末っ子の保育園で読んできた おばちゃんも仲間に入れて(^◇^)




こわいえほんもってきた?


って

いつも聞かれるから







もってきたよ
こわいえほん








読んじゃうよ


なおみ
なおみ

なおみ
著者:谷川俊太郎
価格:945円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る









食い入るように
絵本の世界に入りこむ
この子たちの表情を



みんなにも
知ってもらいたい




絵本の世界に
入りこむ
しかも
集団で



それは

クセになる
 

ふだん
共同生活をしている集団であれば
なおさら
その
入りこみ具合は

完璧






だから
保育園や
学校の朝の読書タイムに

いそいそと
絵本を抱えて
押しかけてしまう


仲間に入れてもらう感じ


おばちゃんも
仲間に入れて


って









末っ子の保育園で読んだ絵本は
これ

末っ子の保育園で読んだ絵本



いつも違うのを読まなきゃいけない

ってことなくて

もう定番で





知ってる知ってる知ってる


知ってる知ってる知ってる





っていう
絵本があるのも
こどもたちは
うれしいらしい


表紙見ただけで


うっきゃあああ

どんどこももんちゃん

どんどこももんちゃん
著者:とよたかずひこ
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る












それから、

初めましての絵本も







みんなの保育園に似てるなって思って
この前

北海道で買ってきた絵本だよ




紹介しながら
コンニャク先生を読んだ
ぼくたちのコンニャク先生

ぼくたちのコンニャク先生
著者:星川ひろ子
価格:1,428円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る









読み終わったらもう
ごちゃごちゃ言わない











そして
みんなで
大合唱の
いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました
著者:柳生弦一郎
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ああ

たのしい











FC2 Blog Ranking





 

絵本 ブログランキングへ





にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村













テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

おせっかいなおばさん 森野さかなさんの人権講演会

血流が
一気にスピードアップ
した気がした



森野さかなさんの
人権講演会に参加して




さかなさんは
幼少時
壮絶な暴力を受けていた






3歳で
やけどするまで
毎晩
継母の自己流のお灸をすえられて


次の晩もおなじところに
やけどをしている皮膚の上に
またお灸をすえられて

痛くて熱くて…

それが毎晩毎晩…




3歳の子が
そんな目に…



顔に水をつけられる
なんていうのは
しょっちゅうで


なんてさらりと言ってのける





おねしょしても
布団を干してもらえず
パジャマも洗ってもらえず

次の日また濡れたパジャマを着ること



ごはんは
一日一食で

白いごはんに
のり玉ふりかけ







ここには

書ききれないほどの

暴力の数々




ドラマでもなんでもなく
怯えながら
生活をしている子がいるんだね



ふつうの生活が
あたりまえの生活が
送れない子がいるんだね





そんなさかなさんを

近所のおばちゃんたちが
かわいがってくれた

めっぽう
かわいがってくれた

お母さん代わりに
あれこれ
世話焼いてくれた





手を差し伸べてくれる
近所のおじちゃんやおばちゃんの顔が

みんなみんな
輝いている、笑っている


その笑顔を毎日、毎日見てきた






だから、人間っていうのは、
してもらう側だけが
うれしいんじゃないんだ、

してやるほうも
うれしいんだ





わたしも大きくなったら、
誰かの役に立ちたい

ボランティア精神とか
上から助けてあげますぞよというものではなく




誰かのおせっかいをやいて
よろこんでもらいたい

ありがとうと言われて
自分が幸せな気持ちになりたい


それが、絵本作家を目指したいちばん根っこのところにある



















!!


!!!






おせっかい!






ここで

わたしの血流はスピードアップしたのだ


ああ

ああ

ああ



わたし



おせっかいなおばさん

やってるのよ


さかなさん



おせっかいなおばさん はんこ










さかなさんの
まわりの
おせっかいなおばさんには
遠く及ばないけれど


でも
あたし

おせっかいなおばさん

やってんのよ



って
FC2 Blog Ranking




 

ピアノとオーボエの生演奏付きで
絵本読んでくれた

オーボエの音色がせつなく
涙が出た

理想のママのつくりかた理想のママのつくりかた
作・絵:森野さかな出版社:自由国民社絵本ナビ





さかなさんのお話の中で
もう一か所
立ち上がって叫びたいほど
合点のいったことがある


それはまた、別の機会に


ああでも

ブログには書けないかもしれない



わたしの絵本講座をきいてください


テーマ : 私たちにできること
ジャンル : 福祉・ボランティア

次回はカレーの絵本を! ☆報告 その3 スリランカカレーと絵本でほっこりの会






スリランカカレーと絵本でほっこり





おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 おせっかいなおばさんの原点なのだ ☆報告 その2 スリランカカレーと絵本でほっこりの会
スリランカカレーと絵本でほっこり 赤ちゃんと






しつこく
続いてるけど
これで終わりにするよ

書きたいこと
たまってきちゃったし










選書してるとき
思ったんだよ、ふと

ふと思ったまま
忘れちゃったよ



かよちゃんの感想を読んでいて

うわっ!
忘れてた!

って




ううむ、次回に…





のんびりと絵本を楽しめました

場所とマッチした絵本の会で
とてもよかったです


ふと思ったのですが、
カレーやさんということで
カレーの絵本とか食べ物の絵本もおもしろいかも!


いろんな年齢の子どもたちが
わらわらいて
それぞれに絵本を楽しんでいる様子
見ていて楽しかったです


夏休み最後のいい思い出を
ありがとうございました







そうだそうだ

トッチくんのカレーようび
トッチくんのカレーようび改訂

トッチくんのカレーようび改訂
著者:間所ひさこ
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




とか
おねぼうなじゃがいもさん

とかの
紙芝居もいいな

って
思ってたのにな


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 トッチくんのカレーようび 長男の鋭いつっこみ
チキンカレーセット






次回に乞うご期待!






そして
こんな提案も



大きい子とも関わりが持てて良かったです!
お昼も食べれて良かったです(^-^)
午後からでおやつコースもお願いしまーす




ふだん
おうちで二人きりで過ごすことの多い
一人目の赤ちゃんとの生活には
たまにこうして
異年齢のこどもたちが
わいわいする場に参加するのも
刺激的かもね



夜泣きもしないかも





おやつタイムもいいかもね
スリランカカレーと絵本でほっこりの会






FC2 Blog Ranking




 

今回
みんなと
楽しんだ絵本はこれ

スリランカカレーと絵本でほっこりの会で読んだ絵本




楽しかったから、
また、やろうと思ってる

今回、参加を見逃した方!


