自分自身を違う感覚でとらえ直す




佳代ちゃんじゃない人のインプロを体験してきました





私が知ってるインプロ 即興劇は外園佳代ちゃんとめんぼーくん






そして

今日、インプロを教えてくれたのは

ひろきゅん こと 小島啓寿(ひろひさ)さん



{AA217342-0676-43F3-91F8-51F92B4670EA}















また、違うインプロの世界を体験できて

ほかほかと体があたたかい

そして終わってから、すごく眠くなった






ふだん、視覚に頼ってしまう生活なんだな〜と改めて思いました







聴覚、触覚をあえて、意識して、自分と向き合う感じ

そして同時に相手を感じる

自分自身を感じると同時に、相手を感じる

そして感覚が一体化する


そんな体験をしました









{0211343F-6D8A-46C6-AC2F-4087EB704DFC}









2人1組になって、ひとりが目をつぶり、相手の手のひらに自分の手のひらをのせて

それだけで相手の動きに合わせて動く







目をつぶって移動することは、とても怖いことのような気がしたけれど

ぜんぜん、怖さを感じなかったのが不思議





触れてるのは、手のひら、だけなのに

全面的に相手を信じ、一体となって動ける不思議













また、みんなで固まって岩をつくり

ひとりがへびになって

隙間を見つけてその岩をくぐり抜ける、というインプロ



これはちょっと

これを体験できたのは

強烈な感じを自分の中に残した

自分が岩となって、みんなと密着してるときは

まさか、ここを通り抜けられるはずがない

と思うのに

自分が蛇となって

岩の周りをぐるぐる回って

通り抜けられるところを見つける

ちゃんと見つかるのだ

ここだ!

