出して読みながら感動して泣きそうになる、という。。。





いやあ


そしてまた



こういう質問にこの人はきっとこう答える


みたいな想定は

ことごとく

覆り



思わぬ方向に

またしても流れていき

でもそれは

流れるべくして流れていき


そうか


そういうことだったのかと


自分を知ることができる



自分のやりたいこと

自分のあり方

みたいなものが

見つかってしまう


というか







{008BC4CD-E0B0-4C86-8145-B864C0B9036A}








もうこれは参加してみなければわからないよねえ

うまく説明できないもの



だから

一度知ると

またこれを味わいたくなる んだろうなあ



ミントココアさんでの絵本セラピー®は


メルマガ読者さんに先にお知らせしています








{654C0D05-F909-4A09-BE9A-3B50363F1B44}

↑キレッキレのおばんざいランチ












{C302A205-B894-4344-83DD-649D152C249C}

↑お宮ブレンド













☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝










10/24のツイートまとめ

have6237

『ふくちゃんの「着眼点」はなんでしょう?』「見る目がある」人のお話はおもしろい10月26日(水)10:00〜 #小田原 #UMECO #絵本講座(ふくちゃんの宣伝をしてるんだか、自分の自慢をしてるんだか)⇒ https://t.co/kceLsVXepv
10-24 16:11

ふくちゃんの「着眼点」はなんでしょう?





夜9時以降は、ぴたりと音沙汰がなくなるとんちゃんです




いやあ〜
あのときはびっくりしました



たった10分

たった10分

「わたしはこんなふうに絵本講座をやっています」というお話を
させてもらったんです
絵本講師の交流会で
4年前です
駆け出しの頃です





しかも、それまで「知ってる人いないし」と交流会に参加することを尻込みしてたくせに
いざ、参加してみようかなと思ったら

「せっかく参加するなら、先輩の胸を借りたい」と思い立ち

理事長に
「絵本講座をさせてください」と飛び込んでいったんですよ



そしたら理事長はこうおっしゃいました



「もう、やっていただく方は決まってるの」




・・・・






そりゃそうですわ、こんな間際に・・・




でもね、理事長はこうおっしゃってくださったんです

「10分か15分差し上げるから、ちょっとお話してみますか?」



「はい!喜んで!」



というわけで、ちょっぴり時間をいただき、
「わたしは絵本講座をこんなふうにやっている」というお話を
(ほぼ、無理矢理ねじこんで笑)させてもらったんです






その10分くらいの私の話を聞いて




「とんちゃん、新潟で絵本講座をやってください」


と言ってくれたのが、ふくちゃんこと福島はるおさん、です





ちょっと想像してみてください

たった10分ですよ

たった10分で、新潟に呼ぼうってすごいことじゃないですか?






わたしの講座がインパクトがあった

めちゃくちゃオリジナルだった

ということもあるのかもしれません



(だって、他の人がどんな絵本講座をしてるのか
ぜんぜん、わかってなかったですから
恐ろしいことに、先入観、みたいなものがなんにもなかったんですね)









でもね

その10分で「新潟に呼ぼう」って「見る目がある」って思うんです






「見る目がある」人のお話は
おもしろい
と思うんです

着眼点がおもしろい




自分が講師として講座をするだけではなく

講座を主催するほうもやると
いろんなことに気づきます

主催もするからこそ、呼んでもらうことのありがたみもわかるし
裏方の大変さ、楽しさ、役得も知ることができる




わたしは、ふくちゃんに新潟に呼んでいただいたおかげで
完全アウエイな状態で絵本講座をする、という体験をすることができました




とても貴重な体験でした
そしてまた
4年前から、毎年、新潟に呼んでもらっています

ありがたいです

次があるってありがたいです




そんな「見る目のある」ふくちゃんの絵本講座が

なんと!

今週の水曜日にあります

今度はふくちゃんが新潟から小田原のウメコにやってきます





たった10分でとんちゃんを新潟に呼んだふくちゃんに会ってみたいと思いませんか?