次回はぜひ!
(^_−)−☆

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

おせっかいなおばさんの原点なのだ ☆報告 その2 スリランカカレーと絵本でほっこりの会

夏休みの終わりに

スリランカカレーと絵本でほっこりの会
スリランカカレーと絵本でほっこりの会 ポスター




2歳の男の子と参加してくれたママの感想に


おばちゃん
にんまり




たくさんの年齢の違う子どもたちと
絵本を見ることができて楽しかったです

本屋さんや図書館に行くと
本がありすぎて迷ってしまう
ので
紹介してもらえるのがうれしいです。

子どもの反応がよかったものを覚えて帰り、
買ってあげたいです






そう、
本屋さん行っても
図書館行っても
絵本ってたくさんあって選べないよね

これこれ、この絵本
おすすめ~読んでみて~


って言いたい

ってのが
おせっかいなおばさんの原点


だから
こういう感想はすごくうれしい



どんな絵本を気にいるか
って
わかんないよね、ほんと




まさか


2歳児が

ぶたたぬききつねねこ その2

気に入るとはね(*^_^*)

ぶたたぬききつねねこ(その2)

ぶたたぬききつねねこ(その2)
著者:馬場のぼる
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る











絵本は本当にたくさんあるので、
とんちゃんセレクトの絵本で
新しい作品を知れたりして楽しいです。
 
「みてみて」「なおみ」よかった!

やっぱり絵本は良いですね~!

写真絵本でわたしがすきなのは
「イエペはぼうしがだいすき」


イエペはぼうしがだいすき

イエペはぼうしがだいすき
著者:石亀泰郎
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


↑わたしも好き
紙バージョン創刊号にて紹介!




こんな
感想をくれた

3か月の赤ちゃんと参加してくれたママは



絵本をつくる側の人

あったか~い
やさしい絵を描く人です


持って行った
ずっしり絵本のうち
ようすを見ながら
半分くらいを読んだんだけど


「まだ読んでない絵本あるよね?
気になるのがあるから見ていい?」




チェックチェック


彼女とはきっと
絵本談義がとまらない






3か月の
貫禄赤ちゃんを
抱っこさせてもらえて


おばちゃん
エネルギーチャージしたよ(*^。^*)






えへ(^◇^)

スリランカカレーと絵本でほっこり 赤ちゃんと








(・・・続く)


FC2 Blog Ranking




 






おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 ☆報告 その1 スリランカカレーと絵本でほっこりの会





テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

☆報告 その1 スリランカカレーと絵本でほっこりの会

夏休みの終わりに

スリランカカレーと絵本でほっこりの会





おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 スリランカカレーと絵本でほっこりの会スリランカカレーと絵本でほっこりの会 ポスター










あああ



ほっこり
(*^_^*)







みんな


ほっこり
してくれたかな?





ちょっとでも

ほっこりしてくれたら

うれしいな





アンケートを書いてくれました


了解をいただいたので
ちょっとずつご紹介しますね




お座敷という場所もあってか、
とてもリラックスした雰囲気
絵本を楽しむことができました。

知っている絵本でも
人に読んでもらうとまた新たな発見があったり、
自分のこどもがこんな反応をするんだ
というのをじっくり見られたりと
いろいろな気づきがありました。

とんちゃんの声がとても耳に優しくここちよかったです





4歳と6歳の男の子と参加してくれた常連さんです


お座敷、よかったね
みんなリラックスしてたね
(ブレーメンの音楽隊みたいなのも!現れたもんね)
(おっぱい飲んだりね)
(はいはいしたりね)
(眠くなって泣いたりね)
(男の子たちは元気だったね)



小難しいはなしは抜きにして
(一応、用意してたんだけど…)
純粋に絵本をわいわいと
楽しんだね



読んでもらう
って
おとなになっても
いいもんだよね











もうおひとり、ご紹介します



いろんな絵本があるけど、
子どもが興味をもつかどうかわからないし、
時期によって好きな本も変わるし、
でも良い本も変わるし…

でも良い本にいっぱい出会ってほしいから、
なるべく親の趣味に偏らないように
こういう講座とかに参加して
いろんな本を読んであげたいと思ってます






ぴんたっこさんの記事をみて
1歳9カ月の男の子と参加してくれました


このくらいの年齢って
いろんなことに興味があって
(卓上塩とか、お冷とか、つまようじとか、ね)

うろうろ自由にしたい
でも、ちょいちょい、目があって

気にはしてくれてるんだな
って






おなかが満たされると

絵本ににじり寄ってきて
ふだん読んでもらってる子なんだな~

って
思ったよ





最終的には
ものすごい集中力でもって
絵本の世界に入ってきてくれたの

おばちゃんうれしいよ


なおみ
には
立ち上がって
見入ってたね

なおみ

なおみ
著者:谷川俊太郎
価格:945円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る





みてみて

では
「かえるのたまご、しってるよ」
って

おばちゃんに
いっぱい
お話ししてくれたね


みてみて!






どんな絵本に興味をもつか
ほんとにわからないね



自分で選ぶと
確かに偏るよね





そういうことに気づいてるママって素敵だね





(・・・続く)


FC2 Blog Ranking




 

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

クレヨン ドドーン

また、モモちゃんシリーズなんだけどね
どうしても
これも言いたい。


これね、反戦のメッセージがとてもいい形で伝わります。







モモちゃんシリーズに

反戦

なんてテーマのお話
あった?




ありました。
再読して知りました。




これがとてもいいのです。

モモちゃんとプー

モモちゃんとプー
著者:松谷みよ子
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る





このなかの
クレヨン ドドーン


っていう
お話です。





うめのはな


モモちゃんと友達のコウちゃんが遊んでいるとき、
テレビをつけたら
戦争のことばかり放送していたの。





「せんそう、モモちゃんちにもくる?」

「ねえ、どうしておとなたちはせんそうするの?

せんそうなんてやめて、ご本よんだり、えをかいたりすればいいのに、ぞうさんとか、お花とか、それから、およめさんとか、さ。」







どうして、せんそうをするの?




っていう、
モモちゃんの問いに

わたしたち大人はわかるように答えられるかな






モモちゃんは、こう考えました。




「わかった、クレヨンないのよ、きっと・・・。
だからせんそうするんだ。」
「がようしだってないんだ、きっと!」





そうして、二人は大砲のたまのかわりに、画用紙とクレヨンを詰め込むのです。
ドドーン。

そうしたら、戦争をしていた兵隊さんが


「わあい、クレヨン、クレヨン!」



って、絵を描き始める・・・





じゃがいも







でも


それは、モモちゃんの夢でした。

「せんそうしてるよ、まだしているよ、せんそうやめえっていったのに。」





モモちゃんの願いは届きません。




きませんよ。
あのせんそうはとおいところなの。

でももしそばまできたら、
ママが、だめ!っておこるから、ね。」





「でも、どこかでしているんだよ、
それなのに、だめ!ってママ、いわないの?