確かに狭いよ

でもなんか

産まれ直した感じ

産道を通り抜けた達成感

みたいなものさえ、感じた












ほかにもいろんなインプロを体験したのだけど

どれも

自分自身を違う感覚でとらえ直す

そして

そのことによって

相手のことも

違う感覚で「わかる」


みたいな



コミュニケーション

って言ったら、コミュニケーション、なのかな


こんな感覚的な

相手と自分との関係の作り方

もあるんだな〜



自分へのクリスマスプレゼントとなる時間だった





みんなにも体験してもらいたいな〜















お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村










セクシャリティを決めることができるのは自分だけ なんて意識したことがなかった





セクシャリティを決めることができるのは自分だけ なんて意識したことがなかった





言葉としては聞いたことがあったけど
理解はしていなかったし
意識もしていなかった








LGBT 南足柄市の人権講演会に行ってきました





レズビアン
ゲイ
バイセクシャル
トランスジェンダー

の頭文字をとったLGBT







当事者である若者が

人前で話をする、その勇気と、そのわかりやすさを徹底的に追及した構成に

ものすごく刺激を受けた








講師は、特定非営利活動法人 ReBit のふたりの若者







わかりやすさを徹底的に追及した構成

とは

例えば

「これから話す内容はカタカナが多くなるが、覚える必要はない

ただそういうこともあるんだと知ってほしい」

と予告すること


とか


「これからする話をご自身の関わりのある子どものことと想像しながら聞いてほしい」


とか



「30人のクラスで1人か2人はLGBTの子どもはいる」


とか


すごく理解しやすいように

話を展開していく、その手腕に、恐れ入った










そしてさらに

自分を人前でさらけ出すその勇気

そのことによって

自分以外の仲間が、辛いおもいをしないように

理解者が増えるように

その覚悟









確かに

性的少数者をバカにするような風潮はある


そのことに

特段の怒りも嫌悪感も持っていなかった自分に気づいた










LGBTは、見た目ではわからない

見た目ではわからないから
出会っても気づかない

気づかなければ、居ないことになる

それが「本質」だと









そこに在っても

在ると意識されなければ

無いと等しい










これは、LGBTに限ることではない

だからこそ

知ろうとすることは尊いし

理解しようとすることは尊い










今日からわたしができること

それは

アライ=理解者である とカミングアウトすること


理解者である、と言い切れるか自信はないが

けれど、理解しようとする者でありたい














お問い合わせはこちら


これからの出没予定はこちら


☆スカイプセッションはじめました



☆イベント先行お知らせ、ブログに書けない話なども
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら





☆クリックうれしいです
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








プロの仕事 額縁屋さん 雨足くんはいまここにいます



プロの仕事


だなあ

と見とれる


額縁屋さん



いぜん、版画をいただきました



「雨足くん」




泣いてるの

泣いてるんだけど


なんか悲しい涙じゃない気がして



本を読んでるのね

本読んで泣いてるの


いい涙だな


雨足くんの足のグリーンがなんともいえず好きなグリーンで


そしてバックの赤というか朱というか茜というかの色も好きで


雨足くんの顔は少し輝いているの

光沢があって

上品なの




色使いがとても好き


版画でこんな色が出るんだ?




ぺらっと紙でいただいて



これは額装しようと思ったの


そうすると額縁屋さん



額縁屋さんに版画を見せて


「額装したいんですけど」



って言えば


まず、2種類の額縁の大きさを出してくれる



「これとこれ、こちらのほうがバランスがよく収まります」





そして縁の色

何種類も出してくれる


「この色がしっくりくるように思います」




{54332F3E-8C0A-44AB-A1FF-1D6F31875F01}







そして周りの紙の色

やはり何種類も出してくれる



「真っ白よりもちょっと混ざったほうがこの版画には合うようです


こんなのもシックでいいかと思います」






ちょっとだけ迷って


でもやっぱり直感でいいと思ったものを選ぶ






{B2D77BD6-193B-415D-837E-4B938D97988A}










30分くらいで額装してくれるそうなので



ミントココアさんにランチしにいく





そして戻ってみると額装されて

落ち着いた雨足くん





{E7CACB89-01FB-41CF-B75B-222A0AC59404}












唯一の難点は



飾る壁がうちには少ない



ということ






壁を確保し、雨足くんを飾る




















よし







いいね












hori etsukoさん


雨足くんはいまここにいます





{CA0F8C4F-EB48-4D16-8E75-9CE113A6AE07}














以前もこちらの額縁屋さんに額装をお願いしました


疾走する額縁|おせっかいなおばさんのおすすめ絵本疾走する額縁|おせっかいなおばさんのおすすめ絵本















☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



スカイプセッションはじめました




(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村














ふんどしパンツのすすめ




わたくしの

勝負パンツ


もちろん皆さんご存知の


ふんぱん


ですわ


ふんどしぱんつ



これがですね



勝負のときが増えましてね


足りなくなったんですよ




それでリクエストしました


ふんどしパンツちくちくワークショップ






すとととん




日程決めていただきまして




なんとなんと


佳代ちゃんと

それから


わらべうたベビマに来てくれたこともあるママと



主催のterraさんと


まったりとおしゃべりしながら


でも手は真剣にちくちくちくちくしながら



できましたよ


わたしのふんぱん








{EAE22BC4-F011-4FDA-84BD-C2DBCCE6D5AA}







今回は

贅沢に


布はヘンプ

それをタマネギの皮で染めてもらった

きれいなタマネギの皮色


横のひもはあえて違う色の布にしました


糸はびわで染めた色





{563DFF35-A937-46DB-9A27-3F7ECF3FC3B9}











ううん




これでまだまだ勝負できるわ







ぶじ、時間内にできあがりまして



ホッとしながらビーンズビレッジさんのチャイをいただき







{1AF98D09-90EA-438A-BD84-0849A586FBDE}






こどもには内緒のスイーツをいただきました


(しかし、スマホのカメラロールをチェックされてばれてしまう)