まだ、お席あります








ふくちゃんは、いまやあちこちで引っ張りだこの大人気絵本講師です


今回のふくちゃんの「着眼点」はなんでしょう?







え! そうだったの?
〜知られていない絵本の世界〜

「絵本」と言うのはだれもが知っています。
けれど「絵本」の役割や使い方、そして親子で絵本を楽しむ意味は多くの人たちが誤解をしています。
それはなぜか? ではどうしたら良いのか?




◆日時 10月26日(水)10:00〜12:00
◆場所 おだわら市民交流センターUMECO 会議室7
◆参加費 おとな1000円 高校生以下無料
◆定員 先着30名


image



Facebookのイベントページもあります









ちらし ふくちゃん





わたしが初めて交流会に参加したときのことはこちらに書きました










☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝











10/23のツイートまとめ

have6237

『ガッチリ抱き合った感じ』自分自身の生活態度のエクスキューズに使えると思った確かに心と体を子どもにそわせることは大事だと思う『どうせわかんないだろう』という態度は、子どもはわかる大人はごまかせても、子どもはちゃんとわかる⇒ https://t.co/nL2webBPpP
10-23 18:14

ガッチリ抱き合った感じ




新潟から帰ってきました




やっぱりね

眠れなかったです

繊細なんですね、わたし









それにしても

いい講座でした

ほんとにいい講座でした





自分でわかりました

ああ

いい講座だな

って



もちろん、反省点はあります


でも、わかるんです、いい講座だったなって





何百人も参加者がいらしたわけではありません


こじんまりとしていました


でもその来てくれたおひとりおひとりと


ガッチリ、ハグし合った感じ


ガッチリ、抱き合った感じ




すごくいい時間を過ごしたな


一方的ではなく、あちらからもこちらに流れてきました



なにかが

流れてきました


それがすごく嬉しかったです

やめられまへんな









{F96354D8-695C-472C-87D0-6EB284C7E7C5}











講座中に直接いただいた言葉をご紹介します








お話を聴いて、胸がしめつけられるようでした

でも
絵本があって良かった











わたしは子どもの頃、全然、絵本を読んでもらってなかった

子どもが生まれてから絵本を読むようになった

自分に余裕がないと、時々子どもが『ここ、もっかい読んで』なんて言われても、できなかったなあと気づいた

絵本の話を聞きにきたが、子育ての話を聞けてとてもよかった












できてない、じゃなくて、できたじゃんって
自分自身の生活態度のエクスキューズに使えると思った


確かに心と体を子どもにそわせることは大事だと思う

『どうせわかんないだろう』という態度は、子どもはわかる

子どもだからこそ、わかる

大人はごまかせても、子どもはちゃんとわかる












昨年に引き続き、今日で2回目でしたが、とても印象深いお話でした

具体的で、わかりやすいお話でした

つい最近、新聞で紹介されていて、どんな本かなと気になっていた絵本を読んでもらって良かった

孫がいるが離れているから、ママが子どもに絵本を読むようになってもらうにはどうしたらいいかなと思っている













子育てをしている人も、していない人も、

『それでいいよ』『がんばってるね』って言ってくれる人がいるっていうのは大事なことだな














{E3ABC393-7A31-4C60-9637-3C6AF6978057}








どうぞ、とんちゃんを呼んでください

絵本講座のくくりには収まらない気がしています



絵本講座じゃなくて、なんだろう?

子育て講座?

お母さん応援講座?


