【業務連絡】お弁当注文 つみきのそのさんまつり第4弾

つみきのそのさんまつり第4弾にお申し込みの皆様


お弁当の注文を承ります

ひとつ650円です


午後は、そのさんのスペシャル絵本タイムがあります

午後の参加は当日決めてもらってもいいのですが

お昼ご飯を畳の部屋でご一緒しませんか?


希望者のみお弁当の注文をお受けします


参加申し込みもまだ大丈夫です

ご検討くださいませ

















image




image





image




image



image




image



image




image




image













つみきのそのさんまつり 第4弾 
そのさんとメリークリスマス!


日時 12月24日(土) 10:00~12:00

会場 岩原公民館 2階 ホール 
   (大雄山線岩原駅より徒歩3分 ピンク色の建物です)(駐車場あり)

参加費 おとなひとり1,500円 こどもひとり300円(2歳未満無料)

定員 おとな、こども合わせて40人


※飲み物はご持参ください


※写真を撮影し、Facebookやブログに掲載します(NGな方はお知らせください)







つみきのそのさんまつり第4弾 そのさんとメリークリスマス!の参加申し込みはこちら








image




image





image









お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








主催するの大変でしょう?


主催するの大変でしょう?



いえ

どのあたりが大変か

今のところ

ぜんぜん、わからないです

むしろ

楽しくて楽しくて



主催ってさ


企画して

講師と日程調整して

会場押さえて

告知して

集客して

講師を迎えて

軽く打ち合わせ?して

会場設営して

受付して

はじめとおわりに少ししゃべって

写真撮影して

小さな子が一緒に来てたらなんとなくようすをみて

アンケート回収して

会場かたづけて

反省会しながら

領収書を書いてもらって

講師謝礼を渡して

ブログなどに講座の報告記事を書いて

助成金の実績報告をして




そんなもんだよ


楽しい


やっぱり

自分が聞きたいと思う人の話を

呼んで聞いちゃう

自分の周りの人にも同時にシェアできる

それは楽しい




参加者が激しくぶんぶん頷いてたりするのを見ると

自分めっちゃいいことしてんじゃん

と思う





それに主催者の特権で


講座前後の講師を独り占めできる

裏話ができる

ってのは


楽しいよね




講師としての自分が

その時間を

ぐいぐい吸収してる気がする









{BA1C1208-26DE-4D03-9D71-DAE58885BEC5}


↑第1回 ふくちゃん








{47F09F48-6259-4859-B3A2-CAE0B9F5388A}

↑第2回 めんぼーくん







{D0D7653A-5C6F-43AC-A6E8-6585B08E7E71}

↑第3回 三浦美智子さん






{18B59C46-121A-4790-AD72-E334857B2D97}

↑第4回 うつのみやかおりさん








{6E5A70A9-4DFB-4B9F-BE54-946CF9836311}

↑第5回 いちみさん








{0A3D7C56-0F48-46D6-BDF8-AEF596B71059}

↑第6回 花梨ちゃん









そんなわけで

今回の連続7回のセミナーは

残すところ

あと1回となってしまいました



12月4日(日)10時から

磯野未夏さんの絵本セミナーです


わたしがリスペクトしている絵本講師です


ものすごい包容力のある人です


たぶん、泣く人もいると思います

ハンカチなどを持参したほうがいいと思います




今回のみウメコのいつもの会議室がとれなくて


会議室1といういちばん奥の会議室です




磯野未夏さん






最新情報はこちらにアップします








磯野未夏さんは小田原で講座をしてもらったことがあります







{E8E0963A-50F8-4F53-B182-36BF7FF8DE7B}



{F5D214A9-499F-4C1B-A793-5251D0038FDE}









{7A794223-2457-4BF8-B36F-3845134B83CC}

UMECO内のレストランのランチメニューもかなり制覇しました(≧∇≦)














☆☆お問い合わせはこちら☆☆


☆これからの出没予定はこちら☆


スカイプセッションはじめました



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども    
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター



応援クリックしてくれたらうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村









やるときはやるひとはやるんだよ 花梨ちゃん





わたしって

人を見る目があるなあ


自画自賛



花梨ちゃんの絵本講座は参加したことはないけれど


なんどか直接会って


話して



ブログの文章や

そのお人柄を知り



これはいける



なぜかそう確信し


講師を依頼






間違ってないでしょう?





参加してくれた人はわかっちゃう








{9A0D5167-346B-4711-92A5-A8D03835E66B}










そりゃ


依頼する前に実際に参加してみなさいよ、主催するなら




それはわかる


でも大丈夫


わたしが聞きたい


みんなにも聞いてもらいたい



そう思ったのね



いちばん、それを強く思ったのは

美しい娘さんの

変わった性格?


