絵本講師のとんちゃんに魔法をかけられたのか?ってくらい パパ絵本が生まれ変わってた





パパ絵本読み聞かせマスター講座



まず、最初にだいじなことを言っちゃおうと思ってました



だいじなことって

この講座の目的を達成するための大事なことです






{6727F6F4-D9BB-441C-A124-77A6485F83C4}








おひとりおひとりのパパに

にじりよって、お話ししてもらいました




無茶ぶりで

いきなり絵本を読んでもらったりもしました







あと

パパ絵本ならではの心得もお話ししました








「読み方について奥さんに文句を言われても諦めない!!」

「聞き流す!」









終始、ものすごく激しくうなずきながら聞いてくださっている方がいて

すごく勇気づけられました






{23344380-1963-4704-85FD-432E5982547D}











アンケートをいただきました

ご承諾いただいたかたについて、一部ご紹介します




「読んであげる」→「読みたい!!」となりました

「意味の分からない絵本」=ママが嫌い
これは本当に当たっています

でも、めげません



1歳のお子さんのパパ










絵本をどう読むのか
ではなく

なんのために読むのかが大事だと感じました



4ヶ月のお子さんのパパ










今後の絵本の読み聞かせだけでなく
子どもとの接し方について
非常に参考になりました

これからもダメ出しに諦めずに読み聞かせます


1歳のお子さんのパパ










絵本の一節が家族の共通言語になるという話

とても実感がありました

また、お母さんが読まない絵本、選ばない絵本の話も参考になりました

絵本を借りるときに意識して選んでみようかと思います


5歳、3歳、1歳のお子さんのパパ













絵本の読み聞かせは技術的なことではなく

ただ、読むだけで良いということがわかってよかったです

これからもう少し、家で読み聞かせをしようと思います


1歳のお子さんのパパ












特別なことはしなくてもいいというアドバイスで楽になりました


10ヶ月のお子さんのパパ











子どもとパパが楽しくやりたいように
できるだけたくさんの機会を作って絵本にふれることが大切なのかなと思いました

こどもとの絵本を通じた残り数年?の短い期間、コミュニケーションを楽しみたいと思います


2歳のお子さんのパパ












ここまでは

講座を聴いてすぐの感想



そしてなんと!



家族で参加してくれたママがFacebookにこんな投稿をしてくれました


許可をいただきご紹介します





かもめ図書館で「パパ絵本読み聞かせマスター講座」

家族3人で行ってきました。

一瞬たりともじっとしていない娘に対し3日に1度くらい
「こんなに落ち着きがないなんて、この子何かあるのでは?」
と悩む私を今日も悩ます暴れっぷり&泣きっぷり

家では「わー、元気ー♡」と言っているだけの夫も
「本当だね。外のがすごいんだね。」
ご迷惑をおかけして申し訳ないと思いつつ
夫に共感してもらえただけでも私にとっては大きな収穫

ただ、本当にすごかった事は家に帰ってから
絵本講師のとんちゃんに魔法をかけられたのか?ってくらい
パパ絵本が生まれ変わってた(笑)

いままでは、絵本を読み始めても1-2ページで
娘はパパのあぐらから脱出 他の遊びを始める
捨てられた犬のような哀愁を漂わせ読むのをやめて片付ける夫

動きまわりたいから、あぐらから脱出するまでは一緒
でも、生まれ変わったパパは負けない
読み続ける
絵本の言葉はいつもよりリズミカル
何だか読んでいるパパが楽しそう
時に繰り返し
ジェスチャーまで飛び出して
娘がパパのところに戻ってくるまでに!!!

具体的な読み方レクチャーをうけたわけでもないのにこの変化
『子どもの気がそれていても耳は聞いている
読み続けたければ読めばいいし嫌ならやめればいい』
夫の悩みに頂いたアドバイス
夫は読み続けたかったのかー

生まれ変わったパパ絵本の世界に
羨望と嫉妬を感じてしまったわけだけど
私が真似しても意味がないので
私は私で私と娘が楽しい時間作りをしようと決意

講座に参加して本当によかった











どや



どやどや




どやどやどや





いや

わたしがドヤ顔する場面じゃない


素直にやってみたパパがえらい!!



話を聞くだけで終わり

でなくて

具体的な行動が伴ってこその


パパ絵本読み聞かせマスター講座


なのだ!









