創業目的


創業目的





「絵本で子育て」を知らないのはもったいない

だから


伝えたい





「絵本で子育て」でどうなるのか?



自分の子育て

ひいては

自分の生き方に自信がもてる






なぜか?







ほかはできなくても

仕事も家事も育児も
ぜんぜんちゃんとできなくても

少なくとも
絵本を読んでいるときは
確実に自分の心と体をきっちりとこどもに向けている
それを
短くても積み重ねて来たから




ちゃんとやったわけだ

いわゆる自己肯定感ってやつ






ほかのことでできるならいい

絵本じゃなくてもいい

でも絵本は手っ取り早い

わたしは絵本だった






ただの

ふつうの

どこにでもいる

ひとりの人間の生き方のひとつの提示





としての

絵本で子育て講座





これを通して

知らないでいるのはもったいない


「絵本で子育て」を知ってもらいたい



知ってもらうための方法は

「絵本で子育て講座」以外にも増やしていきたい



それは


セルフマガジン

だったり


絵本屋さん


だったり


働く母向けの講座


だったり


絵本セラピー®


だったり


魔法の質問カード


だったり



わらべうたベビーマッサージ


だったり




するわけね


わたしの中では全部全部つながってるのね








これが


現時点でわたしが考える創業目的




とにかく


もったいない

ってことね





もったいないから

わたしを使ってほしいです





明日はどうなるかなんてわからないしね








現時点でわたしができることはこんなことです











{CBB8EDA0-E68F-4701-8C70-F04CC783861E}


















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
















あなたの得意なこと、好きなことはなに?

【(勝手に)自分に質問シリーズ】 


あなたの得意なこと、好きなことはなに?

何時間でも続けられること、お金を払ってでもやりたいことなど











なんだろう?


言語化することかな、脳内を


脳から出てくるままに言語化することが好きかな





あと、町を歩くこと


ひたすらに町、というか、路地を歩くこと

脇道に入ること


寄り道すること





今、歩いてみたいのは、野毛山のあたり


あのへんの路地を縦横無尽に歩きたい


あと、鎌倉にも最近、行ってないなあ


商店街とか


市場とか


好きだなあ


名も知らぬ外国の小さな町の路地を歩くのもいいなあ







お金を払ってでもやりたいこと



なんだろう?



好きな人に会いにいきたい




好きな人


全国にいるから


会いに行きたい





やっぱ、リアルに会いたいなあ


会って話したいなあ







紅葉








☆☆お問い合わせはこちら☆☆





☆これからの出没予定はこちら☆





(かなり)頻繁にラブレターが届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓   ↓   
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら






応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村






Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝






あなたはどんな子どもでしたか? その2



自分に質問シリーズ

あなたはどんな子どもでしたか? その2




あいさつのできないこども






でした








自治会の組内で


夏祭り的なこじんまりとした催しがあって


そのときは、なぜか父親と


そのお祭り的な催しに行って


確実に顔を知ってる近所のおばさんが


なにかを配ってるかなんかしてて


そのおばさんにもらったときに


「ありがとう」って


言わなかった


言えなかった



そのことを


ものすごく父親に怒られたことを覚えている



自分は


小学生になっていたかどうか




とにかく


父親にものすごく怒られた


そりゃ「ありがとう」って言った方がいいことはわかってた


でもなんか言えなかった





父親に怒られた記憶は



はっきり覚えてるのはそのときのみ



父親としては


娘があいさつのできない子どもだってことが


モーレツに恥ずかしかったんだと思う











ほかにもあったな〜












いつも


犬の散歩をしてる近所のおじいちゃん



すごくいい人なのはわかる、知ってる


のに



挨拶ができなかった



学校の行き帰り



かなり頻繁に会うのに


何年も挨拶をすることができなかった







なんか


いつから?


いまさら?







タイミングをのがし



ほんとすれ違うたびに


気まずかった





あいさつのできない子どもだった









でもほら、いまは!








できるよ




知らない人にも声かけられるよ






成長するのよ、どこかのタイミングで






しなくちゃしなくちゃ





じゃなくて




したいしたい


って





あいさつしたい


って






{18EB7EFA-C40C-494D-B219-B98C86A1D92F}


























とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝



あなたはどんな子どもでしたか?





自分に質問シリーズ その1









Q:あなたはどんな子どもでしたか?
     性格や行動など







A:



ひとみしり


おとなしい


しずか


わがまま


がんこ



こだわり



からだがよわい



ずるをする



















小学校高学年のころかな



クラスの男女で


放課後、群れて遊んだことがあったのね



毎日ではないけど


たま〜に


男女10人くらいで群れて遊ぶときがあった





神社の下にあるちいさな公園で遊んでた




「次なにして遊ぶ?」


「ドッジボールしよう!!」


「しよう!しよう!」






そんなとき



「わたし、ドッジボールやだ」

と言い放ち


自分の意見が聞き入れられないと


家に帰っちゃうような子どもだった





やなヤツでしょう?




それでしばらくすると


友達が家に迎えにくるの



「違う遊びにするから、戻っておいでよ」





じゃあ、しょうがないな



みたいな感じで遊びの輪に戻る










いま、思い出せるのは


このときだけ



こんなわがまま言うのはこのときだけ


だと思うけど


忘れてるだけかも






やなヤツだよね



今はもうちょっと成長して



もうちょっと


協調性ありますよ






内心、やだな、と思っても


ドッジボール、やるかもしれません




(あ、やっぱ、やらないな)






とんちゃんにできること

とんちゃんが
できること


とんちゃんが
やりたくて
うずうずしていること















モットーは




絵本を抱えてどこへでも








{C3C9F12D-E09B-449C-B1EB-7B8BF96C5393:01}







絵本講座
 
親子で絵本を楽しむ秘訣を伝授します

知っているのと知らないのとでは
あなたの子育てライフがぜんぜん違うものになるのです

少人数のグループでもお気軽にお呼びください
マンツーマンでもけっこうですよ





絵本講演会

楽しくて笑っちゃって、ほろっと泣けちゃうかもしれない講演会
ただ黙って聴くだけじゃない講演会をお受けします




絵本でほっこりの会

絵本を読みます。
いわゆる「読み聞かせ」です。
保育園、幼稚園、小学校、学童保育、子育て支援センター、サークル、高齢者や障碍者の施設、各種イベントなど


状況を見ながら、反応を見ながら、臨機応援に、縦横無尽に
絵本でからみます








おとなだって絵本の会

おとなだって絵本を読んでもらいたい
この新鮮体験をいちど味わってみてください
たまりません
とんちゃんとしては、ふだん、こどもには読めないけど
読みたくてうずうずしている絵本を読める・・・





わらべうたベビーマッサージ

わらべうたを歌いながらあかちゃんのマッサージします
あかちゃんだけでなく、キッズにもおとなにも





わらべうたの会

わらべうたは母の宝
知っているのと知らないのでは子どもとの生活が全く違ったものになりますよ
イライラ、とげとげをなでなでしましょ





絵本よろず相談所


どんな絵本を選んだら良いのかな?
絵本をプレゼントしたいけど、どれがいいかわからないな
絵本のある生活で困ったこと
どうしたらいいのかな?

ご相談ください









とんちゃんへの

お問い合わせはこちら













にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝




自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
8位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示