それをそのまま受け入れてた花梨ちゃんの子育て



だってめちゃくちゃかわいがってたお人形が

「招き猫」って


それ・・・




おかしいよね









もう、それだけで花梨ちゃんのお話を聞きたいと思った






{6A771604-6472-4F55-806A-AF3207782432}

↑その招き猫を持ってきて見せてくれた














いったい、こんなふうになるなんて想像もしなかったよね



1年前の10月、循環するお庭の


おとなだって絵本の会に参加してくれた花梨ちゃん


海風に灰まみれになって


それでもすごく楽しんでくれて
image







そのあと、開成町のじねん堂での働く母向けの絵本講座や
image




南足柄の図書館での絵本講座や


谷川俊太郎を読み合う会など
image



めちゃ濃い講座に


愛知県から参加してくれて




その行動力に

やっぱり


やる人はやるんだ



なんだかんだいっても

花梨ちゃんは「やる人だ」って思って




やっぱりな


って今日、思った



花梨ちゃんの体をとおして出てきた言葉に


しびれたよ






{B9BEBC26-B56A-4CE2-84C3-A943F5566A55}












参加してくれた皆さんありがとう








昨日から


花梨ちゃんにあちこちつきあってもらってありがとう




{C6A900C1-7370-45D6-B486-1BED32B0DE26}

↑湯河原のカフェ 飛ぶ魚さん









{DC254A4C-C549-417D-B8A0-0746466F4EB6}

↑あしがらアートの森へ滑り込みセーフ










{C5F0C863-FC8C-43BD-A18A-CE70AF6B81DB}




今日も小田原城、攻めてきた







また、小田原に来てくださいね









{055C080F-6AC4-4EEC-A1F0-DF9217B05CA3}













☆☆お問い合わせはこちら☆☆

☆これからの出没予定はこちら☆

スカイプセッションはじめました


(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター


応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村





















ももたろうまつり 全国展開してほしい





マニアックに極める

って


楽しい


別に研究しているわけじゃないんだけど


あるひとつのことに


偏執的に取り組むことによって


見えてくるもの










{E8881B44-ABE4-48F8-9D5B-E63A6E4FFAD9}




ももたろう




ももたろうって日本人なら誰でも知っている昔話




誰でも知ってはいるけれど

いざ

ももたろうのお話


集めてみたら

こんなに違うんだ






{3F6E3110-623A-4F16-A5A0-7B937E23478D}








いちみさんがももたろうの絵本を集めるきっかけとなったのは

幼い頃、お風呂でお父さんが語ってくれたももたろう



そのももたろうを語ってもらった

いいなあ


いちみさんのお父さんの語ったももたろう


すごくよかった






いちみさんの体の中に入ってるももたろう


すごくよかったなあ






いちみさんの元に集まってしまった18冊のももたろうの絵本


みんな違った





{11A3EA3A-40A1-43C5-8F4B-18A1202AD22D}







桃の流れ方

ももたろうの生まれ方

生まれたときのももたろうの大きさ

きびだんごをどうやってきじさるいぬにあげるか


鬼とどうやって戦うか

宝物はどうするか



みんな違う


みごとに違う









わたしはほら

松居教の信者だから


ももたろう

といえば

福音館書店のももたろう以外にない

あのももたろうが最高



ほかのももたろうを知らないくせに思い込んでいた




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ももたろう [ 松居直 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2016/11/11時点)










でも

ももたろうのお話は日本各地に伝わっていて


地方地方に桃太郎がいる


どれがよくて

どれがだめ


ってこと


ないんだね






「こどもを喜ばせようと思って作られたもんなんだから」




って

いちみさんは言ってた




いちみさんももたろうまつり全国展開してほしいわ







{35650C0F-3487-4DC8-A004-F91308A03198}







いちみさんは

つくばで絵本屋さんをはじめました




えほんやなずな


という絵本屋さんです



詳しくはこちらを わたしは、本屋になる。









☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝

















ああああ〜



あと

残るは2回になっちゃった〜


参加しないのはもったいないよ〜〜〜







ちらし 花梨ちゃん







磯野未夏さん

聴きたかったら主催しちゃえばいいんだよ うつのみかおりさんの炸裂トーク




百戦錬磨


ってこのことかあ


場数を踏む

ってこういうことかあ



{489DDC8D-69A4-4BB5-AE26-D451F0931967}










その舞台女優ばりの怪演





ドスをきかせてえの

ほんわりと包む






落とされて

首根っこつかまれて


振り回される






そんでもって

チラ見せする生い立ちが

チラ見せなのに

壮絶過ぎて

そんなんサラッというな〜






からの追い打ちをかけるように

最愛の人の死





からの

絵本読み






あたしゃ


最後尾の主催者席で嗚咽




絵本講師仲間のさなえさんをドン引きさせたらしい





ごめん










そんな(どんな?)