なんかそっちのほうが、なんとなく近い気がする







とんちゃんを呼ぶ方法はこちらを参考にしてください








新潟に呼んでくれたふくちゃん、まっち


ありがとうございました








参加してくれた皆さん、ありがとうございました










☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝








10/22のツイートまとめ

have6237

熟睡できないってこういうことかとやはり思い知る新潟の朝
10-22 07:28

絵本講座に参加することを選んでくれてありがとう







今日の10時から
新潟市の図書館ほんぽーとさんで

絵本講座です







ホテルの部屋で
サワコの朝に出ていた玉置浩二の愛の讃歌に涙を流しています


なんか沁みたなぁ



なんかわかんないけど

沁みた




さて、これからホテルを出て、図書館に向かいます






鳥取では大きな地震があったのですね


どこでなにが起こってもおかしくない



ひとごとではないです










新潟の地で

今日

出会えること


これは来てくれる皆さんが選んだこと









絵本講座に参加するってことを選んでくれてありがとう





{8FC0A3A6-B3E8-487A-BF83-C3A8ED3CB17A}









{0694589D-BB8A-41F9-8C63-79F2949A325E}










新潟には足を向けて寝られません|おせっかいなおばさんのおすすめ絵本
/osekkainaobasan/entry-12207771080.html





参加者全員が安心していられる環境を作り出す


はは〜ん

そういう場

なんだな、さては











根っこ育ての読み聞かせ会に


ひょっこり現れた

スペシャル過ぎるお客様

めんぼーくん こと 河合孝彦さんが


Facebookにこんなふうに書いてくれました






【根っこ育ての読み聞かせ会に参加】
総勢50人を超えるパパママ&0〜3歳の子どもたち。
絵本講師とんちゃんはスーッと絵本を読み始め
読み終わると子育て中のお母さんに
自身の経験を交えて語りかけ、ほっこり笑顔にさせる。
その間、子どもたちは泣かない。
それぞれ思い思いに動き回っているけど
安心安全な場所と認識させてしまう
とんちゃんのビジュアルと声で
オイタもしなければ泣きもしない。
子どもたちはここが自分のテリトリーと認識し
したい事を自由にしている。
読後はパティシエが作る美味しいケーキを
お互い誰だかわからないママ同士なのに
何の違和感なく隣に前に座って笑顔で食べる。
参加者全員が安心していられる環境を作り出す
とんちゃん、やっぱ凄い!
めんぼーくんもお言葉に甘えて2冊、
ひらきよみさせて頂きました*\(^o^)/*




{DE4F09A5-6335-4820-A3B4-B1AF4E4E0976}








いやいや


やけに居心地のいい場


だとは思っていたのよ


なんだか

こう自由で

やりたい放題

言いたい放題で


許されるっていうか



暴言を吐いたり

暴れたりしているわけではなく


自分らしくいられる


っていうか







{2A91BCC2-0925-4F41-9CE6-2F44CCC925B6}








もしも

もしも


来てくださっている皆さんも


自分らしくいられる場だと感じてくださっていたら


こんなにうれしいことはないなあ




{02264268-3213-42B2-B6FF-7721A4EC0DEB}







そして


「めんぼーくん、絵本読んで」とのリクエストに


すかさず、リュックから絵本を取り出すあたり


さすがだなあ!!


(ちゃんとわたしの教えを守ってる笑)




{E7736023-C35D-46B3-913D-042C4D072E52}





根っこ育ての読み聞かせ会は


開成町のじねん堂で

月2回、不定期で開催しています


参加費は300円、パティシエの作る絶品おやつ代です

おやつはママの分です

お申し込みはいりません


次回は11月7日です


ママだけの参加もオッケーです






キリン福祉財団の助成金をいただいての活動です



ぜひ、遊びにきてください







{15F2BA7B-C302-4E0D-A6F5-13C25346CB8A}









☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝









10/20のツイートまとめ

have6237

『セルフマガジンできました』目的これから絵本で子育てをはじめる方が直面するであろう困った問題をサクッと解決して楽しく長くあきらめずめんどくさがらず無理せず親子で絵本を読む時間を積み重ねていってほしい⇒ https://t.co/8GWDSTZ4XJ
10-20 19:13

セルフマガジンできました



ついに

セルフマガジンができました



A5サイズ モノクロ 8ページの


ペラッとした冊子です


タイトルは


「絵本で子育てをはじめたいあなたの困った!問題を解決します」





なが!






{83EC93BC-2C12-48B5-ADE9-0D995AF7764F}








この冊子の目的は




これから絵本で子育てをはじめる方が

直面するであろう困った問題を


サクッと解決して


楽しく

長く


あきらめず


めんどくさがらず


無理せず



親子で絵本を読む時間を積み重ねていってほしい



というものです



なが!