{7EB07A2A-5792-4E32-AEB0-3EFF39E0F45E}







それにしても



こんなにブログで自分のぱんつを披露しちゃう



ってのは


そりゃわたしだって


どうなのかしら


とは思うわよ


でもね、ほんとにいいの

女子だけでなく男子にもおすすめ(らしい)



鼠蹊部がしめつけられず


くいこまず


暖かく


ゆるんで、いいんですよ



それにできあがってるのを買うのもいいけど

自分でちくちくするのが楽しい


直線縫いだけだし


細かい始末はしてくれてあるし



というわけで


開催リクエストしてみてくださいね


ビーンズビレッジさんに言えばいいのかな〜






わたしが参加したのはこちらのイベントです















☆☆お問い合わせはこちら☆☆



☆これからの出没予定はこちら☆



(かなり)頻繁に届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓     
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター





応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村




Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝













一緒にふんどしパンツちくちくしませんか?

一緒にふんどしパンツちくちくしませんか?


ふんどしパンツ

わたし2枚もってるんです


足りないんです


もう一枚縫いたいと思ってるんです


それで


お願いしたらワークショップを再び開催してくれるそうです







image




image






体にいい染めの

布を用意してくださいます


わたしは今回

橙色のヘンプ布を選びました



ビーンズビレッジさんのおやつがつきます




image







おしゃべりしながら

仕上がっちゃいます







{EF11B316-7C6C-412B-AA05-E1354624DF12}










ふんどしパンツ


一度はいたら

病みつきです




ご一緒にいかがですか?


10月27日(木)午後2時からです





以下Facebookのイベントページから転載します







ふんぱん とは、ふんどしのパンツ形です。

鼠径部を締め付けないことで、血流やリンパの流れが良くなり、婦人科系の病気・ 更年期・冷えなどなどの予防になると言われています。

あらかじめ茜染めを施してある無漂白ネル布をちくちく縫い 自分だけの 「ふんぱん」をつくりませんか!


茜染めの優しい色のパワーで 癒され、女子力アップです(^^)

ちくちく ふんぱん作りのあとはゆっくり、、、
マクロビスイーツとお好きなお飲み物をお話しながらお楽しみください♪


14:00〜16:30

講師:向原涼子さん

参加費: ¥4000 (講習代・材料費・スイーツ&ドリンク代込み)

初回の方…基本はネルです。 
2回目以降の方…ネル、リネンガーゼ、ヘンプ(プラス1,500円)布の種類選べます。
ご希望ありましたら、お申し込み時にお伝えください。

持ち物: 糸切りバサミ

お申し込みはビーンズビレッジまで
お待ちしております!(*^_^*)









詳しくはこちらを















前回のワークショップの様子はブログに書きました
















image

↑わたしだって ふんどし だし笑














☆☆お問い合わせはこちら☆☆





☆これからの出没予定はこちら☆





(かなり)頻繁にラブレターが届きます イベント先行お知らせなども
 ↓   ↓   ↓   ↓   
絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレターの申し込みはこちら






応援クリックしてくれたらうれしいです
 ↓  ↓  ↓   
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村






Facebookページもあります 「いいね」してくれたらうれしいです
↓   ↓   ↓   ↓
絵本でほっこりの会 | Facebookページも宣伝






市の美術館でこんなハイレベルな学芸員さんがいるって・・・長新太の脳内地図展




刈谷市美術館で


長新太の脳内地図展


という企画展がありまして


怒濤の愛知の3日間の最終日に

お邪魔したんです




{730E1489-AEF2-422B-9B96-3A28A4375C4B}









くれあちゃんが汗をかきかき

午後2時からのギャラリートークの時間に合わせてくれて


学芸員さんの説明を聞きながら

長さんの原画をみることができました






{4FB900FD-9B97-4332-8023-96CFB5723AE6}










しかしね


ほんとに驚きでしたよ


市立の美術館でしょ?



