貸せない絵本

いたいいたいはとんでいけ

いたいいたいはとんでいけ
著者:松谷みよ子
価格:735円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る






こんど
支援センターで
いたいいたいはとんでいけ
を読もうと思うのだけど
貸してくれる?





おはなしグループの
仲間から頼まれて












貸せないかも




って
思った







この子はまだ
お泊まりは無理かも



一晩くらいなら
なんとか


でも
下読みとか
練習とかで

1週間
とか
2週間
とか

貸す?





無理だ


こどもが泊まりに行っちゃって
手持ち無沙汰の
かあさん



みたいになっちゃう







ごめん

直前になら
貸せるけど

出番が多くて
ギリギリまで
貸せないけど
いい?



てなことになった







ケチなわけじゃないの




ほかの絵本なら
貸せると思う



でも

むっちゃんは
だめだわ




むっちゃん



ごめんねFC2 Blog Ranking







テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

元気を交換してるの いろいろおせわになりました(小学校1年生と保育園の音声データあり)

保育園で おしくらまんじゅう



もしも

子どもの声が聞きたい
とか

時間があり余っている


なんていう

日があったら




どうぞ
聴いてくださいな




よく
読み聞かせをしている人が言う
「子どもに元気をもらう」
という言葉








そう




そうなんだけど

それだけじゃない







元気を交換してるの





こどもの元気をもらうだけじゃなくて
わたしの元気と交換してるの











いいでしょ



分けてあげる






いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました
著者:柳生弦一郎
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る









小学校1年生に読んだときバージョンはこちら⇒⇒⇒小学1年生と いろいろおせわになりました




保育園児2~5歳児に読んだときバージョンはこちら⇒⇒⇒保育園で いろいろおせわになりました



だからやめられないんだな~FC2 Blog Ranking




 


テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

読んだらこんな感じ いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました
著者:柳生弦一郎
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る






末っ子の保育園にて。
最後に読みました。
最後に読む絵本として定番なんです。
この記事

子どもたちには
「知ってる~」
と言われるけどね。
「知ってる~
これおもしろいの~」
って言ってくれる子がいる。



いろいろおせわになりました
(録音したのよ↑)
これ聞いてみて、時間があったら


最後のあいさつが決まるんですよ
こんなふうに

さいごのあいさつ いろいろおせわになりました←これもお聞きくださいませ。

いたい いたいは とんでいけ うちでは歌ってるよ?!





講座の仲間に絵本講座を披露した時に読んだ
この絵本







いつものように読んだら



「そうか
こうやって読むんだ~
普通に読んでた~」



って
言われたので






え?
みんなはこう読まないの?



と思って
ちょっと驚いた。




自分ではこれが当たり前だったので。












にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村








FC2 Blog Ranking











テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

いろいろおせわになりました 最後に読む本 使えるね

最後に読む本
ということで
定着してます、わたしのおはなし会では。





いろいろおせわになりました

いろいろおせわになりました
著者:柳生弦一郎
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る





いろいろおせわになりました


相手が

赤ちゃんだろうが、
幼稚園児だろうが、
小学生だろうが、
中学生(あまりなくて残念なんだけど)だろうが、
おじいちゃんだろうが、
おばあちゃんだろうが、
若いママだろうが、






とにかく、
いろいろおせわになりました


最後
頭を下げてお礼を言う。

それが、堅苦しくなく
ユーモアと笑顔で言えるのは
この絵本のおかげ

この絵本、ほんと使えます。

もちろん
歌うんですよ

ちゃんと楽譜もついてますからね。

そしてまた、
この絵が!!
ページをめくりめくり
探してみてください。

何をとりかえっこして
なにをまねっこしたのか
どうやって遊んで
どこがどう変化しているか


いろいろ、おせわになったんだなあ


奥が深いんですよ、ほんと。

もっと描いていただきたかった  おいちにの だ~るまさん

「か・わ・いい~。
この口といい、
この目といい、
もう、
かわいい~」



8歳の長女が思いがけず絶賛した
「おいちにの だ~るまさん(2011年1月号)。
2歳の次女にと買ったのですが・・・。



小林衛己子さんのわれべうたの絵本、大好きです。
ゆっくりと歌うように読んでいます。


子どもって、こんな風にちょっと前のめりになって




目をランランと光らせて、






ちょっと上唇をとんがらせて遊びに夢中になりますよね。



小出保子さん(2010年没)はそれを見事にとらえていますね。


小出さんの
もりのひなまつり

もりのひなまつり
著者:小出保子
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




がうちにありますが、
やはりお雛様や森のねずみたちの表情がとても豊かです。







もっとたくさんの絵本を作っていただきたかったな。






以上






福音館書店 月刊「こどものとも0.1.2」2011年6月号折り込みふろくに
掲載された私の
感想文です。






FC2 Blog Ranking

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

自己紹介

おせっかいなおばさん

Author:おせっかいなおばさん
どんな絵本を読もうが勝手

絵本なんて読んでも読まなくてもいい

それなのに

おせっかいに

言いたくてたまらない

絵本のある子育てのこと

「誰でもいいから、この子、育てられるもんなら育ててみてよ」って

子育て放棄しかたかったわたしが

だめな母さんであるわたしが

どんなに絵本に助けられたか

なくても育つ

でも

あったほうがいい

お越しいただきありがとうございました
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りに仲間入り
ぽちっとよろしく

FC2Blog Ranking

絵本好きの村の村民です
読み聞かせ・絵本講座・わらべたベビマのご依頼はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログには書けない話し メルマガ登録おすすめです
メルマガ登録はこちらから
日本で3本の指に入る(予定の)絵本講師とんちゃんからの「絵本で子育て」ラブレター
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示