すでに絵本で子育てをはじめている人にとっては

当たり前すぎる内容かと思います






かさこさんのセルフマガジン講座を受けたのが3月



7ヶ月かかって

やっとできました





ずっとずっと


頭の中で練っていました



自分の宣伝みたいな冊子にしようかとも思いました


でもきっと

読みたいのはそういうのではなくて



もっと実用的で

一部の人には役に立って

そういう冊子がいいかなと思いました






そして

モノクロにして

お金をあまりかけず


どんどん配ろうと思いました





あ!



もちろん無料です








お友だちやお知り合いに

小さなお子さんがいる方に

どんどん渡してください


必要部数を郵送します



送料はこちらで負担します









ご希望の方はこちらからメッセージください








Facebookでお知らせしました

たくさんの方に

「欲しい」と言っていただけて

喜び勇んで


発送作業しました






{AA4800A4-C11D-4BBF-9135-FCED9A4E6C97}











とにかく手作業なので時間がかかります


2週間経っても届かない場合は

催促してください



すみません













生のかさこさんに会ったときのことはこちらに書きました
















☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝










10/19のツイートまとめ

have6237

どうでもいいかもしれないけど気になるPTA広報や学級便りなどの写真レイアウトの都合だろうか縦横の縮尺を歪ませてる写真紙面に余白ができてもいい四隅にカーソル合わせれば、歪まないでリサイズできると思う子どもの顔がゆがんでてかわいそう
10-19 05:37

『つみきのそのさんまつり第4弾はなんと! クリスマスイブ開催だ!』クリスマスイブにつみきあそびするひとこのゆびと〜まれ#南足柄#子育て#つみき⇒ https://t.co/OD9CPOZCUB
10-19 15:14

泣き過ぎて顔全体がぼーっとしてる遅ればせながら観てきた「名前を呼ぶことって大事だな」今はまだ、とりあえずそれしか言葉がうまく思いつかない https://t.co/oasiiCTKTQ #君の名は。
10-19 15:25

アウトプットが続くとインプットしたくなるインプットするとアウトプットしたくなる自分の中に一旦入れて出す出して入れるこのバランスがいいと調子がいい
10-19 15:59

つみきのそのさんまつり第4弾はなんと! クリスマスイブ開催だ!



つみきのそのさんまつり


なんと



クリスマスイブに開催決定!




クリスマスイブにつみき遊びする人なんて


いるんだろうか?


いなかったら、そのさん&とんちゃんのクリスマスイブつみきデートになります



(残念ながら、そのさんと二人っきりということは、ないようです)








image




image




image



image




image





image




image





image








クリスマスイブにつみき遊びっていいんじゃない?


そのさんは、クリスマスイブバージョンのつみき遊びを考えてくれているらしいです











また、前回、午前で帰ってしまって参加しなかった人から


「しまった〜帰らなきゃ良かった〜」の声続出の



午後のそのさんのスペシャル絵本タイム


イブももちろんありますよ



午前のつみき遊びが終わって


みんなでだ〜〜〜〜っと片付けて


和室に移動してお昼を食べて


午後1時から2時まで


そのさんの抱腹絶倒間違いなしのスペシャル絵本タイム!




image





image




image





image




そしてなんと


午前午後とおしで参加してくれた人には


そのさんから

スペシャル プチ!クリスマスプレゼント!(1家族に1つ)










これは


クリスマスイブはそのさん祭りで決まりだ!







つみきのそのさんまつり 第4弾 
そのさんとメリークリスマス!