はやくいわないと、
みんなしんじゃうよう。」






モモちゃんのいうことは正しい。


モモちゃんは5歳。


5歳のモモちゃんの言うように

兵隊さんだって、
もともとは、

クレヨンと画用紙が好きな、
お絵描きの好きな子どもだったんだよね。


戦争したくて戦争しているわけじゃないんだよね。




それに
どこかでしていて
近くでしてないから
いい


ってもんじゃないよね




だめ


って言わないと


みんながだめって言わないと


みんな死んじゃうよね

言っても無駄ってことないよね






モモちゃんが、

「せんそうやめえ」

っていったのに
この世界のどこかでは
まだ、
戦争しているね






やめえ

って
みんなで言わなきゃいけないね




FC2 Blog Ranking






戦車



おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 モモちゃんとプー


テーマ : 戦争
ジャンル : 政治・経済

川のぼりをしなけりゃわたしたちの夏は終わらない

夕日の滝



そう

川のぼりをしなけりゃ
わたしたちの夏は
終わらない






吸い寄せられるように





もう
行くべきころだな





頭ではなく

感じる






夕日の滝に
行かなくちゃ


って







うちから
車で30分くらい


どんどん
どんどん
坂道を登っていくと




わたしたちの

夕日の滝はある



河原には

ちいさなおたまじゃくしや
かにがいる


15匹はつかまえたかな

石と同じ色してるから
じっとよく見ないと
見つけられないんだよね


見つけられないでいる
よその子たちに

おたまじゃくし
つかまえてあげたよ、おばちゃん

夕日の滝






ひとしきり

おたまじゃくしをつかまえて
遊んだ後





川を上っていく


夕日の滝



末っ子は

どんどん

川を上っていってしまう

つい
この前、保育園のバス遠足で来て
川上りしたからか

どんどんいっちゃう


まって~~~

夕日の滝









絵本 ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking






滝つぼまでいって
マイナスイオン
たっぷりあびて



夕日の滝




また
川をおりていく



それでもう
満足

家から持ってきたしゃけのおにぎり食べて
帰ろう

おにぎりシート
生活クラブのおにぎりシートで
コンビニおにぎりに負けないわよ








春夏秋冬きたい
夕日の滝



私の住むこのちいさな市の
自然が
私は好き







滝に打たれたことはまだない


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 山上亮さん「整体的子育て講座」in南足柄に参加しました その3 滝滝修行 見たことあるのよ

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

うちの子じっと座ってられないから、おはなし会に行くのはちょっと…というママへ

いろんな考え方が
あるとおもうんだけど



たとえば
おはなし会や
親子の会で
じっとお膝に座ってられない子がいたとする



子育て支援フェスティバルにて絵本






こちらのやっていることに





一見
なんのおかまいなく
うろうろしようと

脱走を試みる







そのたびに
お母さんが
その子を腕をがっしとつかみ
行動を制限
する





じっと座って
歌を歌ったり
絵本を読んだり
手遊びをしたり



子どもを喜ばせようと
せっかく
大人が用意してくれているあれこれを

ちゃんときかないのは
ちゃんと参加できないのは






とんでもない



言わんばかりに

強制的に
参加させる




そして

主催者側も

それを
暗黙のうちに強制する













はがいじめするママの腕を
必死に逃れようとする子ども






自由にうろうろしたいのに



歌ってくれるなら
ジャンプしたいのに


おばちゃんの人形劇を近くで見たいのに









いろんな考え方があるのは承知の上で


わたしはいつもこう思う







自由にうろうろしていいよ

こちらを無視しているようでいて
ちゃんと耳は聞いている

見ている


だから

興味があれば
ちゃんと集中して寄ってくる



いいよ

怪我はしない程度に

うろうろしていいよ










うろうろする子に気が散って
他の子が集中できない


という
意見がある







でも

そういう中でも

ほんとに
面白かったら

ほんとに興味があれば

ちゃんと
こちらに
聞く耳を持ってくれる
のを知っている







だから

無理やり
はがいじめにしなくていいよ



って



おせっかいなおはなし会






わたしの
絵本でほっこりの会なら

ママに言う



自由にしてていいよ

って言う


わらべうたベビマ





ちゃんと
おひざに座って
静かに聞いてられる子に育てられてない
あたしって
ダメな母親







とか

そんなふうに

思わないで、決して




いいの


子どもって
そういうもんだもん




いや


いろんな子がいるんだもん



おひざに座ってられる子しか
参加しちゃいけないなんて

言ってないもん



絵本 ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking








走り回ってた子が

ふっと
こちらに
集中したとき





しめた!



って得意げになる




読んでもらう心地よさを再認識か 11歳長女よ

長女セレクト絵本













ここ最近


長女11歳が

絵本を選んでわたしに読んでもらうことを
受け入れている



っていうのも
変なんだけど



「読んであげようか?」


言っても


「いい」

とか


例の


「平気」


とか


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 不思議なことば 「平気」









拒絶されることが
当たり前
になっていたので





母としてはうれしい



「ああー
退屈

なんかやることないかな」



なんて言ってるときにすかさず


「絵本読んであげよっか?」


と声かけると




いそいそと
本棚の前に行って
しばらく
思案して
絵本を6,7冊セレクトしてくる

長女セレクト絵本







「この順番に読んで」


順番指定もあり


「この絵本
けっこう好き」


なんていうつぶやきも・・・



内心
わたしは
へええええ
そうなんだ

この絵本、5,6回くらいしか
一緒に読んだことない気がするけど・・・




ちょっと意外





しかも
父と息子のおはなし

ふたりだけのキャンプ

ふたりだけのキャンプ

ふたりだけのキャンプ
著者:松居友
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る










FC2 Blog Ranking





 

絵本 ブログランキングへ



ほかにも

保育園児のころ
気に入って何度も読んだ絵本


おおきなきがほしい

おおきなきがほしい

おおきなきがほしい
著者:佐藤暁
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る







この主人公の男の子と
長女の名前が同じで


男の子なのに
名前が同じ


ってのが気に入らなくて





当時は
兄ちゃんの名前で読んで

との要望にこたえていた


ひらがなが読めるようになると




自分と同じ名前の男の子なんだ


納得したらしく





名前について
つべこべ言わなくなった


そんな
エピソードを
話すと
にやにやしながら

「そうだったっけ?」




なんて
言ってる







末っ子はそれをきいて

「おんなじ名前じゃん」

なんて
ひやかしてる










主人公の男の子がこう言う

「ぼく、ホットケーキなら、ひとりでできるんだ」




すかさず
長女も


ホットケーキなら
わたしだって
ひとりでできるよ






ホットケーキならできる


くくく(^u^)








おもしろい

こういうの



こういう会話ができることに
わたしは
喜びを見出してしまう



1冊の絵本が
重層的に
我が家に食い込んでいること






我が家の思い出の重要な役割を担っていること

そのとき
そのとき

感じたことを
積み重ねていくことを
共有できること

















長女との
絵本読みも

いつまで
続けられるかな・・・








こどもの話 2ブログトーナメント - 子育てブログ村
こどもの話 2ブログトーナメント

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

真鶴 クレープリー イチオシです

ここ

ずっと前から
気になってたんだよね


めずらしく


グルメネタ

です





お林市場カフェ・クレープリー


住所 〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1178-1 真鶴町お林展望公園

電話 0465-68-6355











見た目、

正直

地味なの

そんなに

美味しそうでもないの




気にしてなかったの








だけど
あるとき



とある会合で

隣町に住む
エライおじさんが



あそこは美味しい


何食べても美味しい


ほとんど毎週
通ってる




絶賛するの




ついに

行ってきました



女子4人でランチ






いや
ほんと
美味しかった


真鶴町内で
一番美味しい





わたしは断言させていただく





お勧めは
ガレット

そば粉のおかずクレープみたいなの



と聞いていたので

ガレットを2種類
クレープリー


クレープリー


それから


カレーライスと

グレープリー




ナポリタン
クレープリー



4人でシェア


うっま~





ガレットは
はしのほうがカリっとしてて
チーズがとろっとしてて


カレーライスは
お店の周りで育ててるハーブをふんだんに使って
うちじゃ作れない味


そして
ナポリタン


ザ・ナポリタン

って
かんじ


昔ながらの正統派の
ナポリタン


セットのサラダ

ブロッコリのゆで加減が
絶妙!

