読め「料理する、詩をかく」伊藤比呂美




読め



ことのは311 朝日新聞デジタル






料理する、詩をかく


伊藤比呂美







かっこわるいから


陳腐だから



みっともないから




めんどくさいから


忙しいから








ブザマだから






やらない理由


できない理由



いくつも並べることできる





けれど




詩人が書くことでしか

関われないのであれば




わたしは


どんなことで関われるのだろう?






みっともなくても



なにもしないよりまし






だから



読め(と、珍しく命令形)






























Mちゃんからの手紙 「すみれちゃんへ」




「すみれちゃんへ」


とんちゃん

こんばんは~
Mです。

件名を、もこもこもこにしようとしたら、ブログに、すみれちゃんて書いてあったので😊

花梨さんのブログも読みました!
とんちゃんに、ゾッコンなんだね~
ゾッコンって、古すぎて若者に通じないか…(笑)

先週、またミクニに行ってきました。

とんちゃんお勧めの本で、まだGETしてないものを求めに!
そして、残り少ない、とんちゃんお勧めコーナーから、前からチェックしてた
もこもこもこをGET!

これ、とんちゃんがミクニでお勧めする前に、図書館で黙読したの。

その時の感想が、
ん?なんだろ?何が言いたいの?
ぜ~んぜん面白くない(谷川さん、すみません)あ~、分かった!子供にはウケるんだ。
って。

その後、とんちゃんがミクニで紹介した時に、

子供からお年寄りまで、ウケる本です

って、話してるのを聞いて~
えー❗❗!(◎_◎;)!(◎_◎;)
大人がウケる❓❓❓

みんなが笑えるものを笑えないなんて、私の心、どんだけすさんでいるんだろ………
と、顔に出さなかったけど(自分では、そう思ってる)、本当は、ものすごーく、ショックでした…
_| ̄|○

で、今回、もこもこもこを購入した訳は…

先日、ちいさいモモちゃんと一緒に我が家に仲間入りした、ととけっこうを、長男(二歳)が、すごく喜んで、ととけっこう、ととけっこうって、私が読んだ後を追ってくるの。

ちいさいモモちゃん

ちいさいモモちゃん
著者:松谷みよ子
価格:1,188円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ととけっこうよがあけた

ととけっこうよがあけた
著者:小林衛己子
価格:972円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




こういう、言葉じゃない、擬声語、もこもこもこも、もしかしたら、喜ぶかも?!

それと、とんちゃんが、もこもこもこを紹介した時に、三角形が飛んでいく様なページのところは、谷川さんが、自由に読んでいいって、おっしゃってたって話してたのを思い出して、これだ❗と思ったの。

で、読み聞かせようとしたら、

長女が、
あっ❗とんちゃんが読んでたのだ❗って。覚えてた(笑)

で、

もこもこもこ

と、タイトル読んだだけで、
チビ達は、ケラケラケラと笑いだした(笑)

言うまでもありませんが、全ページ、大ウケでした。
子供の笑い声と、笑顔につられて、私も笑っちゃった\(^o^)/

ちなみに、説明無しで、主人に
読み聞かせたところ

えっ?なに?
はっ~(・・?))

だった。
やった~!
同じじゃん(笑)

とんちゃんに話したくて、長文になってしまいました。

とんちゃん、
我が家に、笑顔をありがとう❗

それでは、また~



















(ブログ掲載承諾いただきました)











ちょっとちょっとちょっと~



Mちゃんたら~



ふたり目よ~~

「すみれちゃん」って言ってくれたの♡









それに

なにこの

食い込み加減、半端ないね


とんちゃん
こんなに食い込んじゃってんの?Mちゃん一家に







あのね、Mちゃん



わたしもね


もこもこもこ



もこもこもこ

もこもこもこ
著者:谷川俊太郎
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る






いい

いい


って

言われてるのは知ってたの、ずっと






でも


読めなかったし

買えなかった





ほんとのこと言えば


どこらへんが


「いい」のが


ほんとには


わかんなかった




ちっとも


わかんなかった







わたしも



Mちゃんも



黙読


だったんだよね




黙読



この絵本



黙読じゃ


わかんないのかもね






すさんでるわけじゃなく





だれかに読んでもらう絵本なのかも









でも


だんなさん


わかんなかったのか






考えちゃ

だめなんだろね




感じる


んだろね





こどもは

それが

できちゃうんだろね






おじいちゃん

おばあちゃんもね


喜んでくれた







1冊の絵本を
読むだけで

こんなに笑顔になれる




って






ほんと

すごいことだよね




さすが


Mちゃん


さすが


谷川さん









さすが


すみれちゃん






書こうとしてやめたけど

やっぱり書いた













image



生の谷川俊太郎さんと♡











とんちゃんへのお問い合わせはこちら








絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝










どうしてすきとおってはこないのだろう まど・みちおさん

どうしてだろうと

まど・みちお




どうしてだろうと
おもうことがある

なんまん なんおくねん
こんなに すきとおる
ひのひかりの なかに いきてきて
こんなに すきとおる
くうきを すいつづけてきて
こんなに すきとおる
みずを のみつづけてきて

わたしたちは
そして わたしたちの することは
どうして
すきとおっては こないのだろうと…













ふと

まどさんのことばに

ふれたくなり


図書館で借りてきた

まどさんの詩集に


見つけた
この詩











なんども

繰り返し

読んでいる



















どうして


わたしたちのすることは


すきとおっては

こないのでしょう









クスノキ











自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示