企画はたまたま、今回、長新太さんだけど


この説明

よどみない説明


1時間あまり


手元に資料を用意することなく


この学芸員さんの体に長新太さんの原画が


いちど、通っていて




それで出てくるような説明







午前中は


花のき村の店主の伊藤さんの


大人のための絵本講座で


五味太郎と長新太についてのお話を聞いてきたんだけど





{DACC70F3-EB07-4DCE-9185-3F7DEC6D6D01}





長新太の絵本は


ナンセンス



ナンセンスってのは


「意味がない」ってこと










その


「意味がない」絵本の原画について


こんなふうに説明ができるってことに


わたしは心底、驚いた


そして尊敬した









長新太さんの奥さんとも信頼関係を築き

お宅を調査したんだって







そして「存在しない」と思われていた


「ちへいせんのみえるところ」の原画を

廊下の隅の物が積み重なった下の方から発見したんだって







そんな家捜しみたいなこともさせてもらえるほどの

信頼関係を築いている

って






ただもんじゃねえ







一介の学芸員として

そこまで?


プロフェッショナルってこういうこと?




長新太さんは自分で使う画材も全部奥さんに買わせてたんだって


そして

作品ができあがると


ふらっと旅に出るんだって


奥さんは大中小3種類の大きさの鞄を用意してあって


どの鞄を持っていったかで

いつ頃帰ってくるかを予想していたんだって


奥さんは看護師で

長さんの机は奥さんが月賦で購入し

長さんは、生涯、大切に使ってたんだって








そんな話やらあれこれ

やっぱさ


ただ見るより

学芸員さんの話を聞きながら見る方が


何倍も楽しい


ぜんぜん楽しい






しかもさ


次回の展覧会は


しりあがり寿


だよ〜



どんなギャラリートークになるんだろ?





そうそう


会期中


美術館の隣の茶室でお茶をいただけるんだけど


なんとその


お菓子が


キャベツくんなの!!








{E41B97B0-3345-402A-991B-B31830CA9666}








和服のおばさまがしずしずと


運んできたのは


大皿に盛られた


3つのキャベツくん



それを見たとき


おかしくておかしくて・・・





{9DFD81DA-37A8-4160-BA73-3FD795A792DD}






長新太の脳内地図展は9月4日までやってます
















とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝





松居教の信者です





絵本屋さんの本音トークと絵本ライブ


花のき村

という

ちいちゃな絵本屋さん









33年目となるそうな


絵本、売れないだろな


ずいぶん、棚に長いこと居るんだろな


っていう絵本があった





売れてるあの絵本もあの人の絵本も置いてなかった


けど

絶版になっている

あの絵本や


あの絵本が



棚にあった!










店主の考えが


本棚に見える


いつまで居ても飽きない絵本屋さんだった







愛知県に居た3日間

毎日、会ってた、そう言えば!





1日目はお店にお邪魔して

2日目はくれあちゃんちの絵本で子育て祭りの夜の部に来てくださって

3日目は「五味太郎と長新太」について大人のための絵本講座をしてくださった





{42EB54D3-BF6B-4347-BFD6-ED4F77EF4056}

↑絵本で子育て祭り 夜の部









店主の伊藤さんのことばで


いっちばん


ハッとしたのは


「松居教の信者が多い」という話


ああ!


わたしもまさしく


松居教の信者でしたよ、間違いなく




福音館書店の名編集長だった松居直さん


この人がこの世に生まれてきてくれたことを


心の底から感謝してる



わたしの根幹をなす絵本は


松居さんが生み出してくれたものがほとんどだ






がしかし、花のき村の店主の伊藤さんは


半分好きで半分嫌いとキッパリ言い切った



え?


どんなところが?



好きなところは編集方針


「大人が子どもに読んでやるもの
役に立つ、ためになる絵本は作らない

気持ちが動かないのは意味がない」




嫌いなところは

ノ○○○シリーズやア○○○○○シリーズを絵本と認めないところ





(むむ、確かにわたしも好きではない)

(けど、どこがどのように、とは、ちゃんと説明できない)










それとね

福音館書店の初任給がいくらかって話と


入社試験内容



福音館書店の初任給


いくらだと思います?