クレープリー




ソフトクリームもセットなの

ただ
甘いだけじゃない
ミルクっぽいソフトクリーム

クレープリー




ちゃんと
美味しい

こういうお店
なかなか
ないよ



きけば、

都内のフレンチレストランの厨房で
ずっと働いていたとのこと


それがまたね


ベリーショートの
小顔の
オシャレな
3人娘が
店を切り盛りしてるの

すごくよく似てるの



姉妹かな


と思ったら

一人は
お母さんだった


しかも
100歳








見えない~


だって
お水運んだり
お皿洗ったりしてたよ~






いや~

素敵~


ぜひぜひ

真鶴にお立ちよりの際は


ランチしてみてください



ちなみに
4人でシェアして

1人1400円くらいでした





お林展望公園内にあります







グレープリー











ちなみに
パークゴルフもできます



ハワイにゴルフに来たかのような
錯覚を覚えます

クレープリー パークゴルフ














絵本 ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking







テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

けんぶちのたびの思い出を描いた! じんじん!

けんぶちの
思い出を

忘れないうちに
帰ってきた次の日
絵描きました




女3人合作です



叩きつけるように!


自由気ままに!


楽しく!



大きな紙に!





実は



障子紙!!
の余り!





絵を描く




絵の具を混ぜて






手で混ぜて





紙にぬさくる



そのうち




足の裏にも!




絵を描く






わたしは



いちばん印象に残ったこと


描きました




絵本の館は



宇宙から
舞い降りた

絵本の種





ってことと





初心を忘れないように


棟木を置いている




ってことを


描きました





たまごを外から見る


子どもたちは


信号機が縦に並んでいたこと


キャベツ畑があったこと



なんかを描いていました



最後はもう、不思議な感じに、、、、








じんじん 絵








楽しい!



実に楽しい!




汚れる
なんて気にしなくて大丈夫




レジャーシート敷いて


ダイナミックに描こう!




じんじん


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん してます 剣淵町なう
じんじん ロケ地めぐり



テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

戦争に負けた日に えんぴつびな








えんぴつびなは



ヤバイ










小学校5年生の長女







8月15日





日本が



戦争に負けた日











わたしが選んだ絵本はこの2冊


8月15日に読んだ絵本











ヤバイ





という

意味はわかるけど





今日はこれを読む






えんぴつびなえんぴつびな
作:長崎 源之助 / 絵:長谷川 知子出版社:金の星社絵本ナビ







涙をためて

じっと聞き入る長女









最後

ちらっと

目を合わせ

せつなく笑う






そして

やっぱり

ポロリと落ちてしまう









理不尽





理不尽





戦争

って





心の優しい小学生の命を

理不尽に

奪うものなんだ







なんにも

悪いことしてないのに

















わたしは



戦争を知らないから



知らないからこそ





絵本のちから



借りて





子どもたちと

思いを共有したい





まぶたに涙をためて

眼を見合わせた

娘の顔を

忘れないようにしようとおもう





わたしが

どんな顔をしていたかは

わからないけれど












はらっぱ

はらっぱ
著者:西村繁男
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る







これもいいね↑

テーマ : 戦争
ジャンル : 政治・経済

生きる 谷川俊太郎さん  




いきているということ


いま
生きているということ





わたしの手帳には

インデックスがいくつかあって






おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 主婦のための手帳術 あな吉手帳術
今のA5の手帳 お気に入り







本読み
これは読了した本の題名と作者とひとこと感想を書く


絵本講師 
これは講座の内容を練るときにつかうページ
参加申し込み名簿とか


読みたい本
これは
新聞の書評欄とかで
ぴぴっときた本
読んでみたい本をメモ


まあ
ほかにもいろいろ
インデックスがあるんだけど


インデックスの台紙は写真



その中に


名文

ってのがある

これは

ふとしたフレーズ
小説や映画やチラシや
出会って
心に残った名文を書き写している


その中に

何年か前に
書き写した

詩がある


それは

谷川俊太郎さん


生きる




名文 生きる





この名文のページは

電車の待ち時間とか
病院の待合室で
とか

夜寝る前
とか
読み返しているんだけど



谷川俊太郎さんの
この詩は

好きで

すごく好きで





でも
声に出して読んだことはなくて


だって

声に出して読める自信がない


声が震えてしまうような気がする


なんでかは
わからないけれど




泣いてしまう気がする…






この詩が
何で好きなのかわからないけど

好き


すごく
好き



そしたら



本屋さんに寄ったら


今月の福音館書店の
たくさんのふしぎ



生きる


じゃないか!

たくさんのふしぎ





これはもう


わたしのために
作ってくれた
としか
思えない


ええ
そうでしょ

そうでしょうとも



ああ

この
詩を
声に出して読むべき時が
きたんだ




読みます






FC2 Blog Ranking





 

絵本 ブログランキングへ


テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

恋ちゃんはじめての看取り

 


最初の出会いは

図書館の
「新しく入った本」コーナーで








内心叫びながら
ページをめくる





うわあ



うわあ



この場面を絵本にしちゃうんだあ



うわあ



思いきったなあ





おばあちゃんの


向きあう


恋ちゃんはじめての看取り いのちつぐ「みとりびと」恋ちゃんはじめての看取り いのちつぐ「みとりびと」
文・写真:國森 康弘出版社:農山漁村文化協会(農文協)絵本ナビ




おおおばあちゃんの
死に顔




泣き叫ぶお母さん




恋ちゃんの
ぽろりとこぼれる涙




恋ちゃんのラストの笑顔


忘れられなくて


ずっと
こころのなかで
引っかかってた絵本



それが

絵本の館
再会するとは

たまごを外から見る





しかも


絵本の里大賞を受賞している

絵本の館 凧




これって
すごいことなんではないですか?