うつのみやかおりさんの



炸裂した絵本講座でした(だから、どんな?)






{029FC868-A88C-4B58-9F46-10C91EDC636B}










わたし


うつのみやかおりさんの講座を聴きたくて聴きたくて






そうか、聴きたかったら

主催しちゃえばいいんだ







って思いついて

それでせっかくだから全国の交通費のかかる講師を小田原にお招きして


助成金申請して連続絵本講座企画しちゃおうと


思った自分を

実行した自分を


ほめたい!!



でかした自分










なんか今はうまく言葉にならないけど



とにかく



すごおおおくいい時間だった



参加することを決めてくれた人を褒めたい


偉いよ、あなたの選択、めっちゃいいじゃん




そうそう

千葉の松戸から8ヶ月のお子さんと来てくれたママも!!


「関東でかおりさんの講座を開催してくれてありがとうございます」






喜んでくれました



ううううううれしいいいいい











かおりさんはさすが

次回の講座の前座もしてくれました


ももたろうの絵について


ちらっとお話してくれて


ううん


ももたろうの絵本のこと、もっと知りたくなっちゃった


と思わせてえの



11日(金)は

つくばの

いちみさんの


ももたろうまつり


ですよ








そして


20日(日)は


美しすぎる(って言うとなぜか怒られる)絵本講師 花梨ちゃんが

愛知県から来てくれます

(実は、今日も来てくれました)


働くママのための絵本ワークショップ








オオトリは12月4日(日)


磯野未夏さんです



「わっはっは」と笑いながら、泣かせる人です


絵本を読んだからって、子どものなかに何が残るんだろう?










どの回もめっちゃおすすめです



ハイクオリティ間違いなし








できれば全部来て欲しい


だってめったにないチャンスだから




知っているか知らないか、で、全然違うから




参加しなきゃもったいないよ








参加してくれた人はわかると思う












☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝













それにしても


かおりさん


わたしにふったよね


絵本読んでって言われたら

なんていうんだっけ?





ってね笑


{B31732CA-CFE4-4C50-8F9F-18B576629FB5}




講座終了後の女子会















高齢者施設などの職員研修の必修にしてもいいくらいです








だから言ったでしょう?


大きめのタオル


もしくは


洗面器が必要かもよ


って




あながち大げさじゃなかったでしょう?







{C977EF30-73DA-40E8-B4ED-2896230D8F61}


三浦美智子さんの絵本セミナー

大人になっても絵本はいいもの















Facebookでいただいたコメントより


みちこさん、とんちゃんありがとうございました。
本当に一冊目「こいぬが うまれたひ」から涙腺崩壊でした。
でも、こんないきなり号泣の人はヤバイだろう・・・と思って必死で涙をこらえていました。2冊目「ざっそう」でこらえきれず、一旦外に出ようかなと思ったくらい。とうとう「おにぎり」で涙腺決壊!あとはもう、ナスがママ、ピーマンがパパ状態(T_T)
本当にバスタオルが必要でしたね(^_^;)
まさか、絵本でそれはないだろう、いくらなんでも・・・と甘くみていました。ごめんなさいm(__)m
みちこさんの声がもう、思い出すだけで涙です(T_T)。
今度、朗読のCD作らせてください。ってか、今日のお話し会のCD出してほしい~♡