伊藤さんのお話によると44万円!!だそうです



破格だよね


よっぽどのエリートだよね


ものすごく狭き門、だそうですよ







入社試験は

4問だけなんだって












それとね


書店からみた絵本は4種類あるんだって


1 売れる絵本

2 売れない絵本

3 売りたい絵本

4 売らない絵本


この4種類を実例を見せていただきながら

切り込んで切り込んで


これ

面白かったわ〜


「おぞましい」とまで言わせる絵本も見せてもらった



そしてね


絵本についてるカバーの意味も教えてもらった

なぜ、福音館書店と岩波書店の絵本にカバーがついていないかも



それはね


返品するときに色あせしてたらカバーだけ新品をつけて

また売るんだって



福音館書店と岩波書店は返品を受け付けないから


カバーはないんだって




なくていいよね


外しちゃってね、買ったら




諍いの元だからね















そしてね最後のこの言葉ね



「どんな絵本でもいい、膝にのせて一緒に絵本を楽しむことが一番大事」


「絵本は遊び」






ちょっとちょっとちょっと〜


これ!


このことを言いたいがために


わたしたちは


午前午後と


あれこれあれこれ


話をしたわけさ


その締めくくりの伊藤さんのお話が


こんなふうに裏付けしてくれて


どんなにわたしが小躍りしそうなほどうれしかったか・・・




祭りがピッと一筋に締まった瞬間だったね









とっても気さくな方でした






{8764672F-D53B-44D2-BB31-086EF81FB7FC}







ギターを弾きながら


くれあちゃんに絵本をめくらせながら


たくさん絵本を歌い読みしてくれました







{D7D98447-E775-4CE8-8EC2-2C86AE457955}









ありがとうございました










「ブログに書きたいのですが

オフレコありますか?」







伊藤さんに伺いましたら






「ないですよ。書いちゃってください」





とのことでした








なので

けっこう


書いちゃいました









でも


実際のお話はもっともっと面白かったです







自己規制して

書きませんでした






あちこちで

絵本講座をされているので


ぜひ、ライブで聴いてください

















とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝






やっぱし 伝わっちゃうんだな〜 お笑いライブで







やっぱさ

どんなに売れっ子になっても


相手に対して

真摯に向き合ってるかどうか


って


わかっちゃうよね







{6A8E65BD-CE22-40D7-8C70-ED0037D1F679}

↑撮影可でした











地元で


よしもと爆笑ステージ


があってね



チケット発売開始日に


購入して前から3列目の席を4枚ゲットし



実家の母と、8歳女子と、18歳たろうと、わたしの4人で行ってきました





村上ショージ、ピース、中川家、平成ノブシコブシ、コロチキ、パンサーなどが出てきたんだけどさ




どんなに売れっ子になっても


きっちり笑わせてくれる人と


疲れきってる感が満載で


やっつけ仕事的な人と


ノリだけでしゃべってる人と


すぐわかっちゃうよね





こんな仕事、あっちこっちでやって

地方に行って

ロケもあって

スタジオにも居て


忙しいんだろうけど



1回1回をおろそかにせず

きっちり仕事してくれる人

って

わかっちゃうね







ファンになった、又吉



めっちゃおもしろかった




こんなに売れっ子なのに

田舎の南足柄をバカにすることなく

きっちり笑わしてもらった





わたしもこの先

売れっ子になっても

初心忘るべからず


だな、あは




{98C6886E-0C00-4F16-B435-8FFEECDF6E06}

↑母が買ってくれた













{E664FAED-2565-4B19-9AED-27538F26932B}














愛知ネタ



まだ


続くよ













とんちゃんへのお問い合わせはこちら






【進学塾に行かずに数学で10をとる子の育て方】の購読申し込みはこちら


絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター メルマガ登録はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


絵本でほっこりの会

Facebookページも宣伝




自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示