来館者の投票で選ばれるんだよ



ダントツだった
館長さんが言ってた




絵本の館を訪れる人は
やっぱ
ただもんじゃない

と思ったよ







看取りの絵本
大賞に選んじゃうんだもん




本屋さんでは
あんまり
見かけないからね、この絵本





絵本の可能性が
また
広がった
と思ったよ





亡くなった
おおおばあちゃんに
恋ちゃんがキスをする場面

涙出るよ



絵本 ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking










道の駅 けんぶち

けんぶちから
連れて帰ってきた












おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 絵本の館 は宇宙からやってきた 絵本のたね 木のパズル

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

ぼくたちのコンニャク先生 絵本の館で出会ったよ

絵本の里大賞






ああああああ~


うちの保育園にも




コンニャク先生
いたらな~


うちの保育園にも
きてほしい、コンニャク先生








ぼくたちのコンニャク先生ぼくたちのコンニャク先生
作・絵:星川ひろ子出版社:小学館絵本ナビ





せんせいはね、
生まれたとき
のうせいまひっていうのに
なったんだ。






それ、
びょうき?







びょうきじゃなけど、
けがみたいな
もんかなあ。












写真絵本です




保育園の子どもたちの
いきいきとした表情が
たまらなく
いい


うちの3人のこどもたちが
お世話になった保育園に
似てる



はだし保育


朝は
ラジオ体操


ストロー切りの
手先作業


てくてく歩く散歩


おやつは
とうもろこし
またの日は
納豆そうめん



絵本にはうつってないけど


うちの保育園は

プラス

井戸水

がある


そして





ってことは



どろんこ



保育園




保育園
はしごわたり



保育園
年長児が作った布こいのぼり




保育園
どろんこ遊び







こどもの
こころと
からだを

正しく
育てるのに



なんていい保育園なんだろう





この保育園に

コンニャク先生が


いたら



最強だな








「障害」
「差別」


なんてものを

かるがると
とびこえている





「ひととちがう」

ってことを

受け止める

ぽん

投げ返す

ぽん
ぽん
ぽん
ぽん

受け止め合う



そんな姿に



ぐっとくる





出会えてよかった






絵本 ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking







第6回けんぶち絵本の里大賞

受賞した絵本
です




おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 絵本の館 は宇宙からやってきた 絵本のたね絵本の館 凧
 

テーマ : 福祉関連のおすすめ本
ジャンル : 福祉・ボランティア

子どものことを、きちんと見ているか 中田朋子さん 続々絵本講師の本棚から


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 続々絵本講師の本棚から アウトプットします
ミクニ書店に続々絵本講師の本棚から












 





今まで、

毎日の家事に必死で、








子どものことを、
きちんと見ていなかった
のです。








この

一文に





ドキッとしました






すごく


ドキッ
しました










わたしは

はたして



子どものことを

きちんと

見て

いるだろうか















続々絵本講師の本棚から







かけがいのない時間

と題した

中田朋子さん

の文章より



















子どものことを

きちんと見る




っていうのは



言われてみれば

すごく大事なことだね









中田朋子さんは







娘を授かったとき、

主人の転勤に伴い栃木に行くことになりました。

実家からも遠く、

知っている人が誰もなく、

主人は毎晩帰りが遅かったので、

一人で子育てをしている状況でした。



子どもは、

抱っこしていないと泣くので、

家事もろくにできません。



抱っこしていないと寝ない、

夜中も2〜3時間おきに起きる日々は寝不足で、

イライラしながら子育てをしていました。














絵本を取り入れることにしたのは

8ヶ月検診の

ブックスタートがきっかけだった









それから



どんな絵本を読んだら、

子どもが喜ぶか?




観察するようになった







子どもをよく見ること

よく観察すること







いい服を着せる
とか


いいご飯を食べさせる
とか



あちこち遊びに連れていく
とか



そういうことも

大事かもしれないけど





いっちばん

大事なのは



子どものことを

よく

見ること






なんじゃないかと



中田朋子さんの文章を読んで



はっ

としたんだよね









それを

はたして

自分はできているのかしら?







つねに



自分のことばかり



自分の都合ばかり



考えていないか






おかあさんが
いちばん
たのしそうだよね






よく言われる…



いけない
いけない










大事なことを

気づかせてもらいました





中田朋子さん

ありがとう










いつも



中田朋子さんの

おだやかなまなざし





王道を歩む
その凛とした後ろ姿








ある種の

うらやましさと

尊敬の気持ちをもっています





はまゆう 夏


















中田朋子さんの1冊は
この子



くまのコールテンくん

くまのコールテンくん
著者:ドン・フリーマン
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る








テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

アルパカ情報@けんぶち


アルパカ わたしが描いたの(≧∇≦)


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん してます 剣淵町なう







あるばか~

あるばか~












って

末っ子が大コーフン



草をむしっては
食べさせてた


アルパカ





アルパカ
って

まじまじと見たことなかったけど




横から見るとイケメン
前から見ると



出っ歯でしゃくれ





顔の大きさからしたら
目の割合が大きく
そして
まつげがながい!






横から見ると

かっこいいよ


アルパカ







鳴き方、知ってる?

口を閉じたまま
ため息をつく感じ

んん~

んん~






って
せつない(≧∇≦)






お母さんのおなかには
赤ちゃんがいるんだって

動画中継しているから
うまくすれば出産に立ち会える?かも?





出産予定は9月頃






最初にこの
アルパカ牧場でうまれた子は



気づいたら1匹赤ちゃんが増えてたんだって

お母さんが妊娠してるのも気づかなかったし
出産も知らぬ間に


びっくりしただろうね





飼育係のお姉さんが
アルパカを愛してるのがすごくよくわかって
アルパカ豆知識をたくさん仕入れた

トイレはどうするのか

とか

好きな葉っぱは
クローバー
とか


たかってるアブのほうが
毛にもぐって窒息してしまう
とか


お父さんとお母さんの遺伝子をうけついだ箇所
とか
(毛が一カ所だけ色が違う)

せつない三角関係
とか




夕方4時過ぎると
勝手に営業終了しちゃって
お家に帰ってちゃう

とか






じんじんに登場した
アルパカのほうのぎんちゃんは
もっこもこに
大きくなってました

アルパカ たぶん、ぎんちゃん













アルパカ牧場きたら
やっぱこれ
食べなきゃ
でしょ

ぎんちゃんが食べてた
金時豆アイス

3人で奪い合うようにして食べたよ


ぎんちゃんの金時豆アイス






長女は

ここの
お土産コーナーに売ってた
クロックスにつける
アクセサリー

買おうかどうしようか
迷って迷って
結局買わなかったのを
すごく後悔してる






また
行こうね


アルパカ


絵本の館 は宇宙からやってきた 絵本のたね 


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 ☆報告 おせっかいなおばさんのおはなし会@絵本の館 おはなし会@絵本の館






絵本の館の佐藤館長さんが


じきじきに!

館を案内してくださったのよ!