パパ絵本講座

企画してくれたかもめ図書館の担当者さん


周知、会場準備、資料作成、直前まで増える絵本リストなど、こまごまとしたやり取り、


本当にありがとうございました





イベント目白押しの11月の気持ちのいい快晴の週末

講座に参加してくれたパパ

そして

申し込んでくれたママ


ありがとうございました







{C5A925F2-F303-477C-BE31-A2C89967EA7E}













☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



スカイプセッションはじめました




(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


























子どもとちゃんと向き合って、一緒に笑えた それだけで「ちゃんとできた一日」になる






絵本を読むべき具体的な理由がわかりました

子どもときちんと向き合う時間
意識して作らないとなかなか難しい

手軽な絵本というツールを使って
もっと時間を作ってあげたい











この内容の講座を受講するのは2回目になります(笑)

聞いたことある内容でも、日々の忙しさにかまけて
いろいろと忘れてしまっていることを思い出せました

子育て中、自分の承認欲求を満たすことは、まずできなくて
誰もほめてくれない、誰も認めてくれない、ということが
こんなにもキツイものなのかと思った時期もあるけれど

家が散らかってても、誰もほめてくれなくても
子どもとちゃんと向き合って、一緒に笑えた

それだけで「ちゃんとできた一日」になるんだと
最近実感できた日があって

そういう日を積み重ねていくことが
子どもに太い根っこを育てることにもなるし
私自身も
親になっていくことかな〜と
改めて感じることができた

















ノブヲさんのこの感想

これこそが

わたしが伝えたいなあと思っていることで


真正面から受け取ってくれてありがとう







いずみ子育て支援センターでの絵本講座でした


40人近くのママ、パパ、お子さんとご一緒しました




すごく子育てを一生懸命されているだなあと感じられるママ、パパでした


真剣なまなざしが刺さって

ドキドキしました





出会えたことは、毎回、奇跡だと思います


そして毎回、真剣勝負してます


ありがとうございました





そうそう

今日は並べていた絵本が根こそぎ拉致されました笑




読みたいときに

絵本の題名を呼ぶと

小さい人がちゃんと届けてくれて

また、そんなやりとりも楽しかったです









{7AEA1877-0FC9-418C-8722-39C050366D1C}












☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



スカイプセッションはじめました




(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村













二組で満員御礼笑 ちいちゃなサボカフェで絵本講座



ちいちゃなちいちゃなサボカフェに密度濃く


と言っても


参加者は2組


なんだけど

お一人のママが

なんと6歳、3歳、そして生後5ヶ月の双子ちゃん、4人のお子さんを連れて

遠方から参加してくださった


もうおひとりは茅ヶ崎から6歳の女の子と一緒に参加してくださった



今は、離れているけれど、以前、近くに住んでいて

サボカフェで久しぶりの再会


しかも

とんちゃんの絵本講座!みたいな笑




もう二組でサボカフェのキャパ的には満員御礼笑







{0CBAE8BB-0589-4B90-B8B5-BB7396CC5CB8}


↑ふたり写ってない     隠れている子がひとり














おふたりともわたしは初めまして


だったのですが


おひとりのママは

わたしのブログを愛読してくださっているそうで


舐めるように読んでくださっているそうで



ってことはもう

取り繕う必要もなく


そのまんまな感じでお話しできるので


わたしも楽でした



例の鉄板絵本講座をおふたりのママにさせていただきました




んん〜贅沢












「この絵本講座は保育園の先生も聴いてほしい」

と言ってくれました


お母さん向けのお話ではあるんだけど


「絵本の勉強をして保育士になったんだろうけど

現場の毎日で、きっと忘れちゃってると思う

お母さんの立場からのお話、保育園の先生にいいと思う」








そう、かも、しれないな




絵本について詳しいわけでもない


研究してるわけでもないし


作ってるわけでもない


ただ、ひとりのお母さんとして絵本を読んできて感じたこと、気づいたこと


それをシェアしたい






そう思っている







わたしの話を


保育園の先生として聴いたら

なにを受け取ってくれるかな







{B3EC72E5-F07E-4261-B7EE-BFB53F24B17A}

↑こちらにふたり












☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝











絵本を子育てに取り入れる意義について精力的な啓発的取り組みを展開するとんちゃん




絵本を子育てに取り入れる意義について精力的な啓発的取り組みを展開するとんちゃん





ご紹介いただきました(≧∇≦)