このように

かなり初期の段階から涙腺崩壊していた方も・・・



あの場をご一緒した人にはわかる


あの話は三浦さんにしかできない



ほかの誰にもできないはなし








{4B0AAA53-9C6B-47AD-A842-A2ADB5ED9861}










そして


三浦さんは


「とにかく人が好き」



どんなに一見、「やなヤツだな」っていう人にも



その人を重層的に見て

本来、持っているエネルギーやパワーを探り当てて


その人の持っているその人らしさ


を見つけて手渡す






それをさも


やってあげたふうではなく


「あら?!」


「え?!」


って


なんか楽しそうに嬉しそうに


寄り添ってくれる



「とにかく人が好き」ってことで












三浦さんのはなしを聞かないのはもったいない


ほ〜んともったいない


心からそう思う


高齢者施設などの職員研修の必修にしてもいいくらいです


この講座で全国行脚できるのに



ご本人は


「あたし、忙しいから」


って


やらないんですよ、もったいない








昨日、ご一緒できた皆さんと

なんとも言えないほんわかとした雰囲気で講座を終えることができて
ほんとに嬉しいです











☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝










来てくれた人 参加することを選んでくれた人に 感謝


来てくれた人 参加することを選んでくれた人に 感謝する



もしくは



来てくれた人 参加することを選んでくれた人から 感謝される



そんな絵本セミナーであることに



絶対の自信があり




なぜならば



講師を信じられるから


そのキャラを


大事にしていることを



その生き方の姿勢を





その働く手を







このときの妄想を実現すべく



かおりさんを小田原に呼ぶ








妄想は実現するための第1歩






そしてね


これ

ご本人には言ってないの


でも過去にブログに書いている


「あたしの大好きマックスはさらにそのうえを突き抜けたのだ」






そんなかおりさんが


ついについに

今週末6日に小田原に来てくれる


そして吠えてくれる


ああ楽しみ

でも怖い


怖い

けど楽しみ


いいのかな〜

申し込まなくていいのかな〜


この場を共有しなくていいのかな〜


まだお申し込み大丈夫です





聞かなきゃもったいないよ




ちらし かおりさん









Facebookのイベントページはこちらです





はるばる

このためだけに

小田原に来てもいいくらいだよ










ゆるくはないし

集まらないから


該当しないかもしれないけど


揺るぎない何か




あります





ゆるくやっていても人が集まる人には、そのゆるさの中に「揺るぎない何か」があるのです












そっちが開けばこっちも開く めんぼーくんのひらきよみ




なんだろう?


絵本が

めんぼーくんに一皮むかされて

恥じらっているけれども

身をよじりながらも

悦んで(ヨロコンデ)いるような





{ABE4752D-7BD6-4970-979D-76DC4E42B144}









え?


そんな扱い?



みたいなぞんざいな扱い

一見ぞんざいな扱い

だけれども

そんな役割を与えられたことを

カバンの底でほくそ笑む


みたいな









{C5D7A500-3140-43AA-BDA3-03F03E83DA8E}












めんぼーくんにとって


絵本は自己表現するための単なるひとつのツールでしかあり得ず



そしてめんぼーくんにとって

自己表現するためのツールは無数にあり


それこそが

めんぼーくんの生き様







自己表現とともにコミュニケーション


その単なる道具でしかない


絵本は単なる道具ではあるんだけれども


その裏には周到なる練り上げられたシナリオがあり


シナリオがあるからこそアドリブも生き







{031714EC-1156-48D0-8DA8-4E2B9BBFC4C9}








めんぼーくんの自己開示を見せつけられて


そしたらもう

こっちだって

自己開示したくなる



開けば開く




そっちが開けばこっちも開く



開きっぱなしの2時間









{8269D658-6BA3-4304-8A10-3DD57052BEFC}





{3FB53C43-C41D-454B-88DE-202FE17DE29F}







{184DA229-863B-4686-9A67-11674998979B}











だから

ひらきよみとは?


みたいな講義風の説明は


とってつけたように最後のほう

してたけど


みんな体全体で感じていたんじゃないかと思う




ひらきよみ





{FDEF5C59-4C0E-4266-8916-74DC12D41A50}






















平成28年度子どもゆめ基金助成事業

絵本を味方にする子育て応援セミナーは

あと5回あります



どの回も

ハイクオリティです



なんてったって

とんちゃんイチオシの講師ばかりですから








次回は三浦美智子さん

大きめのタオル、もしくは洗面器などをご持参ください




ちらし 三浦美智子さん





翌日のうつのみやかおりさん


3歳以下のお子さんはご一緒いただけますが
それ以上のお子さんは
内容的にかなりヘビィなものですので
どなたかにみていただいて
おとなだけでご参加ください

また、ある程度の覚悟をもって
ご参加ください



ちらし かおりさん




平日開催です

つくばから
近隣の書店が閉店してしまうことを憂いて
ご自分で「えほんやなずな」を開店した

藤田一美さんの

ももたろうまつり



チラシ 藤田一美さん






愛知の
美しすぎる絵本講師 花梨ちゃん

こと

香川美香さんは働くお母さん向けの
ワークを取り入れた内容です



ちらし 花梨ちゃん






包容力抜群の

磯野未夏さん

以前、小田原に来ていただいたこともあり
すでにファンもいることと思います

再び、小田原に来ていただきます




磯野未夏さん







お申し込みはこちらに




☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝







自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示