たまごを外から見る


この
不思議なかたちの建物は
5、6件くらいの提案の中から
コンペで選ばれたそう






宇宙から絵本の種がまいおりた




という設定なんだって





ウチュウカラ
エホンノ
タネガ
マイオリタ










ほぅ〜






公共の施設でさ


こんなコンセプト

って

ありなんだね





素敵だな

いいなあ〜










建物は
中庭を囲んで
回廊のようになっている





たまごのへや


たまごの部屋には
木のボールがある

これは1個60円

1個60円






この部屋だけで600万円分のボールがあるんだって


たまごの部屋


木育
もくいく

っていう考え方を取り入れているんだって








じんじんでは

ここでも
読み聞かせしてたね


ちっちゃい
おままごとのようなお部屋

その名も

ごっこはうす


ごっこはうす


これも


地元の職人さんが手がけた作品で

ごっこはうす




手の込んだ彫り物とか
木でできた蛇口とかあって



これだけで
家が1軒建つくらいの価値があるんだって



木の色を
生かしていて

変な塗料とかは塗ってないんだって



ごっこはうす内







こういうのって

お金では買えない価値あるもの

なんだよね











天井を支える白い柱は

最初
コンクリート製のもっと太いものだったんだけど



材質を変えて
強度を増やして
細くして
白くして


白樺の梢のようじゃないですか?



館長さんが
うれしそうに話してくださった





その笑顔が

印象的でした

この
建物を

絵本の館を


愛してるんだな~

って





銀ちゃんが
想い人から電話かかってきて
紙芝居途中でやめて出た中庭には

太〜い木のベンチのようなものがあるんだけど



これは
旧絵本の館の
棟木

だったんだって

昭和19年の古い建物で
今は取り壊してしまったんだけど

初心を忘れないようにするため
置いてあるんだって



たまごを外から見る






絵本の館の原点

原画を見ませんか?

館長さんに
お誘いいただいたんだけど


末っ子が機嫌が悪くなってきていて
断念しました、残念無念




はるふぶき
はるふぶき

はるふぶき
著者:加藤多一
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




の原画

みたかったな


馬を洗って
馬を洗って…

馬を洗って…
著者:加藤多一
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る






加藤多一さん













ちょうど
絵本の里大賞の投票期間でした

絵本の里大賞





この取り組みも
もう20年


過去には


ええ?!
この絵本を選ぶんだ


という
ちょっと衝撃的な絵本が選ばれてました


絵本の館 凧

↑これ、なんだ?



大凧

だよ





こんにゃく先生
とか
ぼくたちのコンニャク先生ぼくたちのコンニャク先生
作・絵:星川ひろ子出版社:小学館絵本ナビ




看取りの本

とか
(↑これすごく気になってた)

剣淵町から
連れて帰ってきた

恋ちゃんはじめての看取り いのちつぐ「みとりびと」恋ちゃんはじめての看取り いのちつぐ「みとりびと」
文・写真:國森 康弘出版社:農山漁村文化協会(農文協)絵本ナビ








館長さんの語る
受賞された作家さんの
裏話も

おかしくておかしくて・・・








剣淵町のすごいところは
おじさん
仕事の合間に
こどもに絵本を読み聞かせる
こと






そのおじさんたちも
いまでは
偉くなっちゃって

忙しくなっちゃったんだって





副町長さんの十八番は

おじさんのかさ!


聴きたい

おじさんのかさ

おじさんのかさ
著者:佐野洋子
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る












いくら時間があってもたりない


ああもっと
近かったらな











丁寧に対応してくださった

絵本の館の
館長さん

職員のみなさん

ほんとに
どうも
ありがとうございました


また、
遊びに行きますからね〜


絵本



テーマ : 建築デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

☆報告 おせっかいなおばさんのおはなし会@絵本の館


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん 絵本の館で おせっかいなおばさんのおはなし会
絵本の館 おはなし会 ポスター


ポスター
館内のあっちこっち貼ってくれてありがとう



絵本の館にポスター





絵本の館






絵本の館で


読んだ絵本


午前の部はこれ

絵本の館で読んだ絵本





いつもの
定番の
わたしの
絵本を
読みました





ただ
黙って聞くのではなく

北海道のこどもたち


からみながら

絵本を楽しみました


おはなし会@絵本の館
末っ子がなんか言いに来た












おてぶしてぶし

わらべうたも



おはなし会@絵本の館
あら、ノリノリですね






最後に
好きな色で切り紙をして
参加してくれた
北海道のこどもたちに
プレゼント



ほら
開いてごらん




って




フリーハンド切り絵



平日、月曜日
人口3700人くらいのこの剣淵町で
こどもの数は
300人くらい

そう考えると
この
ただのおばちゃんのおはなし会に
参加してくださった皆さんに


感謝






午後は
大人のためのおはなし会のような感じに







読んだ絵本はこれ



どんどこももんちゃん

どんどこももんちゃん
著者:とよたかずひこ
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




絵本の館で読んだ絵本

画像はないけど
絵本の館の絵本も読んだよ











実は

念願の
たまごの部屋で
読み始めたんだけど


ここは
木のボールで遊びたいところ


遊びながら聴いてくれてもよかったんだけど

意外と
木のボールの音が響くので
移動
たまごのへや








もう
あっちこっちに
おはなし会をできる場所があって

というか




どこでも
好きなところで
ようすを見ながらやってください






なんて
言ってくださって




すごくいい

この



ようすをみながら

ってすごく大事







で、
映画「じんじん」


中井喜恵さんが

読み聞かせしてたところで


わいわいおしゃべりしながら
読みました
おはなし会@絵本の館







実はこの絵本
職場のゴミ箱に捨てられていたんですよ
それを拾ってきたんです


とか

わたし、この絵本、弟の結婚式で読んだんですよ

とか

なんでこれがいいと思ったんですか?
消去法?


とか









たまに
まっくろに日焼けした
少年が



なまむぎなまごめなまたまご~






すもももももももものうち~



なんて


参加してきたりして






この自由な感じがすごく好き








また
明日も
明後日も来たい



毎日

来たい


たまごを外から見る

☆報告 おせっかいなおばさんのおはなし会@絵本の館


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん 絵本の館で おせっかいなおばさんのおはなし会
絵本の館 おはなし会 ポスター


ポスター
館内のあっちこっち貼ってくれてありがとう



絵本の館にポスター





絵本の館






絵本の館で


読んだ絵本


午前の部はこれ

絵本の館で読んだ絵本





いつもの
定番の
わたしの
絵本を
読みました





ただ
黙って聞くのではなく

北海道のこどもたち


からみながら

絵本を楽しみました


おはなし会@絵本の館
末っ子がなんか言いに来た












おてぶしてぶし

わらべうたも



おはなし会@絵本の館
あら、ノリノリですね






最後に
好きな色で切り紙をして
参加してくれた
北海道のこどもたちに
プレゼント



ほら
開いてごらん




って




フリーハンド切り絵



平日、月曜日
人口3700人くらいのこの剣淵町で
こどもの数は
300人くらい

そう考えると
この
ただのおばちゃんのおはなし会に
参加してくださった皆さんに


感謝






午後は
大人のためのおはなし会のような感じに







読んだ絵本はこれ



どんどこももんちゃん

どんどこももんちゃん
著者:とよたかずひこ
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




絵本の館で読んだ絵本

画像はないけど
絵本の館の絵本も読んだよ











実は

念願の
たまごの部屋で
読み始めたんだけど


ここは
木のボールで遊びたいところ


遊びながら聴いてくれてもよかったんだけど

意外と
木のボールの音が響くので
移動
たまごのへや








もう
あっちこっちに
おはなし会をできる場所があって

というか




どこでも
好きなところで
ようすを見ながらやってください






なんて
言ってくださって




すごくいい

この



ようすをみながら

ってすごく大事







で、
映画「じんじん」


中井喜恵さんが

読み聞かせしてたところで


わいわいおしゃべりしながら
読みました
おはなし会@絵本の館







実はこの絵本
職場のゴミ箱に捨てられていたんですよ
それを拾ってきたんです


とか

わたし、この絵本、弟の結婚式で読んだんですよ

とか

なんでこれがいいと思ったんですか?
消去法?