日時 12月24日(土) 10:00~12:00

会場 岩原公民館 2階 ホール 
   (大雄山線岩原駅より徒歩3分 ピンク色の建物です)(駐車場あり)

参加費 おとなひとり1,500円 こどもひとり300円(2歳未満無料)

定員 おとな、こども合わせて40人




お申し込みはこちらからお願いします
















image












image













☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝














image



10/18のツイートまとめ

have6237

『第2弾 ランチの部は満員御礼となりました 似顔絵×わらべうたベビマ×ブックスタート』スイーツの部が残席3です11月29日(火)13時〜#南足柄#ブックスタート⇒ https://t.co/xvuey1Gtnl
10-18 13:45

『絵本のカバーなんですけど もったいなくてつけてるんですが、どうしたらいいですか?』どんなことでも迷ったら「なんのために?」「そもそも」って立ち返って考えてみたらいいかと思います⇒ https://t.co/pqgGb4Uzav
10-18 16:18

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫) 有川 浩読了朝4時起きで一気読みああ、3はまだか借りてたお金は返せたのか?続きを読みたい https://t.co/on3F6yGxSq
10-18 16:25

絵本のカバーなんですけど もったいなくてつけてるんですが、どうしたらいいですか?

絵本のカバーの問題



図書館での絵本講座の終了後


こんな質問をいただきました



「絵本のカバーなんですけど

もったいなくてつけてるんですが、どうしたらいいですか?」


















なんのために絵本を読むんですか?



なぜ、カバーをとるともったいないんですか?




カバーをつけたままだとどうなりますか?








その答えによって

おのずとどうしたらいいかわかるのではないかと思います










わたしの考えでは


絵本は親子で楽しむためにある



カバーがきれいだからとるのがもったいない



けれども、カバーがついたままだと、こどもは読みにくいから外す

元には戻さない(ことが多い)から、イライラする




怒る





絵本を読むと怒られる




楽しくない




絵本を読みたくない




絵本に勝手に触られたくない






きれいなまま、とっておいて

子どもが読まなくなったら

ブック○フに売りたい?


カバーを外したら、高く売れない?











ええ



なんのために絵本を読むのですか?




親子で楽しい時間を共有するため





だったら


さっさとカバーは外してください











外したカバーはどうするか?





さて


どうしますか?






わたしはリメイクします



クリア(じゃない)ファイルとか


小物入れとか


手提げバッグとか






邪道と思う方は


どうぞそのままカバーをつけておいてください



あくまでもわたしの考えなので






どうするか決めるのは


自分自身だし










そのときに



なんのために?


そもそも?



って考えたらいいと思います















☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝











ちなみに、カバーの絵と本体の表紙の絵が違う絵本は、そのまま、つけています


読むときに外して

読み終わったら


また、カバーをつけています



第2弾 ランチの部は満員御礼となりました 似顔絵×わらべうたベビマ×ブックスタート

おかげさまで


ランチの部は満員御礼・キャンセル待ちとなりました



13時からのスイーツの部は、まだ、お申し込み可能です






image







花菜ちゃん×とんちゃんスペシャルコラボ企画 第2弾


あかちゃん似顔絵×わらべうたベビマ×ブックスタート教室



日時 11月29日(火)

   10時から12時 ランチタイム 満員御礼・キャンセル待ち

   13時から15時 スイーツ&ドリンクタイム

場所 ビーンズビレッジ(神奈川県南足柄市)

定員 各4組

参加費 全部込みで3650円(半端でごめんね)



お申し込みはビーンズビレッジさんまで




0465-43-9477






{94779E36-D060-4CF1-9F3C-0221FD108F73}





{7985C56A-32B7-4235-B2FC-98006F584B0C}


















前回のようすはこちらに書きました











☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝












10/17のツイートまとめ

have6237

『「あとでね」「それもう読んだよ」「待ってて」』ソフトな声色でけっこうきついこと言ってる#絵本 #子育て #南足柄 #図書館⇒ https://t.co/0ZcfuNUAcV
10-17 11:45

パパ絵本読み聞かせマスター講座11月13日(日) 10:00~11:30オムツ替えの次は絵本に挑戦!#小田原市 かもめ図書館https://t.co/UMg52ZF9hk
10-17 15:58

『お外で絵本セラピー® おとなの秋の遠足 いづみんフォトつき みさえちゃんお弁当つき』11月16日(水)10時半頃からあと3名様⇒ https://t.co/cgtS6NQQ6l
10-17 18:18

『ボブ・ディラン はじまりの日』持っていったけど読めなかったけどしばらく持ち歩こうかと思う#絵本⇒ https://t.co/i6FsC8TDX5
10-17 19:38

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示