{683AB995-F672-4EE3-8C66-1D560E314D6D}










湯河原新聞さん

2016年11月2日付けにて掲載していただきました



前日の幼稚園での絵本講座に取材に来ていただいて


さっそく掲載していただきました






ありがとうございます




紙面掲載について湯河原新聞さんにご了解をいただきました







いただいた感想はこちらに書きました










☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝








まず、思ったことは 「今日、帰ったらこどもと絵本を読もう!」でした










初めて幼稚園で鉄板絵本講座させていただきました






{2A4A6762-0EEF-4EA0-A84F-ED582419D2F9}








最初の30分は園児さんも保護者と一緒に読み聞かせを楽しんでいただき

その後、保護者の皆さんに1時間

これだけは知っていて欲しい「絵本で子育て」のお話をしました



どこへ行っても

まずはこれだけは知っていて欲しいと思っている

わたしの鉄板絵本講座、です



まずはこれでしょ

っていう内容です


わたしの鉄板絵本講座の目的は明確です




目的は


「今日、帰ったらこどもと絵本を読みたい」

「子どもと絵本を読む時間は楽しいものなんだ」



思ってもらうことです




どうも、その目的は達成できたようです


これはいただいたアンケートから、そう判断しました





掲載の承諾をいただきました方の感想を一部、ご紹介します






本当に楽しい時間でした

上甲さんの話は、とてもわかりやすく

もっともっと時間があるなら話を聞いていたかったです


(希さん)












今日、お話を聞かせていただき
まず、思ったことは
「今日、帰ったらこどもと絵本を読もう!」でした

こどもが「絵本読んで」と来たときは
一緒に絵本を読むことを心がけたい












教えていただいたこと
やってみようと思います

こどもの目線で読んでみようと思います












とんちゃんの実体験、子育ての中でのお話、とても興味深く
楽しく聞かせていただきました

読み聞かせはこどもとの大切な時間・・・
できるだけなが〜く共有したいです












「はい。よろこんで」と今夜から息子に言ってみます
こう言いつつも、読めるとき、読んであげればいい
できないときは、自分を責めない
とのアドバイスが心が軽くなり、うれしかったです

(亜紀子さん)

