とか









たまに
まっくろに日焼けした
少年が



なまむぎなまごめなまたまご~






すもももももももものうち〜



なんて


参加してきたりして






この自由な感じがすごく好き








また
明日も
明後日も来たい



毎日

来たい


たまごを外から見る

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

じんじん しました 剣淵町 ありがとう


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん してます 剣淵町なう





ああああ

帰って来ちゃいました



さっきまで


剣淵町にいたのにな



旭川 ゆるキャラ あさっぴー ハグ
旭川のゆるキャラ あさっぴー
フリンジは
なんと、
ラーメン!






道の駅 絵本の里 けんぶち




道の駅にも

木のプールがあった!




たまごの部屋





そしてまた今日も

絵本の館に行った!



たまごを外から見る
たまごの外側






この3日間で

たくさん
たくさん
絵本を読んだ



知らない絵本にも

出会うことができた



また

ゆっくり

報告します



まずは
名残惜しく


とりいそぎ






テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

じんじん してます 剣淵町なう


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん 絵本の里 剣淵町にいつか行く






います


剣淵町に




取り急ぎのご報告です、ハイ



じんじん ロケ地めぐり





じんじん ロケ地めぐり







じんじん ロケ地めぐり








アルパカ







レークサイド桜岡にも絵本





絵本の館




まずは
取り急ぎ

こんな感じです








テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

絵本がエライんじゃない! まえがき 井下陽子さん 続々絵本講師の本棚から


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 続々絵本講師の本棚から アウトプットしますミクニ書店に続々絵本講師の本棚から















わたしは

こどもと絵本を読む生活



10年ちょっと
続けてきたわけなんだけど







最近
気づいたことがあるんだ




それは







絵本がエライんじゃない

絵本を読むあたしがエライんだ





ってこと



絵本講座でも

主張(^◇^)↓
新潟絵本講座チラシ表







絵本がスバラシイ?




いい絵本?







そう

確かに


作者が

真摯にこどもと向き合って
作り上げたほんものの絵本








良い絵本

って
ある






だけど

どんなに良い絵本も

そこにあるだけでは
ただのモノ





あたしが読んで初めて
その本領を発揮する




だから

絵本を読むあたしがエライ



これ

恐れ多くも

真理

だと思ってるの





だから


この

まえがきを読んだとき


小躍りしたくなった



私にできること 絵本にできること





井下陽子さん








絵本にできることってなんだろうと考えてみると、
絵本って、
自分自身では何もできないことに気づきました。





本屋さんで、
また図書館で、
誰かが本物の絵本を手にとって表紙を開いたときに、
初めて画家が全力で描き上げた絵が動きだします。

誰かが声に出して読んで、
初めて作家の思いが詰まった言葉が歌を歌いだします。

その誰かが絵本を読むときに、
相手がいて、
読み手と聴き手が共に楽しい時間を過ごして初めて、
絵本は生き生きと本来の姿を見せるのです。






そうなんだよ

そうなんだよ



そうなんだよ


膝を打つ


お会いしたことはないけれど
もし
お会いできるなら






手をとってぴょんぴょん飛び跳ねたいくらい

うれしい








まさに


絵本

ってのは


絵本としてそこにあるだけでは
だめなんだよ










FC2 Blog Ranking





 

絵本 ブログランキングへ


井下陽子さんは言う



人と人とのつながりと切り離せないのが絵本。




その
つながり





親子のつながり


一期一会のつながり




それが
楽しくて
絵本を読むのを
やめられない



そして

その楽しさを

多くの人に
知ってもらいたい




だからわたしは


絵本を読むおばちゃん



から

一歩前へ進んで



絵本講師


伝える人
になりたい




と思ったのだ









井下陽子さん



「病気とともに暮らしている」

とある




お会いしたことはないけれど

心配



ご回復をお祈りしています


いつの日が
絵本談義
させていただけたら

うれしい


花束もらった

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

子供アートレジデンス 福島の親子を南足柄に招待! 絵本でほっこり(*^_^*)






大切なおともだちの
あきかさんや
かりんちゃんが


昨年に引き続き
福島の親子さんを
南足柄に招待し
2泊3日のキャンプを企画してくれました



そのキャンプに

ちょこっとだけ
おじゃまして
絵本の時間をいただきました








昨年のようすはこちら


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 子どもアートレジデンスin あしがらアートの森
ひつじさん







流しそうめんを食べ終え、
キャンプファイヤーの準備をしている
ちょっと
まったりタイムに


あ~
絵本のおばちゃんだ~


絵本のおばちゃん
絵本のおばちゃん
絵本のおばちゃん




ひとしきり
声をかけられ…



先日
小学校の朝の絵本タイムでお邪魔した
1年生のクラスの女の子たちが
覚えていてくれて


絵本のおばちゃんコール




日が落ちる前の
夕暮れ時

火をともす前の
薪の前で
絵本でほっこりタイム





読んだ絵本は

これ

子供アートレジデンスで読んだ絵本








だんだん
にじり
にじり
にじり寄ってくる
こどもたち


子供アートレジデンス キャンプ


子供アートレジデンス キャンプ






子供アートレジデンス キャンプ








子供アートレジデンス キャンプ











ほんのひとときでしたが
おばちゃんも
楽しい時間を過ごすことができました




ありがとう








FC2 Blog Ranking




 




おばちゃんのできることは

ほんの
ささいなこと
だけど


同じ時間を
笑って過ごせて

うれしかったよ




あきかさん、かりんちゃん
関係者の皆さん
お疲れ様でした

手づくりの
あったかい
キャンプでしたね





テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

内田早苗さん 客観的に母としての自分を見つめる 続々絵本講師の本棚から


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 続々絵本講師の本棚から アウトプットします
続々絵本講師の本棚から









だれかに
なにかを
もらったりしたとき

元気に
大きな声で
「ありがとう」
って言える

こどもらしいこども

って

いい

と思う





それが

正しいこども


だとおもう






でも
うちの子たちは
3人とも
それが
できない





「ありがとう」

とか

「こんにちは」


とか



当たり前のあいさつが
できないのは

恥ずかしい




わたしが
恥ずかしい






親であるわたしが
恥ずかしい




でも

実は


わたしも
そういう子どもだった









自治会の納涼祭で

近所のおばちゃんが

お菓子をくれて


ありがとう


って
恥ずかしくて言えなくて


父親にすごく怒られて


帰らされたの


覚えてる





自分では


言いたいんだけど


なんでか


言えない




だから




内田早苗さんの




この文章

親のできることについて考える




ものすごく
共感した



親としても
子としても




わかるわかるすごくよくわかる





内田早苗さんは



えらいと思う



あいさつを
強要したことによって

声が出なくなってしまった息子さん



そういう自分の
負の部分を
ちゃんと冷静に把握している










かすれた声を必死に出そうとする息子の姿にこころを痛めていました。

と同時に私がこの子を追いつめたのだと自覚もしていました。








近所に住んでる
ご主人のお母さんに
うちの子も
かわいがられたい


っていう気持ちも

せつないほど

わかる





同じ年の甥っ子が息子とは正反対にとても可愛らしく、
よくお喋りし誰とでも仲良くできる性格で祖父母にとても可愛がられていたこと。

近くに住むようになった祖父母にうちの子もよく見られたいという私の本心が息子を責める言動となって現れていました。












いとこの
男の子が
人懐こくて
祖父母に愛されていたら

そこは

焦る



非常に焦る





うちの子はなんで?


うちの子もかわいがって!


って




そういうのを
さらけ出してるのが

えらいと思う









自分は
できなかった



そういう

自分のかっこ悪い部分
この本には
出せなかった



出してもよかったな

って
今では思う


だから

内田早苗さんに
敬意を表します



早苗さんとは
いろいろ
ご一緒させてもらってる


すごく
刺激を受ける仲間



いつか

早苗さんの絵本講座を

開催したい


講師としてお招きしたい
FC2 Blog Ranking




 


内田早苗さんの1冊はこれ

くまのこうちょうせんせい

くまのこうちょうせんせいくまのこうちょうせんせい
作:こんの ひとみ / 絵:いもと ようこ出版社:金の星社絵本ナビ




テーマ : 育児の悩み
ジャンル : 育児

じんじん 絵本の館で おせっかいなおばさんのおはなし会


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 じんじん 絵本の里 剣淵町にいつか行く
じんじん





半信半疑だったんだよね


でも
ほんとにいいんだね








絵本の館
夢発信8月号より

絵本の館 夢発信 8月号




絵本の館 夢発信 カレンダー


映画「じんじん」の舞台となった
剣淵町の
絵本の館に

おばさん参上




おせっかいなおばさんのおはなし会


やっちゃうよ




♪日時 8月5日(月)
 ①11:00~11:30
 ②13:10~13:40

♪場所 剣淵絵本の館 (北海道上川郡剣淵町緑町15番3号)








勝手にチラシ作ってる…

絵本の館 おはなし会 ポスター


あの
絵本の館の
どこで読んでいいんだろ


とにかくたのしみ


FC2 Blog Ranking




 




じんじん
山田監督、どうもありがとうございます!


テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

働く母としての猛烈な共感 続々絵本講師の本棚から



続々絵本講師の本棚から




少しずつ
この本に登場する絵本講師の皆さんを紹介したいと
思っているんだけど


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 続々絵本講師の本棚から アウトプットします









今井瑶子さんの文章にも
こころ揺さぶられました






働く母の味方は絵本です。



と題した今井さんの紹介する絵本はこれ




おばさんのごちそう

おばさんのごちそうおばさんのごちそう
作・絵:五味 太郎出版社:絵本館絵本ナビ






今井さんは

「時間の長さより密度と自分に言い聞かせながら夜中まで働く女」

だった









わたしは状況的に
ご近所に遅くまでこどもを預かってもらえる関係を
築けなかったので
(たぶん、今井さんはその面でも努力している)




定時ソッコーで駆け足で帰る
兼業主婦生活

続けてるわけだけど






そんなわたしでも

今井さんと同じく

「時間の長さより密度と自分に言い聞かせ」てた






一緒にいられる時間は短いけど
貴重な時間
だと思ってた






そう
自分に言い聞かせても



常に

主婦としても
母としても
仕事をするにしても
いずれも中途半端
自己嫌悪に陥るときもあった



だから

「子どもを理由に、仕事がおろそかになることは絶対に許されない、
昇格が遅れるのもいやだ」



という今井さんを
心から
かっこいい
と思う







きっと
ここには書ききれないほどの
障害物を
ひとつひとつ
乗り越えて
くぐりぬけて
来たんだと思う



それは
わたしも同じ

綱渡りの曲芸師のようだった





でもそれは


いろんな人に
支えられてきたから
今がある






今井さんの
最後のことばに
猛烈に共感




当初私は、
この絵本の素晴らしさがわかりませんでした。

ストーリーが単純ですし、
描かれているのはごくあたりまえの日常

でもその日常は、
自分一人での力では成り立たないのです。

当たり前は、
当たり前ではない











FC2 Blog Ranking







当たり前は、
当たり前ではない。



うん、まさにそうだ


当たり前の毎日を過ごせることは

ありがたいことだ








 

絵本 ブログランキングへ












今井さんは
わたしの
ボイトレの先生!

HPはこちら


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 ボイストレーニング 体は楽器なんだ
絵本講師養成講座の仲間とボイストレーニング

テーマ : 働く女性
ジャンル : 就職・お仕事

田中潤さん 淡い光 幸せな空気感 続々絵本講師の本棚から 


おせっかいなおばさんのおすすめ絵本 続々絵本講師の本棚から アウトプットします
続々絵本講師の本棚から









一枚
幸せのフィルター
かかったような
文章です






映画の
ワンシーン
のような
文章









幸せな
一組の親子

ここに
いる









今まで24時間
いつも一緒だったのに


働き始めることにより




一緒にいる時間が
めっきり減ってしまうことへの
焦燥感




これ
ホント
共感する








1冊の絵本を仲立ちとして
こころを通わせるその瞬間の
なんと
尊いこと






そんなことを
気づかせてくれる
田中潤さんの
文章






ぜひ
ご一読ください







田中潤さん

「旅のはじまり」








絵本 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking


そして


田中潤さんの息子さんが

年頃になって


もしかしたら

うまく
かみ合わなくなる時が
来るかもしれない


いや

きっと

くるはず


俗にいう
反抗期?



 

絵本 ブログランキングへ


そんなとき


母の愛のあふれた
この文章をもし読んだとしたら


表面的には




ウザイ
とか
言ってても


きっと

満たされるものがあると思う







自分も
母親のある一言で

ずっと
自分は愛されてない

思ってた




でももし

こんな母の愛を知ることができたら






どんなに
救われただろう




こどものころは
愛されて
大事にされて
育てられたんではないかと
想像するしかないから











田中潤さんの

1冊




この絵本



どこまでも

どこまでも
著者:アンナ・ピンヤタロ
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



読んだことない



読んでみよう

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示