よかったです


もう少しお時間があれば

参加してくださった皆さんと

もうちょっとにじり寄ってからみたかったです




雨の中、来てくださってうれしかったです




30分ご一緒した園児さん


年少さんが、その後すぐ、読み聞かせで感じたことを絵に描いてくれました



その感性


いいなあ

この時期、独特の感性













☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝












新潟の子育て支援センターにて絵本講話




にいがたの絵本セミナーの前日は


新潟市江南区の子育て支援センターかめっこ広場さんで

1時間ちょっと

絵本講話

ってのをさせていただきました


講話って初めてです
なんでしょう?講話って






{AF38C3BD-0379-4F75-8192-901D9B5F977B}





わからないけど

いつものように

絵本を読みながら

10組くらい?の親子さんに

絵本で子育てについて


あれこれ
ざっくばらんにお話しました



けっこう

大盤振る舞い?だったんじゃないかと思います


出し惜しみせず、

基本的なところはお話できたのではないかと思います



来てくださったお母さんの実際の困っていることなどをお伺いしながら


具体的なお話もできました







ただね

こういう話と


鉄板の絵本講座は

まったく別


なんだよね



鉄板の絵本講座は

子育て中の人はやっぱり一度は参加してほしい










センター長さんが

しきりに

「いいわあ」

と言ってくださったのがうれしいです




わたしも初めての場所、初めて会うお母さんたちでしたが

なんだか初めてのような気がしなくて

ずいぶん、リラックスしてお話できたのが


なんだか不思議です











☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝









ガッチリ抱き合った感じ




新潟から帰ってきました




やっぱりね

眠れなかったです

繊細なんですね、わたし









それにしても

いい講座でした

ほんとにいい講座でした





自分でわかりました

ああ

いい講座だな

って



もちろん、反省点はあります


でも、わかるんです、いい講座だったなって





何百人も参加者がいらしたわけではありません


こじんまりとしていました


でもその来てくれたおひとりおひとりと


ガッチリ、ハグし合った感じ


ガッチリ、抱き合った感じ




すごくいい時間を過ごしたな


一方的ではなく、あちらからもこちらに流れてきました



なにかが

流れてきました


それがすごく嬉しかったです

やめられまへんな









{F96354D8-695C-472C-87D0-6EB284C7E7C5}











講座中に直接いただいた言葉をご紹介します








お話を聴いて、胸がしめつけられるようでした

でも
絵本があって良かった











わたしは子どもの頃、全然、絵本を読んでもらってなかった

子どもが生まれてから絵本を読むようになった

自分に余裕がないと、時々子どもが『ここ、もっかい読んで』なんて言われても、できなかったなあと気づいた

絵本の話を聞きにきたが、子育ての話を聞けてとてもよかった












できてない、じゃなくて、できたじゃんって
自分自身の生活態度のエクスキューズに使えると思った


確かに心と体を子どもにそわせることは大事だと思う

『どうせわかんないだろう』という態度は、子どもはわかる

子どもだからこそ、わかる

大人はごまかせても、子どもはちゃんとわかる












昨年に引き続き、今日で2回目でしたが、とても印象深いお話でした

具体的で、わかりやすいお話でした

つい最近、新聞で紹介されていて、どんな本かなと気になっていた絵本を読んでもらって良かった

孫がいるが離れているから、ママが子どもに絵本を読むようになってもらうにはどうしたらいいかなと思っている













子育てをしている人も、していない人も、

『それでいいよ』『がんばってるね』って言ってくれる人がいるっていうのは大事なことだな














{E3ABC393-7A31-4C60-9637-3C6AF6978057}








どうぞ、とんちゃんを呼んでください

絵本講座のくくりには収まらない気がしています



絵本講座じゃなくて、なんだろう?

子育て講座?

お母さん応援講座?


なんかそっちのほうが、なんとなく近い気がする







とんちゃんを呼ぶ方法はこちらを参考にしてください








新潟に呼んでくれたふくちゃん、まっち


ありがとうございました








参加してくれた皆さん、ありがとうございました










☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝








「あとでね」「それもう読んだよ」「待ってて」



南足柄市立図書館での絵本講座



感想をいただきまして


承諾をいただいた方について

引き続き、一部、ご紹介させてください









もっと早くとんちゃんに出会いたかったです!!

たくさんの絵本を持ち、毎日、読み聞かせタイムを楽しんでいるつもりでしたが、まだまだでした!!

「こどもは絵を読む」体験もさせていただきありがとうございました。

わたしはいつも、演技っぽく読んじゃっていましたが…
この体験で、そうがんばる必要もないんだな、と気づいたり。

(7歳と3歳のお子さんのママ)













「あとでね」「それもう読んだよ」「待ってて」

絵本に限らず、子どもが寄ってきても応じてあげられていない自分に気づいていたけど、どうしてよいかわからずにいました。

1歳になって一人でおもちゃで遊ぶようになってきたことを「楽になってきた」と思ってしまうようになっていました。

でも、子どもの一生のうち絵本を読んであげられる時間は短いということを実際の数字で示されて、考えを改めようと思いました。

職場復帰を考えている今、ますます子どもと接する時間は短くなってしまうので、「はい、よろこんで」という気持ちで向き合っていきたいです。

(1歳のお子さんのママ)














とんちゃんの絵本講座を受けてから、子どもに絵本を読むようになり、最近は子どもが絵本をとってきて、しゃべれないのですが、絵本を差し出して(読んで)とやってくるようになりました。

また、お気に入りの絵本は何回も(読んで)と渡してきます。

もし、絵本講座を受講してなかったら、きっと「また、あとでね」といつも断っていたと思います。

また、絵本を読むことは、自分の心と体を子どもに向ける時間ということに自信をもらいました。

(みほちゃん 1歳のお子さんのママ)














ブログを読んでくださっていて


はるばる横浜から参加してくれた方もいらっしゃいました



きっと、わたしより、わたしのことに詳しいかもしれません
(書いたら忘れてしまうので)






「来て良かった」と言ってくださって

うれしいです





準備してくださった図書館の職員さん

いつもありがとうございます






ああ〜


それにしても

結構、きっついことも言ってるな〜



「お勧めしても、やる気がある人はやるし、やる気がない人はやらない」とか









{90D2B0CF-7692-48F0-AAFC-BEA044EE2B18}













☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝








自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
5位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示